スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ドミニカンなクラブ 

Death Disco at the Arches, Glasgow // September 2011
Death Disco at the Arches, Glasgow // September 2011 / Death Disco ddxxx


友人に誘われてまたドミニカンなクラブへ。

バチャータ、メレンゲ、デンボウあたりが頻繁にかかってたかな。
サルサもちよっとはかかったけれど、古めゆっくりめだった。
で、フロアに人が多くなるのは、やっぱりメレンゲ、バチャータ。

Julio Iglesiasの"Como Tu"がまたかかってたけど
人気があるのかな?私も好きだけど。
帰ってから執念で探して当てたToño Rosarioの"El Hot Dog"もよかった。
かけている曲のビデオを大きなスクリーンに映しているから
気に入った曲をチェックしやすいのは嬉しい♪

デンボウも頻繁にかかってたんだけど・・・
前までデンボウってなに?よくわからない聞き分けられない
イマイチぴんとこないな感じだったんだけれど
前回と今回で轟音で聞き続けていたら
すっかり洗脳されてしまったようで・・・(;´∀`)
今ではバチャータなみの頻度で聞いているw
なんかよくわかんないけどハマるよね、あれ。

んで、ある人と踊ったバチャータがこの日のメイン。
来ていたのは知ってたんだけど、誘えば踊ってくれたとは思うけど
元来内気なものでフロアの片隅からそっと見守るばかり・・・
なんて気持ち悪いことしてたら友人がかわりに誘ってくれた(;´∀`)

でも、緊張したわー!もう音を外さないだけで精一杯。
いや外してたかもしれないけど舞い上がっていたのでよくわからない。
今でも踊ったこと思い出すとなんかニヤニヤしちゃうよ・・・
まあ一度は踊ってみたい程度の気持ちだったんだけど
まさかこんなに良いとは思わなかったので嬉しい。

それにしてもバチャータも人それぞれだね。
Mさんとも違うし、おなじドミニカーノのFさんとかRさんとも違う。
なんかこうふわふわした感じで常に胸がゆれている感じ。
それがまた気持ちいーんだけどね、また踊りたいなぁ(*´Д`)

またこのクラブに行きたいけど、次はいつ行けるかなー。
遠いしいろいろあるしで自力で行けないのが残念なところ。
関連記事
[ 2012/11/29 23:01 ] サルサ・バチャータ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miespanol.blog44.fc2.com/tb.php/1542-74a1c628









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。