スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

33人全員無事救出! 

ChileのSanJosé鉱山で起こった落盤事故で
地下700メートルに閉じこめられていた33人が
よーやく全員無事に救出された!ヽ(*´∀`)ノ

2ヵ月ちょいもよく暗い地下でがんばれたよね…
私だったら地下に閉じこめられたとわかった時点で
パニック起こして多分一番先に死んでる(; ̄∀ ̄)
ていうか閉所恐怖の気があるからまず鉱山で働かないか。

それはもとかく、こちらは一番最初に救出されたFlorencio Ávalosさんの動画。
カプセルが出てくると同時に「Sale!」(出てきた!)と聞こえる。
後、「Ay está la cápsula!」(カプセルが出てきました!/意訳)も。
でも、最初の"ay"はもしかしたら"ahí"かなぁ?

子供が泣いてる姿を見てこっちも思わず涙ぐんでしまった(´;ω;`)
やっとお父さんに会うことができてよかったね。





こちらは唯一のboliviano、Carlos Mamaniさんの救出動画。
やっぱりBoliviaの旗を持ってるね。

この人は、Boliviaの大統領に、専用機でいっしょに凱旋帰国しようと言われたんだけれど
Chileで事業をしたいから残りたいと言ったらしい。





こちらのJosé Ojedaさんは「33人全員無事」のメッセージを書いた人。





そしてこちらが最後に救出されたLuis Urzúaさん。





最初は救出はクリスマス頃になるだろうと言われていたのに
それよりもかなり早まったことにビックリだ。よかったけど。

ついでに映画化も決まったらしいね!
でも、救出された人達は、「自分達は別に芸能人じゃないし…」
みたいな感じでちょっと戸惑ってもいるらしい。

まあね、普通に鉱山で働いていて、いきなり閉じこめられて
出てきたら世界に注目されているなんて、えらい環境の変化だもんね。

環境の変化といえば、娘が生まれていたりひ孫が生まれていたり
地下から地上の恋人にプロポーズして婚約者ができたりと
嬉しい変化もあった模様。こういう変化ならいいよね~。



後、もうひとつ、こちらの動画のYonny Barriosさん
奥さんと愛人が救出現場で鉢合わせしてしまったらしい…(; ̄∀ ̄)

しかも、「二人とも愛してるから二人とも出迎えて」
みたいなふざけたことを言ったらしいんだけど、奥さんは拒否
愛人だけが現場で出迎えたとのことだから
ここでハグしてるのは多分愛人のほうってことだよね…

別の枠で小さく映ってるのが多分奥さんだと思うけれど
自分の夫と愛人が抱き合う様子をどんな気持ちでながめてたのかな~…
しかも世界中に放映されちゃってるし、なんかこの救出シーンだけはもやもやする(。-`ω-)



でもまあとりあえず、全員無事でよかった!
こちらはスペイン語なのでよくわからないけど、今回の事故に関するサイト。

 Los Rescate de Atacama
関連記事
[ 2010/10/15 04:00 ] いろいろ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miespanol.blog44.fc2.com/tb.php/1167-cd0f6523









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。