スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

バチャータ・バージョン 

こういうバチャータすごく好き(*´Д`)

Erre XIが歌うバチャータ。

 Luny Tunes Presents: Erre XI




こちらはHector El Fatherの歌うバチャータ。

 The Bad Boy


多分、右のアルバムに入ってるとは思うんだけど
バチャータではない"Te Vi Llorar"かも?
そこいらへんはちょっとさだかじゃない。

でもって両方とも普段はレゲトンの人。
なので途中がちょっとレゲトンっぽくなったりする。
そこがまたよいんだよね(*´Д`)



こちらはメレンゲで有名なAzurのバチャータ・バージョン。



はじめっからバチャータじゃなかったっけ?
と思ってしまくらい違和感ナシ!



ちなみにこちらはメレンゲ・バージョンのAzur。

 Azul


なんかやたら映像がきれい!!( ゚Д゚)
前はもっとガタガタのしかなかったのになぁ。
スポンサーサイト
関連記事
[ 2010/01/31 22:54 ] ラテン音楽 | TB(0) | CM(0)

踊り分け 

いやー、先日のイベントは楽しかった!ヽ(*´∀`)ノ
バチャータ系のイベントだったんだけど
自分的にはメレンゲとサルサがアタリだった。

まず、メレンゲを踊った人が、腰からちゃんと踊れる上手な人で
ひたすら1・2!という単調なステップばかりではなくて
途中、変則的なステップを入れてきたりとかして、すごく楽しかった!
こちらもぐいんぐいんに踊らせてくれたから気持ち良かったなー

で、その後にメレンゲを踊ったまた別の人は
リズムはメレンゲだけど技?はサルサな人で
こういうのってたまにリズムまでサルサだったりする人がいて
そういう時にはもうすごく違和感でしんどくなるけど
この人はきっちりメレンゲだったので楽しかったー

後はキューバン・サルサの人とキューバン・サルサを踊り
LAサルサの人とはLAサルサを踊り…

そう、なんかね、最近ね、キューバン・サルサと
LAサルサの踊り分けの感覚がつかめてきたような気がする。
とはいえ、自分的に、だから、踊った相手からしてみたら
キューバン/LAの癖が出ていて踊り辛いなぁ…なんて
思われている可能性もあるわけなんだけども。

ただねー、まだタップ?キック?は出てしまう。
LAサルサにそれはいらん!と言われたことがあるので
なくしたいんだけれども、こればっかりはやっぱり癖でね。
でもそれでもキューバンサルサを踊る時よりかは
ずいぶんと控えめにしているのでバレてない、といいんだけど。

メインのバチャータも踊りやすい人が多くてよかった。
忙しそうだった先生ともなんとか一曲踊れたし。
やっぱり先生と踊るバチャータは別格

バチャータでは、シンコペーションの入れ方で
こうじゃなくてこうやればいいんだ!というのがちょっとわかって
実際それだとすごく踊りやすくて、相手と組んでいる時に
シンコペーションが入れにくいなんてこともなくなった。
また少し進歩できたようで嬉しい

この日のイベントは、サルサもメレンゲもバチャータも
すごく楽しかったし、わかったこともあったしで
とっても充実したイベントでしたヽ(*´∀`)ノ
関連記事
[ 2010/01/31 22:24 ] サルサ・バチャータ | TB(0) | CM(0)

君の愛のため 

サルサの曲から拾ったこのフレーズ。

 Me muero por tu amor.メ・ムエロ・ポル・トゥ・アモル

君の愛のために死にそう…
愛され過ぎて死にそうって感じかな?
なんて思っていたら、ぜんぜん違った。

逆に、君の愛が欲しい、欲しくて死にそう
くれなかったら死んじゃうぐらいな意味らしい。

"me muero..."だったら、ほかにこんな言い方が

 Me muero de hamble.メ・ムエロ・デ・アンブレ
 (お腹が空いて死にそう)

あるんだけど、これだったら
「空腹のために死んじゃう」ってことで
意味がわかりやすいんだけれど
「君の愛のために死んじゃう」が
君の愛がないからだとは思わなかったよ。

直訳でない意味をくみとるのも難しいなぁ( ´~`)
関連記事
[ 2010/01/31 22:12 ] スペイン語 | TB(0) | CM(2)

スペイン語でドラゴン・クエスト 

いきなりスペイン語でびっくりした!!( ゚Д゚)



なんとか聞き取れたのは…

 ¿Quién eres?キエン・エレス
 (お前、誰だ?)

