スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ブラジル人でした 

クラブのカウンターの中に何人だかよくわからない人がいた。
イラン人?と思ったけれどほかの人とスペイン語で話している。

スペイン人、もしくはチリ人かアルゼンチン人か…
なんて勝手な想像をしつつ

 「¿De dónde eres?」

と質問してみたら

 「Brasil」

と。

ブラジルだったらポルトガル語じゃん!
思い切りスペイン語で質問してしまった(; ̄∀ ̄)
しかし、そのブラジレーノいわく
スペイン語は大体わかるから大丈夫、と。

そう、スペイン語とポルトガル語って似てるんだよね。
後、イタリア語も。彼はその三か国語がしゃべれるらしい。
って、違うか。日本語もべらべらしゃべってたから
四か国語がしゃべれるんだ!すごいなぁ。

でもって、さすがブラジル人らしく
一番好きなのはサンバだと言っていた。
実際にステップを踏んでくれたんだけど
足の動きが細か過ぎてよくわからなかった
腰の動きがどう連動しているのかも。

ブラジル人らしくないなぁと思ったのは
お尻より胸が好きだと言ったこと。
ブラジル人はお尻ダイスキーだと思ってたのに
そうじゃない人もいるんだねぇ。

後、ブラジリアンジーンズの話になったら
群馬のどこかにブラジルの衣料品を
売っている店があることを教えてくれた。
い…行きたい…ジーンズ欲しい。

で、その後なぜか、私達二人に飲み物をおごってくれた。
ついでに、イベントの時にしか出さないという
紫とうもろこしのゼリー?もサービスしてくれた。
これがチチャモラーダそのまんまでおいしかった!
確か名前は"Mazamora Morada"だったかな?

友人がなんでこんなにサービスしてくれるのかと聞いたら

 「友達になるために。仲良くなりたいから」

だって。友人が

 「さすがラティーノ!そうでなくっちゃね~」

と言っていて笑った(*´∀`)
関連記事
[ 2009/09/16 20:16 ] いろいろ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miespanol.blog44.fc2.com/tb.php/873-deb34ce7









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。