スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ホントにどうしてだろね? 

スペイン語の先生と話していた時
今までどんなふうにスペイン語を
勉強していたのかと聞かれたので

「自分で本で勉強したりとかー…
前はアルヘンティーナの先生に習ったりもしてましたよ。
その前はクバーノの先生で、その前はペルアナ
そのさらに前がエスパニョラで…」


なんて答えたら

「…そんなに習ってるのにどうしてしゃべれないの?」

と。

…ホントにどうしてだろね?

自分でも不思議だ…

あ、でも

「でも、僕がスペイン語で話したことは
ちょっと考えたりするけど、ちゃんと理解できてるよね」


とも言われたので、まったく無駄だったということは
ないと思う、てか思いたい。

でも、先生が普通のスピードで話すスペイン語
は理解できないんだよねー。
ゆっくり言ってもらわないと…

それを言ったら

「耳が慣れてないんだよ。スペイン語の映画とか見るといいよ」

と言われたので、とりあえず素直に見てるんだけど…

もう今度こそものにするぞ、スペイン語!
そして、ダンスイベントの時にスペイン語圏から来たゲストと
普通に会話できるまでになるんだ!

後は、スペイン語圏のニュースサイトをすらっと読めるようになって
ラテン音楽関係の情報を日本語で流せるようになったらいいな
なんてことも思ってる。

いつになることやら、って感じだけどね。
関連記事
[ 2013/05/16 21:50 ] スペイン語 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miespanol.blog44.fc2.com/tb.php/1593-f6b8a331









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。