スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

信じる信じない 

信じるとか信じないとか言いたい時、私は creer を使っていたんだけれど、これよりももっと強い信じる気持ちを示すのが、confiar らしい。

例えば

 Te creo. (あなたを信じてる)

というより

 Confio en ti. (あなたを信じてる)

といったほうが、相手を強く信じているということになるんだとか。
そして

 No confio en ti. (あなたを信じていない)

といえば、相手が怒ったり傷ついたりするくらいの、強い信じないという意味になってしまうらしい。

だからやっぱり、気軽に「やだなー、信じてよー」ぐらいなことを言いたい時には crrer を、「お願い!私を信じて!」ぐらい言いたい時には、confiar を使うとよいかもね。

しかし、これは知らなかったなぁ。
やっぱり、ここいらへんのニュアンスは、ネイティブの人に聞かないとわからないかも。

 Creeme. (私を信じて)
 Confias en mi. (私を信じて)
関連記事
[ 2008/03/31 21:56 ] スペイン語 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miespanol.blog44.fc2.com/tb.php/432-4b855b14









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。