スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

スペイン語いろいろ 

スペイン語はスペイン語でも、国によっていろいろ違うということは前にも書いたけれど、シャツ一枚でも国によって違ってくるからややこしい。
覚え切れなかったけれど、camiseta はある国ではシャツ、ある国ではTシャツ、またある国では…という感じで、どこの国のスペイン語を覚えるか、事前に決めておいたほうがいいかも?

私のスペイン語の先生は、キューバの人とチリの人なんだけれど、たまに二人で

 「こいつはスペイン語じゃなくてチリ語なんだぜ!」
 「こいつなんてキューバ語だぜ!スペイン語じゃない!」


みたいな感じで仲良く罵り合いをしている(*´∀`)

この前もキャベツの話になった時、チリでは repollo、キューバでは col というと教えてもらったら、チリの先生がぷぷぷと笑って

 「キャベツが col って変!」

とか言ってた(;´∀`)
日本だったら、「こいつ大阪弁なんだぜ!」「こいつなんて京都弁だぜ!」とか言い合うようなものだろうか。
とにかく、スペイン語が国によって違うのっておもしろいなぁ(*´∀`)
関連記事
[ 2008/03/29 21:13 ] スペイン語 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miespanol.blog44.fc2.com/tb.php/428-67eb6f87









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。