スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

女の子を誘う時 

この前行ったサルサクラブで、三人くらいで集まっておしゃべりしている女の子達を見て、友人が言った。

 「ああいうのって誘いにくいんだよねー」

 「ああ、間に割って入るのは大変かもね」

 「ていうか、一人の子を誘った時、ほかの子の『どうして私じゃなくてその子なの?』っていう目がさー」

 「えええ、そんなのあるの!?」

ってビックリしたけど、でももし複数でサルサクラブに行って、一人の子ばっかり誘われていたら、ほかの子はそりゃおもしろくないかもなぁ。
でも、それは気のせいなのでは…(;´∀`)

したらもう一人の人が

 「だからそういう時はこっちも複数で行くんだよ。例えば、二人で来ている女の子のところに二人で行って、それぞれ誘うと角が立たない」

そ・そこまで気を使って誘ってるんだ…男の人は大変だなぁ。
女の子は誘われるのを待ってるだけだから、楽っちゃ楽か?
いやでも私みたいに第一印象が「恐い」「怒ってる」だと楽じゃないんだけどね(; ̄∀ ̄)

それはともかく、そのサルサクラブには、ビスクドールみたいにちょっと妖しげで、すごくかわいい女の子が来ていた。
友人がその子と踊りたそうにしていたので、その子が一人で座っているのを見つけた時

 「一人でいるから大丈夫!行け!!」

と友人を送り出したら、見事、誘うのに成功していた
その子と踊り終わってもどって来た友人は

 「いやー、ホントにかわいかった。満足満足~」

と満面の笑みだった(笑)
まあ確かにホントにかわいい子だったからね。気持ちはわかる。

で、その次、二人組だったんだけど、一人の子は携帯を見ていて、もう一人の子はその隣でちょっと退屈そうにリズムをとっていたので

 「ほらあそこ、二人組だけど一人は携帯を見てるし、一人は退屈そうだよ。リズムをとってるからいけるよ!大丈夫!」

 とたきつけたら

 「えー、ホントー?」

と言いつつ誘いに行って、こちらも成功
その子と組んだ友人と目が合って、お互いにやりと笑ったw
斡旋とかなにやってんだ自分wと思いつつ、でも、うまくいってちょっと嬉しかったw

とりあえず、フロアを見ながらリズムをとっていたら、ほぼお誘いOKで間違いないよね。
でも、踊りたいのか休んでいたいのか、見極めはいろいろと難しいかもなぁ( ´~`)
関連記事
[ 2008/12/07 22:07 ] サルサ・バチャータ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miespanol.blog44.fc2.com/tb.php/598-1f1048fa









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。