スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

あのラテンディスコ 

たまにしか行けないけど私が好きなあのラテンディスコ。
客はラティーノスがほとんどで、ハポネセスは数えるほど。
スペイン語がばんばん飛び交い、日本語が通じない人も多い。

私はお店の雰囲気とか、スペイン語がたくさん聞けることとか、音楽がサルサだけじゃなくていろんなものがかかることとか、そういうところが大好きなんだけれど、あそこには行きたくないというラティーノも実際多い(-_-;)

なんでかっていうと

①ガラが悪い
②すぐからまれる
③ケンカが多い
④ケンカになると団体戦

だかららしい。

確かにケンカは多いかも。
何回かしか行ったことないけど、結構な確立で怒鳴り合いをしているシーンを見かけたし、一度なんか私の友達の彼氏がケンカを吹っかけられて、鼻を折ったり歯を折ったりと、結構辛い目に合っている。

先日も、ラティーノの友達にそのラテンディスコに行ったことを話したら、すぐに「俺はそこ嫌い」と言われた( ;´Д`)
肩がぶつかっただけでもケンカになるし、ここらへんでやめようって言っても「怖いのか」と言ってさらにからんでくるし、そうやってもめていると相手の友達がわらわら出てきて余計にひどいケンカになるし…ってな具合らしい。

彼いわく、あのディスコは、日本に来たばかりか、日本にいても日本人とあまり関わりをもたないままでいるラティーノ達が多い、らしい。
そんなことはないんじゃないかなーと思うけれど、とにかく彼はあのディスコに行くよりも、肩がぶつかってもケンカにならない六本木のサルサクラブのほうが好き、なんだそうだ。

私には嫌う理由がいまいちピンとこないんだけど、それはやっぱり男と女の違いかな、とも思う。
ガラが悪い奴がいたとしても、女にまでケンカは売ってこないしね。
ケンカを売られるかもしれないっていう、怖さというかめんどくささがないから、平気で楽しく踊ってられるのかもれしない。

もし自分が男だったら…やっぱりちょっと嫌かもね(;´▽`)
関連記事
[ 2006/10/30 11:32 ] サルサ・バチャータ | TB(0) | CM(2)

六本木

毎週いってるけど 先週は超楽しかった。 私は日本人も好きだけどキューバ人は少ないから」みつけたら じぶんからでも誘っちゃうの。90%は プロダンサーだから 上手いしね。でも 一晩に一人いるかどうかなのに 土曜は なんと 5人もいた。もちろん全員と踊ったよ。 それだけでなく コロンビアの 女性ダンサーとか Japan salsa cngress にでていた ダンサーがいっぱいいて みてるだけで 楽しかった。  
[ 2006/10/31 11:18 ] URL いちごちゃんさん@管理人 - [ 編集 ]

★いちごさん
最近はぜんぜん六本木とか行ってないですねー。
踊りに行く回数自体、激減したかも…
キューバの人の見分けがつくんですか。
私は全然わかりません(;´▽`)
[ 2006/10/31 13:29 ] URL マリさん@管理人 - [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miespanol.blog44.fc2.com/tb.php/113-608d4c7d









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。