スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ドミニカのスペイン語 

先生のレッスンでは結構スペイン語が使われている。
よく使われているのは…

 Otra vez. (もう一回)

 Media vuelta. (半ターン)

 Cambialo. (交代)

ただ一番下のはちょっと自信ない。
先生自身で

 「Cambia la parejaのことです」

と言っていたので、cambiaの後につくのは
laなんじゃないかとも思うんだけど
私の耳にはどーしてもloと聞こえる。

loだったらloだったで、なんでloになるんだろ。
わからない(;´Д`)

んで、ほかにもよく使うのが

 Pa' lante. (前へ)

これは「para」と「adelante」が合体した形なんだって。
ほかにも

 Pa' rriba. (上へ)
 Pa' bajo. (下へ)
 Pa' lado. (横へ)

とあって、短縮して使うらしい。
ただ耳コピなんでちょっと違ってるかも?

先生はドミニカではこういうよ~と教えてくれたけど
ほかの国でもこの言い方は使いそうな予感。
キューバのスペイン語も結構、Pa'って略してるからなぁ。

あ、もひとつレッスンで使っていたスペイン語を思い出した。

 Desde principio. 「最初から」

と、言っていたように思ったんだけど…
これで合ってるかな?

後、関係ないけど、この前先生と
ちょっとスペイン語会話しちゃった!( ゚∀゚)

 先 「Hola」
 私 「Hola」
 先 「¿Qué tal?」
 私 「Muy bien. ¿Y tú?」
 先 「Bien」(だったかな?)
 私 「そうだ、先生、Te doy CD」
 先 「Oh, gracias」

まあこれだけなんだけどね!( ゚∀゚)
でも、フツーに話せたの。ポイントはそこ。

えーとーとか考えこまないで
まるでフツーにしゃべれる人のように
さらっと会話することができた。

まあたったこれだけでまごついどーすんだ
ってのあることはあるけど…
でもやっぱりスペイン語をしゃべれると嬉しい(*´∀`)
関連記事
[ 2009/12/05 23:54 ] スペイン語 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miespanol.blog44.fc2.com/tb.php/953-e9282ff0









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。