スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

恋するスペイン語 

そう、ふかふかといえば、この前、ベッドがどうたらという話になったので

 「ベッドはふかふかしてるほうがいいんじゃない?」

と言ったら

 「ふかふか?なに?」

とすっかり忘れてるので

 「もー教えたじゃん!ベッドがふかふかとか、猫がふかふかだよ」

と言ったら

 「あー、思い出した!胸がふかふか!」

…うーむ、やっぱり、このテの言葉のほうが覚えやすいというのは、外国語学習においては共通しているようだ。
やっぱり一番興味のあることだから?それとも身近なことだから?(笑)

だとしたら、例えば「~しなければならない」という文法は普通のテキストには

 Tengo que estudiar. (私は勉強しなければならない)
  tener+que+動詞の原型 (~しなければならない)

なんて例文と共に説明してあるけど、これを

 Tengo que besar. (私はキスしなければならない)
  tener+que+動詞の原型 (~しなければならない)

イマイチ状況が不明だけど、こういう例文に変えたほうが覚えやすいんじゃなかろうか。
「~がしたい」だって

 Quiero viajar. (私は旅をしたい)
  querer+動詞の原型 (~したい)

より

 Quiero besar. (キスしたい)
  querer+動詞の原型 (~したい)

のほうが覚えやすいような…って、私だけ?(笑)
いや、でも、うちのスペイン語教室だったら、絶対にこのほうがウケると思うし、覚えも早いと思う。

英語のテキストだったらこういうのたくさんあるのにね。
夜の英会話とか英語で恋愛しようみたいなやつ。
だれかスペイン語でも作ってくれないかなぁ…(´・ω・`)

二人だけの愛の英会話 これで英語で恋愛できる (小学館文庫) 恋する指さし会話帳〈1〉英語編 (ここ以外のどこかへ!)

って、最後のテキストは、旅の指さし会話帳の姉妹編だって!
これでスペイン語編も出してほしー(*´Д`)

恋する指さし会話帳〈2〉フランス語編 (ここ以外のどこかへ!) 恋する指さし会話帳 (4) 韓国語 恋する指さし会話帳〈5〉インドネシア語編 (ここ以外のどこかへ!) 恋する指さし会話帳〈3〉フィリピン語編 (ここ以外のどこかへ!)

うわー、調べたらこれだけ出てた!
なんでインドネシア語編はあるのにスペイン語編はまだ出てないの!?
インドネシア語のほうが需要があるのかなぁ…

でもここまで出てるんだったら、そのうちスペイン語編も出るよね。
楽しみに待ってよう(*´∀`)
関連記事
[ 2008/08/24 17:41 ] スペイン語 | TB(0) | CM(2)

27歳のスペイン人女性にレッスンを受けてます。
こちらが男ということもあり下系の話は避けて
いたのですが、毎回向こうからその手の話を
振ってきます。ただ、そういう話の時は良く分からなくても盛り上がります。
確かに言葉も良く覚えるかもしれません。

やっぱり人間の本能ってやつなんですかねぇ(^^;
[ 2008/08/25 08:55 ] URL るうじさん@管理人 - [ 編集 ]

★るうじさん
やっぱりそうですよね。人間の本能(笑)
こういう言葉のみっていうのはちょっとアレかもしれないけれど、たくさん織り交ぜていったほうが早く外国語を覚えられると思うんですよね~。
楽しく勉強できるっていうのもいいのかもですね。
[ 2008/08/27 15:07 ] URL マリさん@管理人 qt/YOItg [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miespanol.blog44.fc2.com/tb.php/545-a319f3fb









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。