スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

久しぶりのチャット 

久しぶりにペルー在住のペルーの人とチャットした。
お互いに、日本語をローマ字書き&たまにスペイン語で。

プロフの写真を、夏に肩に描いてもらった蝶の写真にしていたら

 -Tienes un tatuaje? (タトゥーしてる?)

と聞かれてしまった(;´∀`)
でも、タトゥーがスペイン語でtatuajeだって、覚えたぞ。

それから、彼の甥っ子は、最近はengreidoらしい。
最初はわからなかったので辞書で意味を調べると

 engreír…思い上がらせる・うぬぼれる

これでもよくわからなかったんだけれど、travieso(いたずらな)とも言っていたので多分、いたずらっ子で手に負えないみたいな感じなんだろう。

んで、「マチュピチュを見に行きたいなぁ」みたいなことを書いたら

 -Será genial!

と返ってきた。

 genial…すばらしい・気の利いた

う~ん、seráは未来形だから、なんとなくなにを言いたいのかはわかるけど、訳すのが難しいな。
「それはいいね!」ぐらいな感じだろうか。

で、ちょっと私の写真を見せたらほめられた(*´∀`)

 -Tu sonrisa es muy bonita. Y tus ojos...el color de tu piel...
 (君の笑顔はとてもかわいい。それに、君の瞳…君の肌の色…)

さすがにラティーノは女をほめるのが上手だなぁと思いつつ、ミッキーの耳つきのかぶりものをかぶってる写真で、よくここまでほめられるものだな、とw
アフロのヅラをかぶった写真でもほめてくれただろうか?w( ゚∀゚)

後、彼が「映画館に行きたい」と書いたので

 -Qué quieres ver película?

と書いたら、「あなたのスペイン語はかわいいですね」と書かれ

 -Qué película quieres ver? (なんの映画が見たいの?)

と訂正された(;´∀`)
かわいいって多分、子供がしやすい間違いってことなんじゃないのかな、って思った。

それから、「日本にいるペルー人を知ってる?」みたいなことを聞かれたので、「サルサクラブにたくさんいるよ」と答えたら、

 -Son buenos? O son pendejos?

と聞かれた。
pendejoは「臆病者・卑怯者」みたいな、罵り言葉の類いだと思っていたので、「???」となっていたら

 pendejo=playboy

と解説してくれた(;´∀`)
なるほどねー、ペルーでは遊び人のことを、pendejoっていうんだ。

で、その流れで、「あなたはマジメな人ですか?」と聞かれたので、「マジメじゃないです」と答えた後に、すぐに「冗談だよ」と書いたら

 -Me asusté!

と返ってきた。

 asustar…怖がる・驚く

多分、「ビックリした!」みたいな感じかな。

まあこんな感じで結構長い時間チャットをしていたんだけれど…
日本語が上手なことにホントにビックリ。
日本に来たこともなければ日系人でもないのに。
本人は日本語が大好きらしい(*´∀`)

でも、やっぱり、「てにをは」が難しいようだ。
それだけは結構間違えてしまっている。
例えば「日本が好きです」を「日本に好きです」みたいな。
まあそれでも大体意味は通じるし、これだけ書ければ十分だと思う。

私ももっと積極的にスペイン語を使って書けばよかったなぁ。
ついつい楽な方に流れてしまって( ´~`)
関連記事
[ 2008/01/06 20:17 ] スペイン語 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miespanol.blog44.fc2.com/tb.php/363-8ac43a94









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。