FC2ブログ













スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ほめられるとがんばる 

キューバンサルサのレッスンへ。

祭日の雨降りの夜ということもあってか、人は少なかった。
初心者以外の女は私一人だったし。
でも、そのお陰でみっちり踊ることができた

今回、注意されたところは、ディレケノの時に、後一歩ためが足りないということ。
そのまますっと動いちゃってるので、くっとためて、そして相手の肩を押して弾ける感じで移動したほうがよい、と言われた。

 「後一歩なんだよ。マリちゃんはもうそのレベルにまできてるんだよ!」

と言われて

 「ちょ、先生、口がうまいですね」

と答えながらも、確実に調子に乗った私なのであった(・∀・)
私は多分、ほめられるとがんばっちゃうタイプなんだと思うw

肩が動かないこともまた注意されたけれど、レッスンの後に見てもらって、なんとか動くようになってきた。
でも、組んで踊りはじめると、途端によくわからなくなる。
一人でステップを踏みながら肩も入れるようにして、それが自然にできるようになったら、組んで踊った時にも動くようになるかな?

そうそう、鏡に向かって肩を意識しながらステップを踏んでいたら、先生が二人がかりで「きれいだよね」「うん、きれいに動いてる」とほめてくれた。
うへへ、また調子に乗ってしまいそうだ(・∀・)
ていうか今日もう早速、会社でトイレに行くたびにステップを踏んで練習しちゃったしw

そういや、元水泳のインストで、最近キューバンサルサを始めた友人が言った。

 「肩を入れる感覚ならわかるな。クロールの時といっしょだ。クロールで泳ぐともしかして沈まない?」

 「うん。途中からぶくぶく沈む」

 「それはひじだけしか動かしてないからだよ。肩を入れて動かさないとひじは少ししかあがらないんだ。だから沈んじゃうんだよ。肩の動かし方は慣れたら多分、俺できるようになると思うな」

うーむ、サルサと水泳でつながる部分があるとは思わなかったなぁ。

それで、キューバの人とも踊った。
あの、相手のまわりをステップを踏みながらまるわような動き方が、ようやくわかってきたような気がする。
相手が半分背を向けて、背に回した手とグアペアするという、おもしろいのもやったりした。

うへへ、やっぱり踊れるようになると楽しいなぁ
後は、というか、今のところは、肩とために注意、かな。
まだできてないところはたくさんあるだろうからね。

さて、明日は久しぶりのLAのレッスン。
先生にLAで踊る時のコツというかなんというか、教えてもらったので、それに気をつけて踊ってみようと思う。
ま、とりあえず、楽しんでこよっと
関連記事
[ 2008/03/21 23:56 ] サルサ・バチャータ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miespanol.blog44.fc2.com/tb.php/419-e22246f2









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。