FC2ブログ













スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

久しぶり! 

スペイン語人の友達と電話で話した時、向こうが

 -Tanto tiempo.(久しぶり)

と言ったので、私も「久しぶり」の意味で

 -Tanto tiempo que no te veía.

と言ったら、「それは違う」と言われた(´・ω・`)
間違ってはいないけど使う時が違ったみたい。

なんて言ったんだったかなぁ。
話してるんだから違うと言ったんだったか。
ちょっとうろ覚え。

でも、確かに、que no te veíaは、君に会っていなかった、だから、電話で話してる時に使う言葉じゃないのかも。
あーあ、せっかく長いフレーズがさらっと言えたと思ったのにな。残念(´・ω・`)

後、ほかの久しぶりの言い方は…

¡Cuánto tiempo!

後、久しぶりに会った時に使えそうなフレーズは…

¿Me recuerdas? ¿Te acuerdas de mi?
(私のこと覚えてる?)

¿Cómo estás últimamente?
(最近どうしてるの?)

Te veo muy bien.
(元気そうね)

Estás como siempre.
(あなたはあいかわらずね)

No has cambiado nada.
(あなたはちっとも変わらないわね)
関連記事
[ 2007/06/27 13:26 ] スペイン語 | TB(0) | CM(2)

初めてコメントします。スペイン語は「駆け出し」ですが....

久しぶりに会った時など
Tanto tiempo sin verte.
と習いましたから、電話では
Tanto tiempo sin oirte.
になるのかな?興味のあるところです。
[ 2007/07/03 00:49 ] URL にゃんちぃさん@管理人 czwcMj9s [ 編集 ]

★にゃんちぃさん
はじめまして。
sinを使った言い方もあるんですね。
話すだったらhabrarかcharrarも使えそうですね。
[ 2007/07/05 09:15 ] URL マリさん@管理人 qt/YOItg [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miespanol.blog44.fc2.com/tb.php/253-904fd2bc









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。