スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

見かけは余裕たっぷり 

約2ヶ月ぶりにバチャータのレッスンを受けに行った。
踊るのもほぼ2ヶ月ぶり。正直、ついていけるかどうか心配だった

まあ、結果的には、ハードなレッスンだったけれどなんとか脱落することもなく
最後までちゃんと受け通すことができたのでよかった
ちょっと腰がアレしちゃったけれどね

今回の先生、なにがハードって、ステップやルーティンが、じゃなくて
その前のムーブメントのレッスン?がめっちゃハード。
腹筋やら背筋やらの痛みを久しぶりに感じた。

思い出したのはキューバン・サルサやベリーダンスのレッスン。
胸だけを回したり上下させたり、腰だけを回したり肩をぐりぐり回したり
久しぶりのなつかしいムーブメントだけど、超苦しい~、みたいな(笑)

で、その後に基本的なペアワークのレッスンをしつつフットワークも教えてくれたんだけど
ステップを教えてくれるというのではなくて、なんていうか、リズムの取り方というか
多分、とても基本的なことを教えてくれていたんだと思う。
ステップ自体は音楽を聞いて好きに動いて、という感じだった。
素人にはそれが一番難しいんだけどね~

合間に自由に踊ったりもしたんだけど、その時に相手の人に
「すごく余裕たっぷりに踊っている」みたいなことを言われた。
でも、実際は、リズムを外しかけて内心で焦ったりしていたんだけどね(笑)
久しぶりのレッスンでちょっと疲れ気味だったから無表情になってたのかも。

メレンゲもちょこっと教えてもらったんだけど
アップのメレンゲがあることを初めて知った。
これもどう説明したらいいのかわからないんだけど
こう、あげる感じでメレンゲのリズムをとるというか…

先生が言うにはアップで踊るほうが合っている曲があるとのこと。
どんな曲がそうなんだろう…私にわかるかな。
メレンゲもまだまだ奥が深いよなぁ。

だれでも簡単に踊れるなんて言われるメレンゲだけど
実はダンスの基本でかっこよく踊るには
ホントは難しいんだなんて話も聞くしねぇ。

とりあえず、久しぶりのレッスンは楽しかった!踊るのも楽しかった!
関連記事
[ 2011/06/29 01:56 ] サルサ・バチャータ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miespanol.blog44.fc2.com/tb.php/1270-6f407fc9









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。