FC2ブログ













緩急 

なんだろう、緩急と表現したらいいんだろうか。
最近、それが特に気になるようになってきた。

なんていうか、バチャータ一曲にしても
常におなじテンポってわけじゃないじゃないですか。
早くなったり、遅くなったり、一瞬止まったり
まったく別のリズムが混じったり。

バチャータの先生はそれにちゃんと合わせて踊る。
ゆっくりな部分ではゆっくりと体をゆらすだけ
サビの部分では離れて足遊び…みたいな感じで。

でも、ほかの人と踊るとそれがない人が多かったりする。
曲の前奏のゆっくりした部分からすぐに横ベーシックを踏みはじめたり
逆に足遊びを始めたいサビの部分でも組んだままだったりして。

音を外してるわけじゃないんだけど
なんか違うんだよな~と思ってしまう( ´~`)

自分も大して音楽を聞きわけられてるわけじゃないし
音を外してることも多いから偉そうなことは言えないけど
たまに今はステップはやめてゆれるだけにしたいよ~
と心の中で思う時がある。

バチャータの上手なAさんもこれができる人。
だから踊っていて心地良いのかもしれないなぁ。

そういや、この前、久しぶりに踊ったんだけど
あいかわらずよかった~~~

バチャータの先生にはない強さがあるんだよね。
強いたって強引とかそういう物理的な意味ではなくて
なんていうかすべてまかせて大丈夫
というかもうどうにでもして!みたいな強さ。

まあそれはともかく、リズムに合わせるだけではなく
そういった、なんていうんだろう、それ以外のものも
曲の合間から読み取って合わせて踊れたら
もっと気持ちいいと思うんだけどな(*´∀`)
関連記事
[ 2009/09/07 22:22 ] サルサ・バチャータ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miespanol.blog44.fc2.com/tb.php/859-9816d382