 Voy contigo.ボイ・コンティゴ
 (あたしもついていくよ!)

 ¿Qué te ha pasado?ケ・テ・ア・パサド
 (どうしたの?)

 Tú no eres así.トゥ・ノ・エレス・アシ
 (あなたらしくないわ)

 Solo busco el yo que perdí.ソロ・ブスコ・エル・ジョ・ケ・ペルディ
 (俺は、ただ、なくしちまった俺を探しているだけなのさ)

 Correr, correr.コレル・コレル
 (逃げるか)

 ???
 (腕が鳴るぜ!)

 ¡Victoria!ビクトリア
 (勝ったぜー!)

 Esto es...エスト・エス…
 (これは…)

 Los dominios de los sueños.
 (幻の大地ね)

 Estoy preparado.エストイ・プレパラド
 (俺は覚悟はできてるぜ)

ちょっと長くなるともう聞き取れない…(; ̄∀ ̄)
しょーがない、またスペイン語人に聞くか…

しかしまたなんでいきなりスペイン語なんだろ?
スペイン語を勉強している者としては嬉しいけれど。



※追記
友人に聞いて大体わかった。
でも、一か所だけ、友人でも聞き取れないところが。
スペイン語圏の人間なのに聞き取れないなんて…
とちょっとショックを受けていた模様(笑)
関連記事
[ 2010/01/28 22:54 ] スペイン語 | TB(0) | CM(2)

みんなでルエダ 

サルサのイベントへ~

LAサルサとキューバンサルサが
入り乱れてのイベントだったのでおもしろかった

LAの人達もまじえてルエダを踊ったんだけど
LAならバリバリ踊れる人でもとまどっていたりして
そんなに違いがあったっけ?と思ったけれど
前に「踏み出す足が違うからとまどう」と言っていたLAの人を思い出した。

でも、LAでいうところのオープン・ブレイクから始まると思えば
そんなに難しくないんじゃないかと思うんだけどなぁ。
インストラクター達とパフォーマンサー達はそつなく踊っていたように思う。

にしてもさすがにひとつ飛ばしで相手を変える
"ダメ・ドス"は難しかったんじゃないのかな(笑)
渋滞が起きるわパートナーがいなくなる女性がいるわで
笑いのたえないルエダになった。

でも、ルエダって、キューバンの先生も言っていたけど
失敗こみでも楽しいように思う
もちろん、パフォーマンスとして見せるルエダは
失敗したらアレだろうけど、でも、遊びでやるんだったらね(*´∀`)
関連記事
[ 2010/01/27 23:02 ] サルサ・バチャータ | TB(0) | CM(2)

あなたのために 

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
[ 2010/01/25 22:50 ] スペイン語 | トラックバック(-) | コメント(-)

バチャータレッスンメモ 

バチャータのレッスンへ。
今回習った足遊びは…

1左足を前→2シンコペーション→3右足を左足のふくらはぎにかける→4右足をかけたまま下げて上げる→5右足を後ろ→6左足も後ろ→7シンコペーション→8左足を右足の後ろへ

こーれーがーまーたーやーやーこーしー!!(;´Д`)

先生を見ながらだとなんとかできても
一人になるとやっぱりまたあわわわ状態。

もうねー、カウントで踊るのって好きじゃないんだけど
こればっかりはホントにもうどうしようもない。

まずカウントをとりながら、そこにひとずつステップをあてはめて
まずは流れ覚えて足を慣れさせて、それからよーやく、という感じ。

でもね、できるようになるとね、ステップがきれいに音にハマって
足が勝手にたたって動いてくれて、それがすごく気持ちいいんだよね。

まだまだあやしい感じだけれど、なんとなく感じはつかめてきた。
先生も「これはかっこいいよ」って言ってたし、早く覚えたいな♪

フリーでは先生と2曲ほど踊った。
足遊び、まではいかないけれど、足がなんとなく勝手に動いてくれて
意識して入れた足遊びも音を外さずに済んだし、まあまあだったかな。
関連記事
[ 2010/01/25 22:06 ] サルサ・バチャータ | TB(0) | CM(0)

