FC2ブログ













スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ウエストがない 

スペイン語会話を見た。
ノリ先生のダジャレがあいかわらずきまってる(笑)
やっぱり講師の中ではこの先生が一番好きだ

イチオシ表現とは関係ないけど、「No tengo cintura(ウエストがない)」という表現が耳にとまった。
私はこの状態に近いけれど、あえて「Tengo cintura buena, ¿no?(いいウエストしてるでしょ?)とか言ってみたいなぁ(笑)

辞書には“tener una cintura de avispa(ウエストがくびれている)”なんて表現が載ってた。
“avispa”は「スズメバチ」だから、直訳すると「スズメバチのウエストを持っている」か。
確かにスズメバチのウエストは異様に細いもんね。納得。

後は“Cogió a su novia por la cintura(彼は彼女の腰に手をまわした)”なんて表現が。
“Cogió”は“coger(取る・つかむ)”の過去形か…これで「まわす」って意味になるんだ?( ´~`)
なんかこうピンとこないけど、まあ「彼女の腰をつかむ」って考えれば、「彼女の腰に手をまわす」って感じにもなるかな。

んで、上の例文を使って文を作ってみた。

Estoy aprendiendo el baile árabe, por eso tengo una cintura de avispa.
(私はベリーダンスを習ってるからウエストがくびれてるの)

言ってみたいね~、こんなこと。
今の私が言っても冗談にしかならないからね(笑)

関係ないんだけど、つづりの確認のために“aprender”を辞書で引いてみたら、今までずっと“Estoy aprendiendo”を、“Estoy aprendido”って過去分詞を使って話してたことに気づいたよ…(;´▽`)
こんなんでよく通じてたなぁ。

それにしても、スペイン語会話にダディー・ヤンキーが出るとはね~。
ちょっとびっくりしたよ。
ダディー・ヤンキーとNHKって、イメージが合わないような気がするんだけどなぁ( ´~`)
関連記事
[ 2006/05/19 01:14 ] スペイン語 | TB(0) | CM(2)

ここに来るたびに新しい表現に出会います(´▽`)
ありがとうございます!かなり勉強になってます。

でも。スペイン本国より中米の人間ですから(*´▽`*)ゞ私。
coger使用に抵抗感がある(=´▽`=)ニョホ
[ 2006/05/22 15:38 ] URL ronconpasasさん@管理人 6facQlv. [ 編集 ]

>>ronconpasasさん

いえいえいえ、間違ってるかもしれないから、全面的には信じないでくださいね(;´▽`)

確か、「Cogete」がアレな意味だったような気がしますが、正確に思い出せない!(;´Д`)
[ 2006/05/22 21:41 ] URL マリさん@管理人 - [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miespanol.blog44.fc2.com/tb.php/69-415de82e









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。