スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

バチャータとメレンゲ・マンボ 

この前、またまたバチャータのレッスンを受けてきた。
先生は私が大好きなバチャータの踊り方をする方。

しかしこの先生のレッスンは意外と厳しい(体力的に)のであった。
基礎だけで死にそうになる(;´Д`)
コアリズムなんて目じゃないってくらい腹筋を使わせられるし。
でもこれに耐えればあの先生並に動く腰が手に入る!…かもしれない?と思ってがんばってるわけで(笑)

でもこのレッスンでは恐ろしいことに気づいちゃったんだよね。
友人が「最後におしりをぷりっとさせるところがわからない」というので、僭越ながらそれはこういうふうにやるんだよと教えていたら、なんか変。
あれ?なにが変なんだ?と思っていたら唐突にわかった。

 腰をくいってやる方向が逆になってるよ(;´∀`)

普通は内側の腰がくいってあがるはずなのに、私ってばいつの間にか外側の腰になってたよ!
自分でもぜんぜん気がつかなかった!
いつからこんな癖がついてしまっていたんだろう?
だれも注意してくれなかったし・゜・(つД`)・゜・
つか、私は人にものを教えたらいかんね。嘘を教えてしまうところだった。

でもって、バチャータとおなじくドミニカ共和国出身のメレンゲ、それもメレンゲ・マンボも習ってきた。
これも基礎から死にそうに…でもその感覚もわりと好きだったりして(笑)
しかしどうやっても先生のように、肩も腕も腰もぐにぐにとは動かない。改めて体の硬さを実感。
先生は基礎だけでスイッチが入っちゃったようで、途中から「楽しくなってきた~!」と言って、高速で肩を回しはじめて、みんなに「できないよ!」と突っ込まれたりしていた(笑)

メレンゲ・マンボのステップもいくつか教えてもらったけれど、簡単そうでこれができない。
それにしても、メレンゲにこれだけいろんなステップがあるとは知らなかった。メレンゲ・マンボだから?
てか、メレンゲ・マンボとは一体なんなのか、よく知らなかったりするんだけど。
私の中では高速メレンゲ、そしてみんなでいっしょに踊るといった印象。

ステップじゃなくて、体の動きで、両ひざに手をついて、お腹のあたりだけを高速で上下させるのがあったんだけど、これも自分でびっくりするくらいできなかった。
先生はお腹だけすごい勢いで上下してるんだけど、私は自分の体とは思えないほど動かなかった。
なんであの限定された部分だけ高速で動かせるの?腹筋と背筋の問題か?
でも、すごい楽しかった。これもちゃんと踊れるようになりたいなぁ(*´∀`)
関連記事
[ 2008/10/06 01:50 ] サルサ・バチャータ | TB(0) | CM(2)

腰をくいってやる

バチャータの4泊目の腰のくいは俺もうまくできないんだ。でも、腰のくいは内側の人が多いけど外側でもいいらしいよ。踊って楽しければOK。
[ 2008/10/11 11:57 ] URL Jさん@管理人 - [ 編集 ]

★Jさん
外側でもいいんですか? とりあえず、踊った人からは
気がつかなかったし音からもズレてなかったと
言われたんですけど…このままでもいいのかな?(笑)
でもやっぱりとりあえず直しますi-201
[ 2008/10/13 08:44 ] URL マリさん@管理人 qt/YOItg [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miespanol.blog44.fc2.com/tb.php/567-04a352dc









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。