僕を見て 

またスペイン語のちょっとおもしろいCM。

バスに乗っていると、後からきれいな女の子が乗ってきて…



ひたすら呪文のように

 Mirame, mirame mirame mirame...
 (僕を見て、見て見て見て…)

と唱える男(笑)

しかしいざ女の子が振り向くと、動揺して顔を背けてしまう。
そして舌打ちして再び

 Merame de nuevo, mirame de nuevo, mirame de nuevo...ミラメ・デ・ヌエボ ミラメ・デ・ヌエボ ミラメ・デ・ヌエボ…
 (また僕を見て、また見てまた見て…)

なんかこのCM好きだ(笑)
関連記事
[ 2010/01/22 22:35 ] スペイン語 | TB(0) | CM(2)

10人に1人は… 

YouTubeにはスペイン語のおもしろいCMが
結構たくさんUPされていて見ていて飽きない(*´∀`)
しかもちょっと大人なCMも多かったりする。

このCMとか結構好き(笑)
前にも貼ったような気がするけれど…



多分、何人かに一人はゲイだから…
というようなことを話しているんだろうなぁとは思ったけど
なんて言ってるのかよくわからなかったので
スペイン語人の友人に聞いてもらったところ

 Uno de cada 10 hombres algentinos es gay.ウノ・デ・カダ・ディエス・オンブレス・アルヘンティノス・エス・ゲイ
 (アルゼンチン人男の10人に一人はゲイだ)

というようなことを言っているらしいんだけど
私の耳にはどうしても

 ウノ・デ・カジェス・ソブレス・アルヘンティノス・エ・ガジェ

と聞こえる(´・ω・`)
しかもピアスのお兄さんは

 アニマル・ゲイ

と言っているように聞こえる。
なんだ、アニマル・ゲイって。

で、まあ、それを聞いた男達が
自分達の人数を数えて10人いることに気がつき
さり気なく立っていた小指をさげたり
ピンクの靴下を隠したりピアスを外したり…
この静かな焦りと気まずさが好き(*´∀`)

そして最後にその話を聞いていなかった男が
氷を口に含んで振り向き

 ¿Te gusto?テ・グスト
 (好き?)

と。
おもしろい(*´∀`)

ちょっと関連性のあるこちらも好き。
タイトルの意味は「一人をのぞいて全員が彼女を見る」かな?



これを堂々と放送してしまうのってすごい…
日本では男女ですらこういうシーンのあるCMってないんじゃ?
関連記事
[ 2010/01/20 17:39 ] スペイン語 | TB(0) | CM(6)

いま最も熱い! 

Troy & Jorjetのバチャータ動画。
ちなみに床屋でバチャータの人達。



女の人のステップがホントにステキ
こういう踊り方も好きだし、したいんだけど
自分で踊るとどーしても力強くなってしまうのはなぜか(; ̄∀ ̄)

それにマネしたい足遊びがたくさん…
男の人は後ろ向き、女の人は横向きに進むところとか
ちょっとマネしてマスターしたい。

ここを見ると二人のレッスンDVDも販売してるんだよね↓

http://www.neworleanssalsadancers.com/store.php#troy

ものすごく欲しいけど、英語の通販は無理…(´;ω;`)


そういえば今月号?のサルサ120%は
バチャータ特集だった。

DSCN5002.jpg


バチャータのあのステップって
なんか決まったものかあるのかと思ってたけど
自分で考えるのもアリみたいだね。
まあセンスが問われる話ではあるけど。

しかし「いま最も熱い!」のか。
私的にはもっともっと熱くなってほしい!
関連記事
[ 2010/01/20 16:59 ] サルサ・バチャータ | TB(0) | CM(0)

キューバが到着 

注文しておいたCubaの香水が届きましたー(*´∀`)

DSCN5004.jpg



DSCN5005.jpg


上がケース。下がその中身。

中身がホントに葉巻っぽい!
ちゃんとそれっぽい模様がつけてある!

