スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

さくらんぼ♪ 



嬉しいからこっちにも載せちゃう♪
ネットで注文していたへそピアスが届いた♪
思っていたより大きかったけど、さくらんぼがかわいくてすごく気に入った!(≧▽≦)

これだけじゃなんなので、さくらんぼはスペイン語でなんていうかというと…

cereza

ちなみに桜は

cerezo

これがいつもこんがらがる( ´~`)

でも、こういうかわいいスペイン語って、メルアドで使えそう。
ほかに果物系でかわいい感じのスペイン語はというと…

fresa(いちご)
naranja(オレンジ)
mandarina(みかん)
melocotón(もも)
manzana(りんご)
ciruela(プラム)
piña(パイナップル)

こんな感じかな。

個人的にもものmelocotónは語感がすごくかわいくていいなぁ
もしまたメルアドを変える時があったら使ってみよう。
関連記事
[ 2007/03/19 02:00 ] スペイン語 | TB(0) | CM(5)

frutas

サッカーのセレッソ大阪が桜にちなんだ名前だったと聞いたことがあったのを思い出しました。英語の cherry も、セレッソと同じようなところから来てそうですね。他の果物は、naranja ぐらいしか知りませんでした。果物と呼ぶべきかどうか分かりませんが、カスターニャ(カスタネットの語源だと聞いたことがあるような気がします)も思い出しました。

[ 2007/03/19 23:38 ] URL Applecheeseさん@管理人 xbh23Phc [ 編集 ]

ちなみに、【実】だと語尾が【a】で終わり、【木】だけだと語尾は【o】で終わります。
例えば、オリーヴの実だと【Oliva】
オリーヴの木なら【Olivo】みたいになります☆
[ 2007/03/20 12:19 ] URL あじゃきぃーたさん@管理人 - [ 編集 ]

★Applecheeseさん
そういえば名前が似ているな…と思ってちょっと調べてみたら、やっぱりカスタネットはスペイン語のカスターニャからきているみたいです。
カスタネットは栗の木から作られるんだとか。
種類は一応、果物みたいですよ。
野菜って説もありましたけど…

★あじゃきぃーたさん
ええ、そうみたいですね。
コメントありがとうございました(^∀^)
[ 2007/03/20 14:23 ] URL マリさん@管理人 - [ 編集 ]

めろめろこと~ん

melocoton!!!に胸キュンv-345

早速旦那に、『ねぇ桃のスペイン語かわいいねっ!』って言ったら、『桃?スペイン語で桃はduraznoだけど、それかわいい?』と言われて、『ちがうちがう、メロ…なんとかだよ。』って言ったら、『あぁ、melocoton。ペルー語(ペルーで使うスペイン語の意味)では桃はduraznoだよ』って言われてガッカリi-195

じゃあmelocotonは何?って聞いたら、スペインとかでは、そう言うんじゃないの?ワカラナイ、って言われましたi-232

相当気に入ったのにな~i-189(うちにあるスペイン語単語の本にも、ちゃんとduraznoとmelocoton両方載ってました)i-190

[ 2007/03/23 16:03 ] URL まみちゃんさん@管理人 lE4ggAI. [ 編集 ]

私の辞書にはメロコトンしか載ってなかった。・゚・(ノД`)・゚・。
そっか~、ペルーではドゥラスノ?って言うんだ…
確かに…それはあんまりかわいくないかも(-_-;)

ついでに、俗語のサイトで調べてみたら、南米のほとんどの国がドゥラスノって言うみたいです。
おなじスペイン語で、おなじ桃なのに、どうしてここまで言い方が違うんだろ…ちょっと不思議。
[ 2007/03/23 19:33 ] URL マリさん@管理人 JalddpaA [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miespanol.blog44.fc2.com/tb.php/189-ae5c0ec1









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。