スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

久しぶりのサルサレッスン 


Photo by alexharrisongrande


かなり前だけど久しぶりにサルサのレッスンに行った。
何週間ぶりだろう。

レッスンは少人数でゆるゆるやっているところなので
時間が過ぎてもゆるゆるおしゃべりなどして
おまけに先生もいなかったので急遽DJさんが先生に。

というか生徒も私ともう一人男性二人だけだったので
ある意味、マンツーマンでペアの集中レッスンができた。

とはいえ、相手の方が始めたばかりの方だったので
技はごく簡単なものばかりだったけれど
ちょうど私が苦手な、ターンしながら移動して
男性の前に背を向けて立って…なやつだったので
はからずもそこを集中的にレッスンできたのでよかった。

でもこの相手の男性がすごかったんだよね。
ベーシックもちょっとおぼつかないような感じだったんだけれど
最初からちゃんとリズムに合わせて踊っていた。
これって踊れる人には当たり前のこともしれないけど
始めたばかりの人って音楽無視の人が多いから
その時点で、お、この人…!と思っていた。

で、レッスンが進むにつれて
飲み込みが早いこともわかった。
ややこしい技も一回教えられただけで覚えし
注意されたところも一回で直してしまった。
もちろん、完璧にというわけじゃなかったけれど
これにはちょっとビックリしちゃったよ。

でもって、先生がDJだからやっぱ音にはうるさくて
音から外れたり裏で入ったりするとすぐに注意するんだけど
この男性がそれを受けてまたちゃんと直すんだよね。
ホントにレッスン4・5回受けただけなの!?ってホントにビックリ。

このことを人に話したら、素直な人だからじゃないか
というようなことを言われた。それを聞いてなるほどと思った。
確かにその人は素直な人で、なんていうか
教えてもらうということに抵抗を示さないというか
逆に、教えて教えて!もっと覚えたい!という感じだった。

まあ男の人もいろいろだから一概には言えないけれど
ある程度の年齢になると人からものを教えてもらうということに
見栄もあるのかちょっと抵抗を示す人も多いように思える。
後、過度にできないことを恥と感じて、反動で反発したりとか。

でもこの人にはそういうところがなかったんだよね~。
注意されても本当に素直に耳を傾けて聞いていたし。
うん、この人は絶対に上手になると思う。
人当たりもとても良い人だったし
踊れるようになれば女性に好まれるタイプのリーダーだ。
このままぜひぜひサルサを続けてほしいなぁ~。

あ、ちなみにレッスン自体はLAのレッスンでした。
関連記事
[ 2010/05/23 20:02 ] サルサ・バチャータ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miespanol.blog44.fc2.com/tb.php/1045-71a95b34









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。