スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

元気なキューバン・サルサ 

seventy year olds have all the salsa moves
seventy year olds have all the salsa moves / neotint


久しぶりにキューバン・サルサのレッスンを受けてみた・・・
んだけれども、この日のメインはとある人と会うことで
ぶっちゃけレッスンはついでだったりした

インストラクターはキューバ人のF先生。
名前は聞いたことあったけど、レッスンを受けるのも
実際に見たのもこの日が初めてだった。
第一印象はおもしろい髪型してるな、だった。

レッスンは平日なのに結構な盛況で
でもやっぱりありがちに男性が少ない。
そんな中で、まずは軽くストレッチっぽいことをして
で、後はステップを踏みながら、歩く!! とにかく歩く!!

ほかにもなんかしたような気がするけれど
なんかあんまり覚えていない・・・(; ̄∀ ̄)
とにかくあちこちに向かって歩かされて、でも歩けなくて
すごくあわあわした記憶だけが強烈に残っている。

やっぱりみんな教え方って違うんだなぁ。
ほかにもおなじキューバ人のR先生とかV先生にも
ちょっとだけレッスンを受けたことがあるけれど、それぞれ違う。
R先生はシャインっぽい動きに力を入れている感じだったし
V先生はキューバンなんだろうけどもっとスマートな感じだった。

で、次はペアになってのレッスン。
男性が少なかったので途中で男役をやらされて超焦った(; ̄∀ ̄)
でも、なんとかできたいみたい。相手の女性にもほめられたし。
うーん、いつかちゃんと男役ができるようになりたいなぁ。

最後には思いもかけずルエダまで始まって嬉しかった!( ゚∀゚)
ArribaやDame Dosのコールがかかると
大混乱になるのはどこでもおなじだったw
先生も調子に乗って、Dame Dos、Dame Tres、Dame Cuatroと
どんどん増やしていって、最後には自分が間違えていた(笑)

そんな感じでレッスン終了。すごい楽しかった!( ゚∀゚)
最初についでなんて思っていて申し訳なかったくらい。
機会があったらまたレッスンを受けたいなぁ

で、メインのある人と会ったり、その人の友達と踊ったり
なんだかんだしている時間が経ったのでもう帰ろうと
先生にあいさつをしたら「帰る前に踊らないとダメでしょー」と言われ
バッグをとりあげられて最後に一曲踊ることにw

これがまた楽しかった!!!
杓子定規には踊らず、踊っている間にもそこらの人にあいさつしたり
段差から飛び降りてみたりそこらへんにあるテーブルに手を置いたり
とにかくもうよく動いて元気いっぱい!!な感じの踊り方。

お陰ですごーく良い気分で帰ることができた
やっぱり最後の一曲を踊る相手って大事

で、またすごーく嬉しかったのが、後からある人が教えてくれたんだけど
私が帰った後に先生が「彼女すごくうまいね!すごい!」みたいなことを
言っていたらしくて・・・

 わーい、ほめられたー♪ヽ(*´∀`)ノ

やっぱり本場の人にほめられるのって嬉しいわぁ♪
でも、リードが上手だったから、というのが9割だろうけどねw
関連記事
[ 2011/08/09 00:41 ] サルサ・バチャータ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miespanol.blog44.fc2.com/tb.php/1312-8cb12bf4









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。