スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ことばのふしぎ 


Photo by jessica.diamond


この前、友達の子供のお誕生日会に参加した。

で、ケーキを切り分けた時に、友人が

 「ケーキが余っちゃうなー。どうしよう」

と言ったら、そこんちのダンナ(アメリカ人)が英語で
なんちゃらかんちゃらと言って、その中に私の名前が。

私は英語がわからないので、もちろんダンナさんがなにを言ったのか
単語すらひとつも聞き取れなかったのだけれど
この時はなぜか言ってる意味だけが瞬時に理解ができた。

なので

 「今、『ケーキが余ったならマリに食べさせればいい。
 太ってるから食べられるだろ』って言ったでしょ!!??」


って言ったら、友人が

 「その通りです…」

と。

ダンナは( `∀´)フフ~ンみたいな顔をしていた。

この時は不思議だったなぁ。

ダンナさんは嫌味っぽくではなく、普通の調子で言ったのに
そして私は単語のひとつすら聞き取れなかったのに
どうしてなんて言ってるのかわかったんだろね。
スポンサーサイト
関連記事
[ 2010/07/30 01:13 ] いろいろ | TB(0) | CM(0)

バチャータレッスンメモ 

バチャータのレッスンへ。

といいつつまずはメレンゲのミニ・レッスンから。
ミニとはいいつつ内容は濃いよー。
バチャータみたいにいろんな足技がたくさん。
メレンゲは2拍子で左右に踏むだけなんてとんでもない感じ。

メレンゲもドミニカン・スタイルだったら
簡単なダンスなんて言えなくなるかも。
それに絶対にこっちのほうがノリノリで楽しい!
常に組みっぱなしじゃないところも自由でいい。

後、先生と踊ると、ステップを踏む時に単調な1・2じゃなくなる。
1のほうがぐっと強くいく感じ?
こういうメリハリのつけ方がまた気持ち良いんだよねー。

ということで次はバチャータのレッスン。
忘れてしまった足技を教えてもらったのでラッキーだった。

 マチャンド→4で左足を後ろキック→前にかかと・爪先・かかとと着きながら右へにじらせる→4で右足を左足の後ろに引っかける形で止める→マチャンド→3で右足のかかとを左足に当てて止め→4で左足を後ろにスライド

これがまたかっこいいんだよね。左足を後ろに滑らせる部分が。
まあ先生がやると、なんだけどね(; ̄∀ ̄)

後、ペアでのフットワークもかっこよかった!
覚えてるのは女性のフットワークのみだけど…
今思うと上でやった足遊びのペア編って感じかな?

 左右にツイスト→4で左足を後ろキック→前にかかと爪先とつける→4で右足を左足の後ろにかける→向きを変える

男性はこの間、なんかややこしいステップをしているんだけど
ほとんど手を放さずにリードをし続けながら
しかも位置を入れ替えながらなので、女性側より大変かも。
実際目が泳いでいる人がいたしw

しかし男性の、足を放り投げるみたいにしながらの半ターンはかっこよかった。
私もこれやりたいんだけどその仕組みがイマイチよくわからない。
いずれ女性側にも教えてくれるだろうか。
YouTubuでもたまに見かける動きだから自分でも研究してみよう。

まあレッスンはこんな感じ。
で、フリーで先生と踊ったんだけど、笑えるほど足技が出せないorz
一人で踊るとそれなりに出てくるんだけど、2人で踊るとダメ。
さっきまでやってたアレをやろうと思ってもまったく思い出せなくなる。

うーむ、頭で考えてるから出てこないんだろうなぁ。
自然と足が動き出すのが理想なんだけどなかなか難しい…
勝手に出てくるのは、ツイストとか
左右のクロス・ステップとか、その程度。
結構長いこと習ってんのに情けない。うがー。

ほかの人とはキューバン・サルサも踊った。
その踊った人に、前にも言われたんだけど、私は後ノリらしい。
自分ではよくわからないんだけども、それがいいとほめられたーヽ(*´∀`)ノ
その人のキューバン・サルサの先生も
そうやって踊るのがいいと言っているらしい。

初めて言われた時には、リズムのとり方が遅いのかと思ったけど
そうではないらしいのでよかった。

シメのダンスは先生と普通のサルサ。
キューバン・サルサの癖が出て、その場から移動しないように
なるべく気をつけてみたけど、うまくいったかな?
先生のほうでも合わせてくれてただろうけど。
関連記事
[ 2010/07/25 00:12 ] サルサ・バチャータ | TB(0) | CM(0)

あの2人のDVD、2枚目! 