ちょっと透明になってる部分がふたになっていて
そこを外すとスプレーするところが出てくる。

DSCN5007.jpg


こんなん持ってみたりして(笑)
指の間にはさんで持つにはちょっと重過ぎる。
でも、ホントにパッと見、葉巻っぽくておしろい~。

肝心の香りは、まだゴールドしかつけてないんだけど
この香り私もすごく気に入った
元々、男性用っぽいし、確かに男がつけそうな香りだけど
ブルガリも男性用のほうが好きだったし
女がつけてもぜんぜん大丈夫だと思う

しかしこのシリーズ結構いいな。
ほかにもレッドとかグレイとかの種類がある。
コンプリートしてみるのもおもしろいかも(*´∀`)

関連記事
[ 2010/01/17 20:07 ] いろいろ | TB(0) | CM(2)

Pegaito a La Pared - Tego Calderon 

ラテン人の友人にこれいいよ!
と教えてもらったのがこれ。



タイトルの意味も教えてもらったんだけど
これは

 pegar a la paredペガル・ア・ラ・パレ…壁に張りつく 

で、壁に背をつけて立つ、という意味らしいんだけど
でもそれだけじゃなくて、女が壁に背をつけて立ち
男がその前に立ってなんやかやかしてる
というような状況まで含まれているらしい…( ゚Д゚)

ただし、活用がわらない。
"pegaito"って動詞の活用…じゃないよねぇ。
縮小辞がついてるのかなと思うけど
動詞につけるっていうのもアリなんだろうか。
よくわからない。



※追記

後からよくよく聞いたら
"pegaito"というのはミスで本当は
"pegadito"が正しいらしい。

多分、原形は"pegado"じゃないかと思うんだけど
辞書には載っていない…
でも、ネット上ではちらちら見かけたので
ない言葉でないと思う。

貼りつくとかくっつくとかいう意味を持つ
形容詞なんでないかと思うんだけどよくわからない。
でも形容詞なら-itoがつくのはわかる。
関連記事
[ 2010/01/14 22:31 ] ラテン音楽 | TB(0) | CM(2)

イジワル、の言い方。 

イジワル、と言いたくて

 Eres malicioso!エレス・マリシオソ

と言ったら首を傾げられて
別の言葉を教えてもらった。

 fastidiarファスティディアル…うんざりさせる・不快にさせる・台無しにする・損なう

 molestarモレスタル…迷惑をかける・邪魔をする・困らせる・悩ます・いらいらさせる・うんざりさせる

えー、いじわるって意味、なくない?
なんか勘違いされたかな。

それとも、相手の性格をどうこう言うんじゃなくて
私に迷惑をかけるな、うんざりさせるなというようなことを
まず主張するのが普通ってことなのか。

とりあえず使い方は

 No me fastidias.ノ・メ・ファスティディアス

 No me molestes.ノ・メ・モレステス

らしい。

「うんざりさせないでよ」「いらいらさせないでよ」
みたいな感じかな。



後、関係ないけど、「私の作った料理はおいしかった?」
みたいなことを聞きたい時に、私は

 ¿Estaba rico la comida que hice?

みたいな文を考えてみたんだけど、正解は

 ¿Te gustó lo que preparé?テ・グスト・ロ・ケ・プレパレ

ふむ、"hacer"(作る)じゃなくて
"preparar"(用意する)を使うのか。
んで、「おいしかった?」っていう感じより
「気に入った?」って感じで聞くんだね。
関連記事
[ 2010/01/13 17:52 ] スペイン語 | TB(0) | CM(0)

ダイエット・シリーズ 

ちょっと前だけど、4日のスペイン語カレンダーのフレーズは

 Hoy empiezo la dieta.オイ・エンピエソ・ラ・ディエタ
 (今日からダイエットを始める)

だった。
これまた私のことかー!( ;∀;)

次の日は

 No puedo comer demasiado.ノ・プエド・コメル・デマシアド
 (食べ過ぎてはいけない)

そしてまた次の日は…

 No quiero hacer una dieta estricta.ノ・キエロ・アセル・ウナ・ディエタ・エストリクタ
 (厳しいダイエットはしたくない)

…そんなこと考えるからいつまでもダイエットできないんだよ!
と思った。

いやー、しょっぱなからダイエットネタで責めてくるとは
もしかしたら製作者には女性がいるのだろうか。

この後も

 ¡Qué tengas un buen fin de samana!ケ・テンガス・ウン・ブエン・フイン・デ・セマナ
 (良い週末を!)

