スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

エッソォ~! 

昨日は久しぶりにメレンゲを踊った。
それも技に凝った複雑なメレンゲ。
腕をからめたり組んだりその隙間を抜けたり。
最近はまったりメレンゲばかりだったのでなんか新鮮だった。

でも普段は手技に走るメレンゲは好きくない。
なんていうかそのー、手技に凝るあまりに、リズムからズレる人が多いから。
自分的にはメレンゲはノリ命なので、それがズレると激しく苦痛だ。
特に自分の好きな曲でやられるとかなりしょぼーんとしてしまう(´・ω・`)

昨日踊った人は手技に凝るうえにかなりノリノリ。
踊っていてとても楽しかった。
ノリノリだったら複雑な手技も苦痛じゃないんだよね。
久しぶりに「エッソォ~」のかけ声も聞いたし。
ついでに「セクシー!」のかけ声もw

思ったんだけど、日本語にもこういうかけ声ってないのかね。
こういうかけ声をかけられると気分も盛り上がるし。
でも「Eso」は日本語に訳すと「それ」だからなぁ…
「それだよ」って日本語で言うとなんか変だよね。
「いいね」とか「いい感じ」とか?…やっぱ変だな。

「すごい」とか「楽しい」とかはどうだろう。
ここらあたりだったら踊りながらでも言えそう?
今度言ってみようかな。本当にそう思った時だけだけど。
別に女から言ったっていいよね。減るもんじゃないし。

そういや、女からスペイン語で言う場合にはどうなんだろ。
「Eso」のかけ声は男だけなのかな?
女からだと、「Qué rico!」とか「Qué bien!」とか?
「Qué exquisito!」なんて言ったら相手はすごい喜んじゃうかもw
うっとりした顔で言ったりしたら最強か?w

…今度言ってみよう( `∀´)
関連記事
[ 2008/03/12 20:47 ] サルサ・バチャータ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miespanol.blog44.fc2.com/tb.php/409-d256b5bd









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。