あの2人のDVD、2枚目を入手~( ゚∀゚)♪

早速ちょっとやってみたけど、1枚目よりステップが難しい!(;´Д`)
足技がより難しくよりややこしくなっている。

華麗なステップのはずが私がやるとひたすらドタバタ…( ゚∀゚)
1個目のステップからしてもうできない!

いつか彼女みたいにかっこよく踊れるようになるのかなぁ(;´Д`)

関連記事
[ 2010/07/24 00:05 ] サルサ・バチャータ | TB(0) | CM(2)

FACEBOOK - El Medico  

わー、久しぶりに見た、El Medico!



「フェイスブックやってる?」「やってない」みたいな歌?
英語だからよくわからん(;´∀`)
関連記事
[ 2010/07/23 23:41 ] ラテン音楽 | TB(0) | CM(0)

スペイン語メモ 

メモ帳にはほかにこんなフレーズも。

 La cama me está llamando.

これは「ベッドが私を呼んでいる」みたいな意味。

後は…

 ¡Ánimo con el trabajo!
 (仕事がんばって!)

これは前にも書いたかな?
でも使えるフレーズだと思う。

後もう一個、これはよくわからない。

 Creo que me va a dar fiebre.

うーん、なんだろ。
「熱が出てきたみたい」な感じかな?
関連記事
[ 2010/07/23 23:36 ] スペイン語 | TB(0) | CM(0)

タトゥとピアス 


Photo by Hafdís H


携帯のメモ帳をふと見たらこんな単語が。

 tatuador y perforador

いつメモしたんだったか?

とりあえず、最初の単語は、多分「彫師」って意味。入れ墨を彫る人のこと。
辞書には載ってなかったんだけど…

 tatuaje…入れ墨
 tatuar…入れ墨をする

…なので。

その次の単語は辞書に載っていた。

 perforador…キーパンチャー・穴あけ器・削岩機・ドリル・穴をあける

確かこれはピアスをあける人のことだった。
うーん、日本語ではなんて言うんだろ?

それにしても、入れ墨…タトゥアヘ…ちょっといいよなぁ。
10円玉サイズのちっちゃいものでいいからちょっと彫ってみたい気もするけど
やっぱり一生消えないことを考えると躊躇してしまう…( ´~`)

ヘナタトゥでもしてみよっかな。
トライバルな模様とか好き(*´∀`)


Photo by Vectorportal
関連記事
[ 2010/07/23 23:27 ] スペイン語 | TB(0) | CM(0)

怖いもの見たさ 


Photo by Ed Bierman


これまた久しぶりの別の場所でのバチャータとメレンゲのレッスンに参加。

これがまたえらいこと疲れた。
サボっていた間にかなり体力が落ちてしまったようだ。
まあ体重があがったともいえるんだけどね(; ̄∀ ̄)

メレンゲのレッスンはホントに基本的なことをやった。
なんか腕がからまりそうなこともいろいろやったけど。

でもステップというか足遊びが入ってるところは
ドミニカン・スタイルのバチャータといっしょ。
先生とフリーでメレンゲを踊るとなんかもう
いろいろステップを繰り出してくるのでホント楽しい。
まあこっちはついてけなくて
半分あわあわしてるんだけど、でも楽しいヽ(*´∀`)ノ

で、次はバチャータのレッスン。
かっこいい足遊びを教わったんだけど、前半忘れた…orz
もーとっとと復習しないとダメだな。ホントに覚えられない。
でも、後半の、かっこいいと思った部分だけは覚えている。

