スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

震わせっぷりに感動 

またキューバの人のカシーノのレッスンを受けてもた。
最初は受けるつもりはなかったんだけど、友人が受けるというのでつい釣られて(笑)
あああ、どんどんレッスン貧乏になっていく。

レッスンはいつもとおなじような流れ。
いくつかのステップを教えてもらってそれを続けて踊るという感じ。
でも、ステップは毎回違うんだよね。
そして、初心者らしき男の人も、容赦なく踊らされていた。
初心者でいきなり組んで踊れって厳しいよなぁ…男に生まれなくてよかった(笑)

先生には「あなたリードじゃないでしょ」と注意された。
自分で勝手に動いちゃったから(;´∀`)
でも、流れがわかるとつい、リードを待たずに動いちゃうんだよね~。
ここでもせっかちな性格が表れているなぁ。気をつけないと。

レッスンが終わってから、先生とキューバ人の女の人が踊るのを見た。
やっぱ上手。お尻がいい感じで動いている。
足先がどういう感じで動いているのか、どういうタイミングでタップが入るのか知りたくて、思わずじーっと見つめてしまった。
よくわからなかったけども。
でも、上手な人が、楽しそうに踊っているのを見るだけで、こっちもなんだか気分が良くなるから不思議。

そしてそのキューバ人の女の人…長いからクバーナさんに、「とってもサルサうまくなったよ。腰もすごい動いてる。それが一番いい!」と言われて、また調子に乗りかけたけど、もう乗らないんだから!!ヽ(`Д´)ノ
私の場合は調子に乗ると手抜きが始まるからいかんいかん。
でも、ほめられるとやっぱ嬉しい。

後、レゲトン。
サルサの先生がレゲトンを踊り始めたら、クバーナさんがすぐにフロアに出て、いっしょに踊り始めた。
彼女はレゲトンも上手だった。私には真似できない先生の踊り方にぴったりついていってる。
二人が並んで、お尻を細かく震わせながら踊った時には、その震わせっぷりに感動した。
なんで向こうの人って尻だけ別の生き物みたいに動かせるんだろ。不思議。
震わせるというより細かく動かしてるのかな。
それも、腰じゃなくて、お尻なんだよね。うーむ。

私もレゲトンは好きだけど、こういう踊り方は難しくてできない。
私が踊るとレゲトンというか、なんかペレオ(犬のダンスみたいな意味)になっちゃうんだよね。
相手に抱きついてあんなことやこんなことをみたいな。
だから、基本は仲の良い女の子にしかしない。
だって男にしたら思い切り誤解されちゃうじゃん。
よっぽど仲が良い男子とは踊ったりするけれど、「やばいこれやばい」とか言われたりするので、そーとーやばいのだろう(・∀・)

<Center>
関連記事
[ 2008/04/26 19:53 ] サルサ・バチャータ | TB(0) | CM(2)

クバーノのレッスン受けてきたんですね♪
あははは、私も当初は勝手に動いて、男性に嫌われたもんです(汗)
がんばってくださ~い!
[ 2008/04/26 22:35 ] URL Yumiさん@管理人 tk1QRue2 [ 編集 ]

★Yumiさん
なんだかんだで、レッスンが始まってから、連続して受けています…
ホントにもうレッスン貧乏ですよ~i-229

Yumiさんも勝手に動いてたんですか~。
私も嫌われないように気をつけなくちゃ(;´∀`)
[ 2008/04/27 23:13 ] URL マリさん@管理人 qt/YOItg [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miespanol.blog44.fc2.com/tb.php/450-81c52ff4









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。