スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

やっぱり女性役 

ドミニカのバチャータのレッスンへ。
今回も大盛況。みんなバチャータが好きなんだな~。

でも今回のレッスンはいきなりステップから。
いつもはムーブメントからきっちりやってくれるんだけど
時間がなかったのかな?
一度、二時間くらいかけて
基礎からがっちり教えてもらいたいもんだ。

足遊びのほうはできないなりに
以前のようにまごつくことはなくなった。
前はわけわかんなくてわたわたしてるだけだったからな~
早く自由自在に踊れるようになりたい!

最後にデモストレーションで先生が一曲踊ってくれた。
いつもは先生の足技ばかりに目を奪われていたんだけど
今回目を奪われたのはいつも先生と踊っている女性の足技。
これがすっごいよかった!

男性の足技が華麗過ぎるから
バチャータに限っては男性のステップで踊りたいと思ってたんだけど
この女性が踊っているのを見たら
男性ほど派手じゃないけどそれなりに多彩で
そしてどことなくエレガントでセクシー。
まあこれは踊り手の資質にもよるんだろうけど…

でも、ホントにすてきだ、と思った。
大きくフロアを移動しながら
アクセントをつける時に足先をななめ前に出すのが
見ていてすごくきれいだと思ったんだけど
言葉で説明するのは難しいな~。

先生と踊ってるのはしょっちゅう見てたのに
なんで今まで気づかなかったんだろう。
この女性を見て、やっぱり女性役で踊りたい、と思った
派手な足遊びは男性に任せておこう。

フリータイムに少し踊ってから別の店に移動。
普段はナイトクラブなんじゃないかって店だったけど
なかなか良いお店だった。

フロアとソファ席の間に段差があるんだけど
キューバン・サルサの先生がその段差を使って踊っているのを見て
初めて六本木の今は無きボディギータに行った時
そこで踊っていたキューバ人も
敢えて段差を使って踊っていたことを思い出した。

なつかしいなぁ。
あの頃はまさか自分がキューバン・サルサに
ハマることになるとは思っていなかったもんな。

そうそう、ここで踊ったRさん。
特に密着してくるわけでもないんだけど
なんだか踊り方がエロいw なんだろね。
これも本人の持ってる資質だろうかw

つか、顔が近いせいもあるのかな?
ものすごく近いわけじゃないけど
ほかの人よりは近い。
わりかしイケメンな人だし
うっかり勘違いしちゃう女の子もいるんじゃ…
なんて余計なことを思ったりした

でも、踊り方自体はすごく好き。踊っていて楽しい。
後、もう一人、楽しく踊らせてくれる方がいるんだけど
踊った時にかかったのがえらく長い曲で
踊り終わった後にはゼーハーになってしまい
床に置かれた荷物をまたぐことさえできないほど
足が疲れてしまったw

終電があるので11時過ぎには店を出てしまったんだけど
たまには朝まで踊りたいなぁ。でも、楽しかった~
関連記事
[ 2009/02/04 22:30 ] サルサ・バチャータ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miespanol.blog44.fc2.com/tb.php/655-38103505









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。