えーと、右足首に左足首をひっかけるようにして止まって、そこからマチャンド
したら出した右足かかとを左足にあてて止めて、すぐに左足を後ろに滑らせる…

これが先生がやるとかっこいいんだよね~。
私がやるとなんかぎこちないというかうまく滑ってくれないというか。
でも、かっこいいから絶対に使ってみたい(`・ω・´)

ペアではなにをやったかな…
…これも忘れてるけど、ビデオに撮ってあるからいいや。

最近、デジカメを買い替えて、今度のはHD動画が撮れるんだよね~( `∀´)
写真も、暗いところでフラッシュをたかなくても
なかなかきれいに撮れるやつだから
薄暗いサルサクラブでも活躍してくれそうだ。

で、そのデジカメで、先生とサルサを踊っているところを撮ってもらった…
見るまでがちょっと恐怖だった( ̄□ ̄川)
ものすごくヘタクソだったらどうしよう!
見るにたえない代物だったらどうしよう!みたいな。

まあ、実際見てみたら、ものすごくヘタクソではなかったけれど
なんかえらい動きがかたくてぎこちなかった…
撮られているから緊張していたんだと思いたいけど…
どうなんだろう…まあいいか…(´・ω・`)

今度は先生とバチャータを踊っているところを撮ってもらおうかな。
でもそれも恐怖だなー!ものすごく変なふうに踊ってたらどうしよう。
いやいやいや、ヘタかもしれないけど、変なことはないよね。きっとないよね。
見たらショックを受けるかもしれないけど、でもちょっと見たい…

この心境…まさに怖いもの見たさってやつか(; ̄∀ ̄)
関連記事
[ 2010/07/15 22:26 ] サルサ・バチャータ | TB(0) | CM(2)

しつこくバチャータ動画 

この二人のステップもかっこいい!!(・∀・)





と思ったらこの二人もフェスティバルに参加していた模様。

…女の人がおもしろいです(笑) 超陽気で元気いっぱい。
でもダンスはめっちゃセクスィー!! お尻もいい!!(;´Д`)

ちなみに前半はカウントで踊って、後半は音楽で踊ってます。





こちらは女の人のほうのレッスン動画なんだけど、これいいね。
ドミニカン・バチャータのステップの基本?というか
レッスンで最初に教えてもらうステップを一通り教えてくれている。



良いドミニカン・バチャータの踊り手はたくさんいるな~。
日本にいながらにして見れるのもYouTubeのお陰だよね。
関連記事
[ 2010/07/15 22:18 ] サルサ・バチャータ | TB(0) | CM(0)

今日もまたバチャータ動画 

またTroy & Jorjetの動画を見つけたんで貼る。
なんか特にTroyさんがノリノリのような気がするw



後半!キューバン・サルサみたいに
つないだ手に足をひっかけてきゅっと回るのがかっこいい!!
これやりたい!!でも多分足が届かない!! くそー(-_-メ)




こっちもかっこいいなぁ。
パフォというよりレッスンの後の通しという感じ?



でも見れば見るほどできるようになる気がしない…
というかもうブログのタイトルをバチャータとスペイン語の日記に変えようかな(笑)
関連記事
[ 2010/07/13 02:13 ] サルサ・バチャータ | TB(0) | CM(2)

あの二人のバチャータ・レッスンDVD 

買っちゃいました…!( ゚∀゚)



Jorjet & Troyのバチャータ・レッスンDVD!!

内容はいくつかのステップと、それからペアでの踊り方と
後はインタビュー映像とか、2人が踊っているシーンとか、レッスンでの様子とか。

ステップはああこれこれこれだよ!これが踊りたかったんだよ!なやつがいくつか
でも、自分がマネして踊ると、なんかかっこ悪いのはなーぜー!(;´Д`)
Jorjetさんが踊るとあんなにかっこいいのになぁ…

後、それからこのお二人、かなり子煩悩ですな(*´∀`)
たまにYouTubeにもちらちら出てくるお子さんがこのDVDにも出てきてました。
赤ちゃんだった頃に比べたらだいぶ大きくなった。

