スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

代返ならぬ代誘 

ucumari / Foter.com / CC BY-NC-ND


某クラブに行った時、前にも別のクラブで見かけたことがある
めっっっちゃダンスが上手な某ドミニカーノが来ていた。

これは一度は踊ってもらわねば!と思ってチャンスをうかがっていたんだけれど
彼女と来ていたのでそれを邪魔するわけにもいかず
まずは彼女に断ってから誘おうかなとかいろいろ考えていたら
いつの間にやらもう帰らなきゃならない時間…

まーしょーがないと思って上着を着ていたら、彼女がつつつとやって来て

「彼があなたと踊りたいって言ってるんだけど、踊ってくれる?」

と。

…これはあれだ!
前に聞いた、ドミニカーノは内気なので
自分では誘わずに友達に誘ってもらうという
あれそのものじゃないか!

…とはいえ、別のトミニカーノに聞いたら
別に内気じゃないしと否定された話だったんだけどw
まあ確かに、ドミニカーノが集まるクラブに行った時
私自身もみんな別に内気じゃないよなぁと思ったw

でも、本人じゃない人が誘いに来るなんて
聞いた話の通りの展開だったので
なんか嬉しくなってしまったw

んで、もちろん断る理由もないどころかむしろ大歓迎なので踊った。
最高でしたね、ホントに。もう、ノリが、ステップが、かっこよすぎる!
踊り終わった後はむしろ踊らせてくれた彼女に感謝のハグをしたい気分だったw

で、幸せな気分で再び帰るために上着を着たら、またつつつと彼女がやって来て

「彼がもう一度あなたと踊りたいって言ってるんだけど、もう帰っちゃう?」

と。

もう上着を脱ぎ捨てましたよ、私は。
彼と踊れるなら終電に乗り遅れてもいい!な勢い。
ホントにそうなったら困るけどw

で、「どうせ踊るんだったら、ドミニカンな曲のほうがいいよね」
という彼女の言葉にああわかってるらっしゃる!と感動しつつ
アントニー・サントスの曲でもう一曲。

でも、2回目はちょっとダメだった…もちろん、彼じゃなくて、私が。
友達がビデオを撮るとかいうから変に緊張しちゃって…
後からビデオを見たら緊張し過ぎてなんかすごいつまんんなさそうな顔になってた…
踊り方も超きごちないし超ショック…

でも、彼と踊れたことはホントによかった。超よかった。
帰る前に、彼女にお礼を言って、彼にもお礼を言ったんだけど
人見知りなのかな、ちょっと伏し目がちに言葉少なに答えてくれただけだった。

しかし、このギャップはすごいよな…こんなにおとなしそうな人が
あんなに華やかにすばらしく上手に踊るなんでだれが思うだろう。
踊ってる時はホントにオーラ全開になってる感じなのに。

またどこかで会えたら踊ってもらいたいなぁ。
といいつつ最近はほとんど踊りに行ってないので
体が鈍る一方なんだけど…
関連記事
[ 2013/02/16 19:18 ] サルサ・バチャータ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miespanol.blog44.fc2.com/tb.php/1565-e5a45f3e









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。