FC2ブログ













スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Cuban Dance Mania 

Cuban Dance Mania compiled by Ken Morimura
オムニバス ハイラ・モンピエ エディー-K ミッチェル・マサ ガルディ 森村献
ビクターエンタテインメント (2007-10-24)
売り上げランキング: 542537


日本のラテン界の重鎮であるピアニスト、森村献が選曲とプロデュースを手がけたラテン・ダンス・コンピレーション・アルバム、らしい。

これがなかなかよかったりする。
特に5曲目のEddy-Kが歌っている"Hay mama"というレゲトンが一番好き
これはレゲトンというよりクバトンかな?
これを聞いたキューバの人も「このアルバムいい~」って言って、"Hay mama"がかかると早速踊り出していた

「アイママ~♪」って歌うところがやけに耳に残る。
もしかして「アイナマと」引っかけてんのかな?

入ってる曲はこっち↓

(1)La Dama Del Son(Haila Mompie)
(2)Como Te Pones(Eddy-K)
(3)Los Habladores(Michel Maza)
(4)Búscame(Gardi)
(5)Hay Mamá(Eddy-K)
(6)Prefiero(Gardi)
(7)Moliendo Café(Ken Morimura)

うー、YouTubeで探したんだけど、一曲も見つからなかった…

ちなみに、Eddy-Kは私の好きな歌、"Mujeres"を歌っていた人達だった。
レゲトンを聞き始めた頃によくこの曲を聞いてたんだよね~。

関連記事
[ 2008/06/17 22:10 ] ラテン音楽 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miespanol.blog44.fc2.com/tb.php/498-56ac33c1









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。