スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ラティーナみたいに 


Photo by Lucas Lopez


バチャータのレッスンへ。
今回は別の場所でイベントがあったせいか人が少なかった。

ここのところ、Jorjetの踊り方をひたすら真似て踊る
という自主錬をしていたお陰か、前よりも思ったように
足が動くようになってきた、ような気がするw

でもやっぱり足技はいざとなるとなかなか出てこない…
いくつかは頭で考えなくても出てくるようになったんだけど
今度は出すタイミングがわからない、というか
まだ自信がないのでちょい気後れしてしまう。
私に必要なのは度胸かもしれないな。

後、足元ばっかり見るのもやめなきゃ。
気がつくと先生と自分の足元しか見ていなかったり。

フリーではバチャータダイスキーなペルーの人と踊った。
バチャータはricoだとかなんとか、もうとにかく大好きらしい。
でも、3カ月前まではぜんぜん踊れなかったとか。
うちの先生が踊るところを見てかっこいい!!と感激
それから習いはじめたらしい。

ふふふ、そうだろうそうだろう
ドミニカンスタイルはかっこいいだろう!( `∀´)

ついでに私のバチャータも上手だと
ほめてくれたのできっと良い人に違いない。
さらについでに私のことを「かわいい」とほめてくれた。
しかも「日本人のかわいいじゃなくてラティーナのかわいいだね」だって。
「Te parece latina」みたいなことも言っていた。

いやー、いい人だなぁ!
お世辞だとわかっていても嬉しい(*´Д`)
関連記事
[ 2010/09/21 09:23 ] サルサ・バチャータ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miespanol.blog44.fc2.com/tb.php/1133-06d701b7









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。