FC2ブログ













疑われないように 

ふとアクセス解析を見てみると、「スペイン語・愛の言葉」という検索ワードで、うちのブログにたどり着いた方が多数おられる模様。
もしかして、スペイン語を話す彼氏・彼女ができて、それで調べてるんだろうか、なんて想像してみたりして(*´∀`)

でも、うちのブログはちょっとだけど、きわどい表現や汚い表現も載せてるから、大丈夫かな、なんて余計な心配もしてみたりした。
ヘタに使うと相手に驚かれてしまうかもしれない。
いや、それ以前に、どうしてそんな言葉を知っているのかと、あらぬ疑いをかけられる可能性も…

これは経験ある人も多いだろうと思うけど、例えば本とかネットで調べて、
「Eres todo para mi」(あなたは私のすべてなの)なんて言ってみたら、喜ぶかと思いきや、「…どうしてそんな言葉を知ってるの?」なんて逆に問いつめられてしまったりとかあるんじゃないだろうか。

どうしてそんな言葉を知っているのか?⇒だれかにそう言われて口説かれたんか!?

ってことだろうとは思うけど…
変な疑いをかけられないために、テキストに書いてあったとか、ネットで見つけたとか、ちゃんと答えられるようにしておいたほうがいいかもしれない。

スペイン語をある程度勉強していて、自分で文章も作れるくらいだったら疑われないかもしれないけれど、「Hola」しかまだわからないはずなのに、「Eres todo...」とか言われちゃったら、そりゃまぁびっくりするのも当然だよね。

まぁ、なんにせよ、ぜんぜん違う理由で検索してるのかもしれないけど、もし恋人のために探してるんだったら、うまくいってほしいなぁと思う今日この頃。
関連記事
[ 2007/03/13 10:24 ] いろいろ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miespanol.blog44.fc2.com/tb.php/184-996d37f3