スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

これでも爪先立ちなんです 

キューバン・サルサのレッスンへ。
今回は3人だった!…まあ少ないと言ったら少ないけど

でも今回もダメダメだった…(;´Д`)
あんなにステップを復習して行ったのに、なんかもうぐったぐた。
流れは頭に入ってるんだけど、どうしてもまごついちゃってさ。
まだまだ復習が足りなかったか…

それなのにステップはどんどんどん増えていく。
今回は前の続きからだけど、少し変更があった。

前にしゅたっと飛ぶ→足クロスで横に移動その足ですぐに後ろへ→ベーシック→爪先立ちで右・左・右とクロスして進む→前に踏んでから後ろに飛ぶ→その場でムーブメントをしながら一回転→横向きで足クロスで前に2歩→ベーシックして足を前後に開いて止まる

…うん、流れは覚えてる。
覚えているのに踊れないのが悲しい( ;∀;)
ところどころでどーしてもつっかえてしまう。

失敗すると、先生が無表情でずんずん近づいて来て
耳をつかまれて元の場所にもどされたりして…
まあ力は入ってないから痛くないけど、私は小学生か!みたいな。

後、ひどいけど自分でも笑っちゃったのが
爪先立ちで足をクロスして前に進むのが
全然できてないと言われてまたイスを持ち出され
イスにつかまって爪先立ちになってみろと言われた時。

 「イスにつかまって爪先立ちして!…ほら早く!」
 「してますよ」
 「そうじゃない!もっとちゃんとして!」
 「してるってば!爪先立ちになってるよ!」
 「全然してない!」

と言いつつ、私の足元に屈みこんでジーンズのすそをめくって確認する先生。

 「あ…ホントにしてる…小さいからわからなかった」

ひでえw( ;∀;)

ジョークじゃなくて素で言ってたのか悲しい。でも笑える。
まあ巨大な先生から見たら、私が爪先立ちしてもしてなくても
変わりがあるように見えなかったんだろうね~。
ひどいと思いつつ自分でも笑ってしまったよ。

そういや、足をクロスして前に進む部分
先生は「Putaみたいにして」と言っていた。
Putaは英語で言ったらBitchとかそんな意味なんだけど
それっぽくもっと腰を動かせと。

セクシーにってことなのかと思ったら
先生的にはセクシーではないらしく
いやらしく動かして欲しかったらしい。
…違いがわからん。

まあとりあえず、ステップは増えた分も含めてまた宿題に出された。
来週こそは完璧にして先生に無言で見つめられないようにしたい(`・ω・´)

そうそう、レッスンが終わってから、「レゲトンが上手だって聞いたから踊って!」
と先生にお願いしたら、最初は渋っていたけど、結局、踊ってくれた。

まあほんのちょっとだけだったけど、この前貼ったレゲトンの動画みたいに
やっぱり上半身の動かし方がかっこよくて、後、下半身を
よくわからないうねらせ方をしていたから、マネしてみたけどできなかった。

ダメモトで「レゲトンのレッスンもして」と言ったら「いいよ」と答えてくれた。
でも、サルサもまだまだなのに、レゲトンとか無謀かな?(;´∀`)
関連記事
[ 2009/07/04 23:26 ] サルサ・バチャータ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miespanol.blog44.fc2.com/tb.php/786-8fafabee









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。