スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

のり 


Photo by AudreyTang


ガフィエラやらズークやらを踊った後には
やっぱりバチャータが踊りたいなーということで
いつものバチャータのイベント会場に移動。

駆け付け一杯じゃないけど
着いた途端にバチャータを立て続けに踊って
早々に満足することができた。
もうバチャータを踊らないと満足できない体になってしまったようだw

ここでは久しぶりに私とおなじくらいバチャータ大好きな人と会って
足技がなかなか出せないよねーなんて話をしていたんだけど
この人と踊ったりほかの人と踊ったりしているうちに
ドミニカン・スタイルを踊りこんでいる人と、別のバチャータを踊る人とでは
足技どうこうではなくうまく説明できないけどノリが違うな、と思った。

ノリがいいとか悪いとかではなくて、LAとキューバンの違いみたいな感じ?
やってることは似てるけど芯にあるノリが違うというか。
足技できないーと言いつつも、このノリがあるので、この人はとても踊りやすかった。
普段は恥ずかしがりなんで自分から誘うことなんて
滅多にないんだけど自分から誘っちゃったもんね
関連記事
[ 2010/09/15 20:32 ] サルサ・バチャータ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miespanol.blog44.fc2.com/tb.php/1126-df6ea9da









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。