FC2ブログ













些細な違い 

この前、スペイン語人の友達と、今さらながら習慣の違いの話になった。まあ単に“正座ができない”とか、そのレベルの話なんだけど。でも、日本人でもよっぽど慣れた人でない限り、長時間の正座は辛いよね。足が痺れるし。

それよりも、初めて知って驚いたのが、あぐらがかけないということ。いや、かけても足が痛くて、正座とおなじように、そのままでずっと座っているのは困難だということ。だから友達は「足を前にのばして座っていたほうが楽」だと言っていた。

そうかぁ?と思いつつ、自分も足を前にのばして座ってみる…なんか不安定。あぐらをかいて座ってみる。うん、やっぱりこのほうが安定する。「足をのばして座ると後ろに倒れそうになる」と言ったら、友達は「僕はあぐらで座ると後ろに倒れそうになる」と。

これがイスに座って暮らす人と、床に座って暮らす人の違いなのか…正座はともかく、あぐらまできついもんだとは知らなかった。骨?筋?がその方向にのびないようになってるのかな?

だって、私はあぐらをかいた状態だと、体が前にぺたって倒れるけれど、足を前にのばした状態だと、やっと足の指先が触れる程度にしか曲げられない。友達はその逆。あぐらをかいてると体がほとんど前に倒れないけれど、足をのばした状態だと楽勝で曲げられる。あ、もしかしたら、股関節の柔軟性の問題なのかな。よくわからないけれど。

で、これもまた習慣の違いになるのか、ごはんを食べている時に、「日本人はなぜ食事の時に水を飲まないのか」と聞かれた。友達が言うには、ファミレスとかラーメン屋さんとかで水を出されても、みんな食事を食べ終わった後に飲んでいる、と。

まあそうじゃない人もいると思うけど、多分、食後のお茶の感覚なんじゃないかな、と思った。食事の後にお茶を飲んでいっぷく、みたいな。レストランでも飲み物を頼むと食事の前に持ってくるか後に持ってくるか聞かれるものね。大体、食事の後にって頼むことが多いような気がする…

座るとか、飲むとか、些細なところでも違いってあるもんなんだなぁ、と思ったある日の一日でした。
関連記事
[ 2006/03/28 22:25 ] いろいろ | TB(0) | CM(2)

こちらへも念のため

キューバのレコード大賞、クバディスコのノミネート一覧表が
salsa120%サイト内のブログの記事に載っておりました。
まだでしたら、のぞいてみられてはいかがでしょう。
アドレス http://blog.livedoor.jp/salsa120/
[ 2006/03/29 13:06 ] URL ボン 大塚さん@管理人 aYDccP8M [ 編集 ]

ありがとう

情報ありがとうございました♪
真っ先にチャランガの名前を探してしまいました。
そういえばまだ新しいアルバムを買ってないんですよね…
来月こそは手に入れる予定です(^_^;)
[ 2006/03/29 20:01 ] URL マリさん@管理人 - [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miespanol.blog44.fc2.com/tb.php/54-63944459