スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Causa 

多分、ペルーの料理の"Causa"。
生の玉ねぎのみじん切りとツナが
マッシュポテトにサンドされている料理。

DSCN4323.jpg


久しぶりに食べた!おいしかった!

でも私は、前にも書いたけれど、玉ねぎが大ッ嫌いで
特に生なんて間違って口に入れたりしたら
トイレに駆け込まなければならないほど。

それなのに以前、カウサを作ってもらって
でも玉ねぎが嫌いだから食べられないとは言えなくて
もうホントに涙目で口にしたんだけれど
レモンが効いていたせいか、普通に食べることができて
自分でもびっくりだったことがある。

その時は、もしかして愛の力!?なんて思ったけど
今回もフツーに食べられたし
単に味付けの問題だったのね(;´∀`)
やっぱり愛があっても玉ねぎの味ばりばりの
生の玉ねぎは絶対に食べられないと思う。

ちなみに玉ねぎはcebolla。
玉ねぎのみじん切りは…もしかしてcebollita?かな?
関連記事
[ 2009/06/03 22:07 ] 多国籍料理 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miespanol.blog44.fc2.com/tb.php/741-1be68725









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。