スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

おいしそう? 

そういえば、ロモ・サルダートを作って南米人の友達に食べさせた時、「おいしい?」って聞いたら

「うん、おいしそうです(*´∀`)」

とか答えた。なので

「は?おいしそう?それっておいしくないってこと?(`Д´)」

とちょっとムッとして聞いたら

「え…おいしそう…だよ?( ゚Д゚)?」

と不思議そうにしているので、こっちもやっとわかって

「『おいしそう』は『Parece rico』だよ!ricoの時は『おいしい』だけ!『そう』はいらない!ヽ(`Д´)ノ」

って言ったら

「はいっ!おいしい!おいしいです!」

って言って食べてた(*´∀`)
いやー、よかったよかった。正しい日本語が覚えられて。

しかし怒っちゃいけないな。私も変なスペイン語を使ってる時あるだろうし。
でも、母国語が共通でないと、些細な言い間違い聞き間違いから仲違い、なんてこともあるんだろうなぁ。
やっぱり理解し合ううえで言葉って大切だよねー、なんて、ロモ・サルタードから深いことを考えてみた( ´-`)
関連記事
[ 2006/11/21 23:10 ] スペイン語 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miespanol.blog44.fc2.com/tb.php/125-ac96e8e9









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。