スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

久々のバチャータ・レッスン 


Photo by ruurmo


ひっさしぶりにバチャータのレッスンでした。
踊ること自体久しぶりだったからかイマイチ体が重かった。
まあ正月休みで物理的に重くなったせいもあるけど。
ホントにやばいよーいろいろやばいよー

まあそれはともかくまずメレンゲレッスン。
先生は1・2の2の時にちょっと体を落とす感じにする。
これがズレると踊りにくいことこのうえないけど
ぴったり合えば落ちる感じがまたよかったりする

そしてメインのバチャータレッスン。
今回習った足遊びは…

1.左足を前→2.右足たん→3.シンコペーション→4.左足後ろにキック
5.左足をつく→6.シンコペーション→7.右足を右につく→8.左足たん

これにはホントーに混乱した!
先生を見ていればなんとかできるんだけど
一人で思い出してやろうとするとこんがらがって…

先生もシンコペーションの入る位置が
いつもと違うから難しいと言っていた。
そう、大概は4でシンコペーションが入るのに
このステップの場合は3と2で入るんだよね。

そういえば、ある方が踊る時にシンコペーションを
2で入れたり3で入れたりして足遊びするといーよと
教えてくれたんだけど、その時にもこんがらがって
ダメだったんだよね~。4が体にしみついてしまって…

とりあえず、シンコペーションの練習と共に
どの位置にでも自然と入れられるようにしていこう。よし。

んで、フリータイム。
今年の初踊りはバチャータになるかなと思っていたら
キューバン・サルサでお相手は女性の方でした。

女性で男役ができる人ってホントすごいわー
一度だけ男役にチャレンジしたことあるけど
基本のディレケノがどーしてもできずに挫折した。
でも、男役ができるようになると、両方の気持ちがわかるようになるから
上達するのが早くなるっていうよね。

先生とはもっちろんバチャータを踊りました
あいかわらずスア~ベだったわ~(*´Д`)
でも、音楽が強くなるところでは強く、弱くなるところでは弱く
そして止まるところでは止まり…ホントに音楽とぴったり。

私も合わせて音楽の切れ目に止まってみたりした。
そこでぐっとためてから踊り出す感じがまた良かったりする

でも切れ目に止まる人ってあんまり見かけないような…
まあなかなかそこまで聞き取るのは難しいのかもね。
ていうか私も相手が止まってくれなきゃわからないかも(;´∀`)
関連記事
[ 2010/01/09 23:46 ] サルサ・バチャータ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miespanol.blog44.fc2.com/tb.php/975-41bdd56c









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。