FC2ブログ













クイーン・オブ・バチャータ 

Troy & Jorjetの動画…なんだけど
途中からJorjetさんのシャイン?がメイン。



かっこいいなぁ…(*´Д`)
こういう細かいステップもすごく好き。
音とのハマり具合もすばらしいです。

こういうの見ると自分はまだまだだなー
なんて思うけど、まず比べちゃいけないよね(;´∀`)

ちなみにJorjetさん、YouTubeのコメント欄で
クイーン・オブ・バチャータって呼ばれてるよ…
ホントにその通りっ!!って感じだ( ゚∀゚)=3
スポンサーサイト



関連記事
[ 2010/02/22 23:40 ] サルサ・バチャータ | TB(0) | CM(2)

ダイエットは忘れよう 

いちごの季節…だっけ?今?
でも、いちごのフルーツパフェ、おいしかった!ヽ(*´∀`)ノ

Image025.jpg


この写真をスペイン語圏の人に見せたら

 Esa copa de helado de fresas parece deliciosa!!エサ・コパ・デ・エラド・デ・フレサス・パレセ・デリシオサ
 (そのいちごのパフェおいしそう!!!)

というコメントがついた。

パフェってなんていうんだろうと思ってたんだけど
カップのいちごのアイス、みたいな言い方でいいんだ!( ゚∀゚)

じゃあ、チョコレートパフェは…

 la copa de helado de chocolate

でいいのかな?

まあ、ダイエット中に食べていいもんでもないけどね…(;´∀`)
でも、こういう時にちょうどいい言葉がある。

 Ese día me olvidaré de la dieta.エセ・ディア・メ・オルビダレ・デ・ラ・ディエタ
 (その日はダイエットのことは忘れよう)

なにかおいしい物を食べに行く前に
この言葉をつぶやいてみるといいと思う(笑)
関連記事
[ 2010/02/22 23:26 ] スペイン語 | TB(0) | CM(0)

バチャータのレッスンへ 

バチャータのレッスンへ。

最初はなぜかなかなかリズムがとれなくて変だった。
先生にも踊りながら「なーにーかかーがーちーがーうー」と歌われた(笑)
まあ途中からなんとか勘を取り戻せたけど…

今回習ったことは…

ベーシック→8で左足をあげる→8カウントで左足を左・クロス・クロス(かなりゆっくり)→左に2回踏み出し右に2回踏み出し→左足キック&シンコペーションを4回→ベーシック

最後の左足キックの後にすぐにシンコペーションの組み合わせが
イマイチリズムがつかめなくて気持ち悪いままに終わってしまった。
でも、ゆっくりのクロス・ステップはフリーでも取り入れられそう。

そうそう、フリーではPrince RoyceのStand By Meがかかったよ!
やっぱりこの曲、いーわー。大好き

フリータイムに先生とバチャータを踊った時には
なんかいろんな遊びをいれてきたので楽しかった。
いきなりガッと抱きよせたりガッと倒したりガッとはさんだり。

前は倒されるの苦手だったけど、最近はガッと倒される時と
起き上がりのふわ~な感じが楽しくなってきた。
あ、でも、倒されるといっても、ディップのようにのけ反るまでじゃなくて
ホントに軽ーく体がななめになる程度にだけどね。

後、止まるのも好きになってきた。
自主的にはまだ止まれないけど
先生がふと止まった時にいっしょに止まり
ためてそしてまた踊り出す時の感じが好き

足遊びは積極的に入れるようにしてみたけど
やっぱりまだなにかが変。
でも、感覚はちょっとつかめてきたように思う。
後、もう一歩のような気がするなぁ。
というかそう思いたいです(;´∀`)
関連記事
[ 2010/02/22 23:03 ] サルサ・バチャータ | TB(0) | CM(0)

バチャータのイベントへ 

バチャータのイベントへ。

レッスンから前半にかけてはとんでもない男祭。
なんで!?というくらいに男性が多かった。
でも、時間が過ぎるにつれて、だんだんと女性が増えはじめ
最終的にはいい具合の比率になったんではないかとと思う。

レッスンでは…なにやったっけ?
女性がターンをしたり、男性が自分の首に女性の手をかけたり…
よく考えたら足遊びは教えてもらわなかったような気が。
まあドミニカン・バチャータはまるっと初めてっぽい人が
多かったみたいだから、しようがないか。
でも、ドミニカン・バチャータは、足遊びが楽しいのにな…

で、フリー・タイム。今回はLAサルサの人ばっかり。
キューバン・サルサで踊る人は皆無だったように思う。
まあLAサルサも好きだからいいんだけど、ちょっとは踊りたかったなぁ。

でもまあ、数少ないドミニカン・バチャータが踊れる人と
すんごい混んでるフロアで酸欠になりかけながらも
目いっぱい踊れたからそれはそれで満足。
いやでもホントに息が苦しかったなぁ。
あの時、あのフロアは、確実に酸素が不足していたように思う。

でもってパフォーマンスもよかった!
タイプの違う3種類のバチャータを見ることができた。
ドミニカン・バチャータと、セクシー系のバチャータと
それからまだめずらしいと思われるバチャータ・ルエダ。

バチャータ・ルエダはちょっともおもしろそうだった。
これもキューバンのルエダみたいに
コールを覚えればできるようになるのかな?

で、10時くらいには帰ろう…と思ってたんだけど
後1曲、後もう1曲、最後に1曲と踊っているうちに
気がついたらかなり遅い時間になってしまっていた。

そして家に帰ったら帰ったで、ドッと疲れが出て
もう動けません!な状態でベッドに倒れこんだ次第。
あんなにへろへろになるまで踊ったのなんて久しぶり。
すっごい楽しかった!ヽ(*´∀`)ノ
関連記事
[ 2010/02/22 22:59 ] サルサ・バチャータ | TB(0) | CM(2)