FC2ブログ













Pegaito a La Pared - Tego Calderon 

ラテン人の友人にこれいいよ!
と教えてもらったのがこれ。



タイトルの意味も教えてもらったんだけど
これは

 pegar a la paredペガル・ア・ラ・パレ…壁に張りつく 

で、壁に背をつけて立つ、という意味らしいんだけど
でもそれだけじゃなくて、女が壁に背をつけて立ち
男がその前に立ってなんやかやかしてる
というような状況まで含まれているらしい…( ゚Д゚)

ただし、活用がわらない。
"pegaito"って動詞の活用…じゃないよねぇ。
縮小辞がついてるのかなと思うけど
動詞につけるっていうのもアリなんだろうか。
よくわからない。



※追記

後からよくよく聞いたら
"pegaito"というのはミスで本当は
"pegadito"が正しいらしい。

多分、原形は"pegado"じゃないかと思うんだけど
辞書には載っていない…
でも、ネット上ではちらちら見かけたので
ない言葉でないと思う。

貼りつくとかくっつくとかいう意味を持つ
形容詞なんでないかと思うんだけどよくわからない。
でも形容詞なら-itoがつくのはわかる。
スポンサーサイト



関連記事
[ 2010/01/14 22:31 ] ラテン音楽 | TB(0) | CM(2)