ちなみにレッスンはすべて英語。
もっちろんなんて言ってんのかわかんね(;´∀`)
でもまあ足元を見ていればなんとか…ね。

インタビュー映像で、男三人でバチャータについて
語り合っているシーンがあるんだけど、そこは全部スペイン語。
ところどころ聞き取れる単語はあるんだけど、言葉としてつながらない…
バチャータは自分達の国のダンスだとか、とても美しいダンスだとか
もっとバチャータを楽しむためにとか…そんなことを言ってる気がする。

まあぶっちゃけ買う時、値段も値段だったし、ちょっと躊躇したんだけどね(;´∀`)
後からその日で売り切れたと聞いた時にはやっぱ買ってよかった!と思った。
だってAmazonでは売ってないし、海外から取り寄せられるような英語力なんてないし
こんな機会でないととてもじゃないけど手に入れられないしね…

とりあえず、これを見てもっとバチャータうまくなってやるぞー!( ゚∀゚)=3

関連記事
[ 2010/07/13 01:45 ] サルサ・バチャータ | TB(0) | CM(2)

フェスティバルのお陰 

毎度おなじみTroy & Jorjetが踊るドミニカン・バチャータ。



途中からJorjetさんのソロになるんだけど
そのステップのかっこよさが異常。
あああ、日本に来てくれないかなぁぁぁ(´;ω;`)



こちらはパーティっぽい会場で踊るお二人。
パフォではなく普通に踊ってるみたいだね。



ドミニカン・バチャータもキューバン・サルサとおなじく
男のほうがかっこいいと思ってたけど
彼女の踊り方を見ると女でもかっこいいなぁと思える。



こちらはまた別のペア。
細かく横に移動するのがちょっと使えそうと思ったので貼ってみた。
どこかのサルサ場でちょこちょこ横に移動しているのがいたら
それは私かもしれない(笑)





さらにまた別のペア。
男の人の踊り方がすごく好きな感じなので貼ってみた。
っていうかめちゃくちゃうまくないですか、この人



ああ、どこかでバチャータ・フェスティバルなんてあったお陰で
良いバチャータ動画がざっくざっくで嬉しい(*´Д`)
関連記事
[ 2010/07/07 23:43 ] サルサ・バチャータ | TB(0) | CM(3)

Borracha 


Photo by Francisco Javier Martín


ひっさしぶりにバチャータのレッスンへ。
…人が少なくてちょっとビビッた。

レッスンで習ったことは、4の足を後ろにクロスして
ゆっくりと一回転して、それから…やば、忘れた。
やっぱりすぐに復習しないと覚えられないなぁ。

でもこの日は復習しようにもできなかったんだよね。
それというのも、レッスンの後にジンジャーエールを頼んだはずが
なんか味がいつもと違くて、まさかお酒?なんて思いつつ
咽が乾いてたんでぐいぐい飲んでしまっていたら…

しばらくしたら心臓がどくどくばくばく言い出して
やっぱ酒じゃねーかごるあああ!!!ヽ(`Д´)ノみたいな。

ダイエットで夕飯を節制していたせいか、余計にまわるまわる。
ついでにその状態で踊っちゃったもんだから、さらにまわるまわる。

でもまあ、体は酔っ払い状態だけど、頭はちゃんとしっかりしている
ちょっと陽気になっちゃってるくらい?と、その時は思ってたんだけど
後から思い出すと、いっしょに店を出た人にえらいからんでた気がする…( ̄□ ̄川)

あああもうアホだな自分。
お酒を飲んだら大体すぐに気分が悪くなるのが常なのに
たまにこういうふうに変に超陽気なからみ酒になるから困る。

でもダンスは気持ち良く踊れた、ような気がする。
相手はともかく自分だけは(笑)
関連記事
[ 2010/07/07 02:23 ] サルサ・バチャータ | TB(0) | CM(0)

