スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

みんな違ってみんないい 

ってだれの言葉だったっけか。

でもホントにそう思ったんだよねー。いろんな人が踊っているのを見て。
みんなそれぞれ踊り方が違う。
LAだキューバンだっていう、スタイルの違いもあるけれど、でもおなじスタイルの中でも、基本はおなじでもなんていうか、それ以上の…表現の仕方っていうのかなぁ?それがみんな違うんだよね。

例えば、今私が踊っているキューバンサルサにしても、いつもの先生と、キューバ人の先生と、ほかのキューバの人では、ぜんぜん踊り方の雰囲気が違う。
いつもの先生は力強くてスピード感のある踊り方、キューバ人の先生はゆったりなめらかな踊り方、そして別のキューバの人はノリノリで弾むように踊るかと思えば、また別のキューバの人はふわふわやわらかに踊る。

ホントーにみんな違う。でも、どの踊り方も好きだし、踊っていて楽しい(*´∀`)
サルサは踊る人の数だけスタイルがある、という言葉を久しぶりに思い出してしまった。
もっといろんなスタイルの人と踊ってみたいなぁ…

と、思ったからでもないんだけど、週末は日本国内だけど旅行に行くので、現地でも踊りに行く予定!ヽ(´∀`)ノ
いろんな人と踊りまくるぞー!楽しみ
関連記事
[ 2008/05/07 22:10 ] サルサ・バチャータ | TB(0) | CM(4)

童謡詩の一節

ウェブの定期巡回で立ち寄って、いろんな話題を
楽しませてもらってますが、書込みはご無沙汰でした。
これは20代後半で夭折した金子みすずという
童謡詩人の「私と小鳥と鈴と」の一節です。
後半の方ですが、<鈴と、小鳥と、それから私、
みんなちがって、みんないい>と歌われてます。
他にも、「星とたんぽぽ」という童謡詩の
<青いお空の底ふかく、海の小石のそのように、
夜がくるまで沈んでる、昼のお星は眼にみえぬ、
見えぬけれどもあるんだよ、見えぬものでも
あるんだよ>の一節もよくでてきますね。
ハルキ文庫で金子みすず童謡集というのが出て
ますので、また本屋でご覧になられてはいかが。
[ 2008/05/08 10:49 ] URL ボン 大塚さん@管理人 aYDccP8M [ 編集 ]

★ボンさん
ありがとうございます、思い出しました。
金子みすずの本は持っています。
すっかり忘れていました。
この言葉だけ好きだったから覚えて
いたんですねー。
「見えぬものでもあるんだよ」の
詩も好きです。
[ 2008/05/12 22:19 ] URL マリさん@管理人 qt/YOItg [ 編集 ]

はじめまして!

ふらふらと自分の名前をたどり、さまよってるうちに
マリさんのblogにたどり着きましたv-16
あたしは奈良に住んでますが
SALSAは大阪や京都に踊りに行ってます。
L.A. や NYもいいんだけど
やっぱり踊るのはネリネリCUBANが好きです。
1月に六本木:SUDADA行った時
RIKOさんに何人かCUBANOを紹介してもらって踊ったけど
確かにそれぞれのスタイルがあって
どれも捨てがたいGROOVEがありました。
また六本木も行きたいです。

あたしはスペイン語挫折してしまったけど
マリさんのblogにはところどころに
ちょっとしたスペイン語の言い回しが出てたりして、
楽しく拝見させていただきました。
これからも時々のぞかせてくださいね!

[ 2008/05/12 23:37 ] URL MAMITAさん@管理人 ILnYFO8M [ 編集 ]

★MAMITAさん
はじめまして!
MAMITAさんは奈良にお住いなんですね~。
修学旅行の時に行って以来だなぁ。
ちょっとなつかしいです。

やっぱり、みんな違うけど、みんないいですよね。
私はまだまだヘタなので、どんなふうに
踊られてもついていけるくらいになりたいです。

いつでもいらしてくださいね~。
スペイン語もサルサと同様にがんばりま~す♪
[ 2008/05/13 20:51 ] URL マリさん@管理人 qt/YOItg [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miespanol.blog44.fc2.com/tb.php/462-f29b764e









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。