スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

初めてのおんつーレッスン 

に、行ってきた。

まあ、結果は惨敗ですね
もう踊れないのなんのって。

いや、ベーシックはなんとかできるんですよ。
あ、こんなリズムなんだな、ってのもわかるんですよ。
だから、レッスンの時は、なんとなくいけるんでないか?と思ってたんですよ。

でも、フリータイムでフリーで踊ったら…ダメ
気がつくとリズムがおんわんにもどってる。
相手の男の人も、何度かリズムをもどしてくれようとするんだけど…
でも、気がつくとおんわん。
おんつーのベーシックすら踏めなくなっていた。

途中でもーダメだこりゃダメだとなって
知人に頼んでおんわんで踊ってもらった…

両方踊れる人ってホントすごいわ。
でも、私はもういい…おんわん、というか、キューバンで。
やっぱしキューバンが踊っていて一番しっくりくる感じ。

で、これとは別に、おんつーのレッスンでもうひとつ確かめたかったことがあって
それは 「おんつーの女性は怖い」 といううわさの真相(笑)
つんつんしていて、おんつーの人でないとバカにしてどうたらこうたら
実際いじわるをされた話なんてのも聞いていたので、ホントのところどうなんだろう?と。

まあ、結果的には、そんなことは全然なかったわけですが。
別にギスギスした感じもなく、嫌な感じの人もおらず、フツーのクラブの光景でした。
ひとつの場所を見ただけではわからないといえばわからないけど…

でも、おんつーのイベントにはもう行かないだろうしな。
踊れないって意味で

あ、そうそう、男役をやっていた女性に
「腕がやわらかくて力が抜けていていいですね!」
とほめられたのは嬉しかった
今までさんざん重いとかにぎり過ぎとか言われてたからねー
関連記事
[ 2016/02/17 22:10 ] サルサ・バチャータ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miespanol.blog44.fc2.com/tb.php/1700-6ed157d3









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。