スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

なにをしたらいいの? 

gentfeest-3224
gentfeest-3224 / vdrg dansschool


つたないながらもリードをしていると
ドミニカン・スタイルにハマりはじめの方に
よくこんな質問をされる。

 「相手が足技をしていたら自分もおなじ足技をしなきゃいけないの?」

答えは先生達も言っているように

 「おなじでなくていい。お互いに好きなことをしていい」

なんだけど、そうなると

 「じゃあ相手が足技をしている間、できない自分はなにをしていたらいいのか・・・」

になっちゃうみたいね。というか私もそうだった。
先生が足技を始めると、真似をしなきゃいけないのかと思って
できないながらも真似してみたり、真似しなくていいと言われても
じゃあ自分はその間なにをしていたらいいのかで
結局先生を真似をしてみたり。

で、思ったんだけど、よくわからない間は
やっぱり相手の真似をするしかないから
リードをするほうは相手が戸惑ってるなーと思ったら
相手が真似しやすいように簡単な足技にしたほうがいいよね。

「好きなことしていいよ」って言われても困っちゃうし
「好きなことしていいんだけど、真似してもいいよ」
のほうが親切だよなぁ・・・

なんて、なんか私がすごい踊れるような書き方だけど
実際にはまだまだなのはちゃんと自覚してるw
多少は好きなことができるようになってきたかなーくらい?

まあそれはどうでもよくて、最近はドミニカン・スタイルのバチャータに
興味を持った人が増えてきたようで嬉しい限りである。
関連記事
[ 2012/08/24 22:34 ] サルサ・バチャータ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miespanol.blog44.fc2.com/tb.php/1510-a2bf7582









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。