FC2ブログ













組まずに踊る 

バチャータのレッスンへ。

今回習った足遊びはちょいややこしいけど
音楽にノれればとても気持ちのいいステップ。

右・左と体重を移して右足を前クロス左足を後ろでちょん→左・右と体重を移して左足を前クロス右足を後ろでちょん→右斜め前に2回踏んだら左斜め前に2回踏む→すぐにちょっと沈んで右足のステップ左足のステップ

これはペアでもやるんだけど
クロスステップのあたりを二人でやると
流れるようでホントに気持ちがいい。
これは一人でもできそうなので習得しなければ。

そういや、最近気になるようになったのが
下半身ではなく上半身。いや変な意味でなくてね

先生は上半身もいい具合にやわらかく動かして踊るので
それに慣れるとほかの人の上半身のかたさが気になってしまう。
下半身は動かせても上半身がかたまっていて動かないというか…

ペアワークの時は次々と相手を変えるからそれがよくわかる。
その中で、あ、この人やわらかく動いていて踊りやすいと思ったのは
バチャータの先生以外にはサルサの先生と
後はラティーナ達が集まるクラブによく行ってる人だった。

…ダンスが上手という評価って、技術的なものじゃなくて
こういう基本中の基本のリズムの取り方からくるんだろうな。
上手な人だったらベーシックだけでも気持ちよい

まあそれはともかくフリーターイム。

数少ないドミニカン・バチャータが踊れる人と踊ろうとしたら

 「某クラブのラティーノ達は組まないで足遊びだけで踊ったりするよ」

と言って、早速それを実践してくれた。
したら、ホントーに組まなかった
軽く片手を取り合って、後は音楽といっしょに
ひたすらフットワークメインで踊るだけ。

これがまたたーのーしー!!んですよ。
いつも足遊びの時間が少なくて物足りない…
と思っていたので、ひたすらそれのみで踊り続けて、もう大満足!

とはいえ、私のほうは、まだまだドミニカン・バチャータが踊れる…
というようなもんでもないから、なんとなくそれっぽいステップをしてただけだけど

でも、ホントに楽しかった…
まさに「私こんなの初めて」状態。
しかも某クラブではみんなこんな感じだって!?
ぜひ連れて行ってもらわなければ…

んで、その方も言ってたんだけど、やっぱり

 「ドミニカン・バチャータで踊ってくれる女の子が少ない…」

んだそうだ。女性側と考えていることはおなじか。
この踊り方で楽しめるのは某クラブのラティーナ達くらいだそうだ。
ますます行ってみたいけどちょっと遠いからなー

そしてまたあの超早いバチャータの人達の動画。
振り付けはおなじだけど何度見ても飽きないわー

関連記事
[ 2009/12/16 23:07 ] サルサ・バチャータ | TB(0) | CM(1)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/12/21 19:52 ] -さん@管理人 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miespanol.blog44.fc2.com/tb.php/962-c8419e26