スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

父の日おめでとう 

今日は父の日。なにもしてないけど(^_^;)

今日が父の日だということはスペイン語のカレンダーを見て気がついた。
カレンダーに

¡Felicidades a todos los padres!

って書いてあったから。
意味は「すべてのお父さんおめでとう!」って感じかな。

felicidadが「おめでとう」なんだけど、これを使うのは新年・誕生日・クリスマス等で、結婚・成功を祝う時はenhorabuenaだと辞書には書いてある。

でも、「結婚おめでとう」と言おうと思う時に浮かぶのは

Feliz casamiento.

Feliz matorimonio.

だなぁ。

ちなみに、普通に「父の日おめでとう」だったら…

¡Feliz Día del Padre!

ついでに、feliz(幸せ)に俗語があるのか調べてみたら、Perúでchochoというらしい。
例文に

Miguel y Angélica están chochos con el nacimiento de su primer hijo.
(ミゲルとアンヘリカは初めての息子の誕生日で幸せだ)

Paula está chocha porque irá a Europa el mes próximo.
(パウラは来月スペインに行くので幸せだ)

なんか訳が変だけど、ということは

Estoy chocha.

って言ったら「私は幸せ」ってなるのかな?
よし、今度、使ってみよう。
ペルーじゃそんなふうに言わないって言われそうな気もするけど…
関連記事
[ 2007/06/17 23:29 ] スペイン語 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miespanol.blog44.fc2.com/tb.php/249-84f98362









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。