グラディエーターサンダル 

また踊る時の靴で悩む季節がやってまいりました。

ブーツは足首が固定されて踊りやすいけど蒸し暑い。
サンダルは涼しいけどすっぽ抜けたりぐらついたりで踊りにくい。
パンプスはまあ踊れるけどヒール部分の破壊率高し。
ダンスシューズは踊りやすいけどかさばるので持ち運びが面倒。
裸足は踊りやすいけど足の裏が汚れるし時に危険。

まあ、かるーく踊る程度なら靴なんてなんでもいいんだろうけど
本気で回してくる人も多いのでそれに対応するにはやっぱりねー。

まあそんな中、ふと目をとめたのが、確か去年あたりからはやっている
かかとの後ろにジッパーがついているタイプのグラディエーターサンダル。
これだと足先は出てるんだけど足首とかかとが固定されるんだよね。


 …踊るに時にいいんじゃね?( ゚∀゚)

と思ったので早速購入&実践。
そしたらホントに踊りやすかった!

足先は出ているので涼しいけれど
足首とかかとは固定されているからあんまりぐらぐらしない!
ターンもしゃきーん!とできた。こりゃあいいわ。

とはいえ、踊ることを前提に作られた靴じゃないから
いずれは無理がたたって破壊されちゃうんだろうなぁ…
まあそれまではこのサンダルで踊り倒そう。
来年も定番として残ってほしいもんだ。
関連記事
[ 2010/07/07 01:43 ] サルサ・バチャータ | TB(0) | CM(2)

Me Enamoré de Ti - Chayanne 




ちょっと前に、Chayanneの"Me Enamore De Ti"の
Bachataバージョンを手に入れたので
早速MP3プレーヤーに入れてみた。

とはいえ、2G分めいっぱいに音楽を入れていて
しかも基本シャッフルで聞いているので
入れてからしばらくはこの曲がかかることはなかった。

そんなある日、MP3プレーヤーで音楽を聞いていたら
いい感じのBachataがかかったので
曲名をチェックしたら、このChayanneの"Me Enamore De Ti"だった。

有名な人の曲、という先入観なしで聞いても
いい曲だって思えるんだなぁと思いつつ
またそれからしばらくはかかることがなく日が経ち…

ある日、またいい感じのBachataが流れてきたので
曲名をチェックしたら、またChayanneの"Me Enamore De Ti"…
覚えなさいよと思いつつ、やっぱりいい曲だよなぁと納得しつつ
またしばらくはこの曲がかかることなくまた日が経ち…

ある日、またまたいい感じのBachataが流れてきたので
曲名をチェックしたら、またまたChayanneの"Me Enamore De Ti"…
電車の中で思わず吹いてしまった(; ̄∀ ̄)

まあたまにしかかからないから
覚えられないのかもしれないのはともかくとして
3回もいい曲だと思わせて曲名をチェックさせるなんて
やっぱのこの曲は相当いい曲なんだな~と思った。

ChayanneにはもっとBachataを歌ってほしいんだけど
今までにこれ1曲だけだと考えると
本人的にはあんまり好きじゃないのかな?

"Sentado Aqui en Mi Alma"なんかをバチャータ・バージョンにしてもらったら
踊りながら泣ける自信があるんだけど(笑)

そういえばこの前行ったバチャータのイベントで
あのDJさんはリクエストを聞いてくれるよーなんて聞いたので
「じゃあChayanneの"Me Enamore de Ti"をかけてもらって!」
と、自分で言えばいいことを人に言わせて、ホントにかけてもらった(*´∀`)

しかし、言わせた人がなかなか覚えられなかったらしく繰り返し聞かれて
当のDJさんのそばで「"Me Enamoe de Ti"だってば!」を連呼していたせいで
リクエストをしたのは私だとしっかりバレてしまっていたようで
後で「かけたけどわかった?」みたいなことを聞かれてしまった(;´∀`)

もちろんちゃんとわかってしっかり踊る相手もつかまえて
Chayanneの歌声でうっとりと踊らせていただきました♪
やっぱり自分が好きな曲で踊ると楽しさが違うね~。
関連記事
[ 2010/07/05 22:01 ] ラテン音楽 | TB(0) | CM(0)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。