スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

カナリアじゃない 

前にも書いたけど私はインコを飼っている。
↓こんなん。

どー見てもインコにしか見えないと思うんだけど、たまにこの子の写真を見せると、「これはperico(インコ)じゃない。canario(カナリア)だ」と言い張る人がいる。いや、飼ってる当人がインコだって言ってるんだし、第一これは確実にcanarioじゃないし…でも、二人の人におなじように言われた時には、「もしかして…私が飼ってるの実はカナリア?」とちょっと洗脳されそうになってしまった(^_^;)でも、この子は間違いなくpericoだ。

ちなみに、鳥の総称はpajáro。辞書を見ると、pájaro azul((幸福の)青い鳥)なんて言葉も載っている。メルアドに使えそうだ。ほかには、pajáro mosca(蜂鳥)とか…でも、moscaって、蝿って意味だよね。直訳したら蝿鳥…なんかかわいそうな名前(つд`)てか、鳥にはあんまりいい意味がないみたい。ser un buen pajáro(相当な食わせ者である)とか、pajáro de cuenta(油断のならない奴)とか…前にも書いたけど、tener pajáros en la cabeza(頭がおかしい)だし。こんなにかわいいのになんでだ(つд`)
関連記事
[ 2006/03/19 23:29 ] スペイン語 | TB(0) | CM(3)

か~わ~い~!
こんにちは。以前キヌアの事で質問させて頂いた者です。実は今日スーパーに行って、キヌアじゃなくてアマランサス買ってきました。栄養価がそっちのが高かったので…。キヌアって粟とかキビとかのインコの餌ちっくですね(笑)

カナリアだなんて失礼な!どうみてもインコ。前におっしゃってましたが、本当にうちと同じルチノーちゃんですね!カナリアは、くちばしの形も脚の形も全然違うのに、鳥さんに興味ない人には分からないのかもしれませんね~
[ 2006/03/21 16:13 ] URL まみちゃんさん@管理人 lE4ggAI. [ 編集 ]

pajáros en la cabeza

Amaralのアルバムのタイトルにもなっていますね
[ 2006/03/21 19:56 ] URL MIKAさん@管理人 Zr2/WiYY [ 編集 ]

お返事です

【まみさんへ】
こんにちは!覚えてますよ!(^▽^)
やっぱり粟の香りがしますよね。
この香りをかぐたびにインコのヒナを育てた時のことを思い出します。
カナリアとインコはホントにぜんぜん違いますよね~。
鳥に興味がない人にとっては黄色い鳥=カナリアなっちゃうのかもしれませんね。

【MIKAさんへ】
そうなんですか。この言葉はアルバムのタイトルにもなってるんですね。
[ 2006/03/22 00:27 ] URL マリさん@管理人 - [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miespanol.blog44.fc2.com/tb.php/51-80c342e0









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。