スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ヒーローですから! 

そーいや、キューバ人の友人と飲みに行った時、偶然に入ったバーに"Mi amor(私の愛)"と"Mi vida(私の命)"という、ノンアルコールのカクテルが置いてあった。
わーこれスペイン語だよーと盛り上がりながら、"Mi amor"というカクテルを注文したら、おいしかったけれど、すっっっごく甘かった(;´∀`) これが愛の甘さか?w
ちなみに、"Mi vida"はさっぱりしていて、これは普通においしかった

で、メニューをながめていたら、オリジナルカクテルの名前がすべてスペイン語なのに気がついた。
"Liverta(自由)"、"Sonrisa(微笑)"、"Volar(勇気)"などなど…
えーなんでーなんでスペイン語なのーとさらに盛り上がりつつ、通りかかった店員さんを呼び止めて質問してみた。
したら

 「いやー、店長が決めたんでわかんないです。でも、今度聞いておきますね」

とのこと(;´∀`)
ただ、店長さんは沖縄出身とのことで、沖縄は移民でペイン語圏に縁のある国だから、そのせいかもしれないなぁ。
で、ちょっと話が弾んだので

 「実はこの人もスペイン語を話すから気になっちゃって」

と言ったら

 「どちらの方なんですか」

 「キューバです」

 「あぁ、キューバ…キューバと言ったらチェ・ゲバラですよね。キューバのヒーロー…スペイン語でヒーローってなんて言うんですか?」

 「エロエですよ」

 「え、エロい?」

…これには思いっ切り吹いた(;´∀`)

そんなこんなで別のバーに移動。
飲み物を頼んでしばらくしたら急に音楽が変わった。
あれこれってキューバの音楽じゃ…と思っていたら友人が嬉しそうに

 「これキューバの音楽。でも、偶然じゃないよ。ここの人は僕がキューバ人だって知ってるんだ。前にも来たから」

と言った。
あーなるほどね。気をきかせてかけてくれたわけだ。
でも私もこんなところで思いもかけずキューバ音楽が聞けるとは思わなかったから嬉しかった
関連記事
[ 2008/09/11 21:39 ] いろいろ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miespanol.blog44.fc2.com/tb.php/556-46f2cc69









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。