FC2ブログ













小さなサルセーロ 

そういえば一度だけ、先生の昔の生徒さんが
子供を連れてレッスンに来たことがあった。
まだ3才だって言ってたかな。かわいい男の子。

先生が「今日の君のパートナーは彼だ。踊って」
と言うので、遊んでやれってことなのかと思って
その子の手をとったら、なんとちゃんと踊りはじめた!( ゚Д゚)

ぎこちないながらもちゃんとベーシックを踏み
ところどころでくるっとターン!
お母さんが「お姉ちゃんもまわしてあげて」
と言っていたけど、自分がまわるので精一杯のようだった(笑) 

やっぱり環境ってあるのかなぁ。
親が踊ることを知っていれば、子供のほうも
自然とそれに触れる機会が増えるだろうしね。

彼にはこれからも踊り続けて、立派な
サルセーロになってもらいたいもんだ。
関連記事
[ 2009/08/31 00:50 ] サルサ・バチャータ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miespanol.blog44.fc2.com/tb.php/851-c9c1e7ed