という普通のあいさつをはさんで

 Es alta en proteías.エス・アルタ・エン・プロテイアス

これちょっとうまく訳せない。
"alta"は「高い」みたいな意味で
"proteías"は「たんぱく質」のこと。
…「高タンパク質」ってこと?

 Pero es baja en carbohidratos.ペロ・エス・バハ・エン・カルボイドラトス

"bajo/a"は「低い」という意味で
"carbohidratos"は「炭水化物」だから…
…「低炭水化物」?

後は運動系で

 Tengo que hacer ejercicio.テンゴ・ケ・アセル・エヘルシシオ
 (運動しなければいけない)

 ¿Vamos al gimnasio juntos?バモス・アル・ギムナシオ・フントス
 (ジムにいっしょに行く?)

とダイエットシリーズは続いている。

そうだなぁ、運動しなきゃダメだよなぁ…
ジムにでも入会しようかな。

Living Language Spanish: 2010 Day-to-Day Calendar (Day to Day Calendar)
LLC Andrews McMeel Publishing
Andrews McMeel Publishing
売り上げランキング: 3560
関連記事
[ 2010/01/13 17:20 ] スペイン語 | TB(0) | CM(0)

香水をヤケ買い 

ちょっと嫌なことがあったので
ヤケになった勢いで買った。
後悔はしていない。

  

愛用してるっしゃるという方のコメントを参考に
気になるオレンジとゴールド
ついでにブルーも買ってみた。

全部セール中の物なところは
ヤケになっていても理性は失っていない証拠か(;´∀`)

ホントはミニ4本セットという物があるらしくて
それが欲しかったんだけれども
楽天では見つけることができなかった。残念。

ちなみに、オレンジの香りは、オレンジとタバコリーフ
ムスクとサンダルウッド…って、タバコリーフ!?
タバコの葉っぱって香水の原料になるの!?
知らなかった…しかし香り的にはシトラス・ウッディらしい。

ゴールドの香りはベルガモット、ジャスミン、ラベンダー
ベチバー、サンダルウッド、シダーウッド…とのこと。
オリエンタルの中でもかなり変わった香調…とのことだけど
一体どんな香りなんだろう。気になる。

そしてブルーの香りはレモン、マンダリン、バニラ、ムスク…とのこと。
最初はさわやかな香りだけど
最後には濃くて甘い香りになりそうな感じだなぁ。
でもこのシリーズの中では一番使い勝手がよいと書いてあった。

ちなみにこのシリーズ、キムタク夫妻が愛用してるんだって。
どの香りを使ってるんだろう。
関連記事
[ 2010/01/13 14:38 ] いろいろ | TB(0) | CM(0)

想像と思いやり 

踊っている時にある人が

 「あの人、体やわらかいよねー」

と言った。

視線の先を見ると何度かいっしょに
レッスンを受け。踊ったこともある人。

 「体がやわらかいなーと思って
  いつも感心して見てるんだ」


と続けて言われたけれど
私はあいまいな相槌しか打てなかった。

なぜなら私の感想はその正反対
"硬い"だったからだ。

確かに離れた所から見ると
大きく動かしているのでやわらかくも見えるんだけど
実際に踊ってみると動きそのものが硬い。

なんていうか、硬くて力いっぱい、という感じで
引きずられる感もあってちょっと踊りにくい相手。

それをその人とは踊らない男性側から見ると
"やわらかい"と見えるのかと不思議だった。

こういうことがあると、やっぱり立場を入れ替えて
踊ることも大切なのかなぁと思える。

男性が女役で踊れば、強引にリードされると踊りにくいとか
腕技とか加減しないでかけられると痛いとかそんなことがわかるし
女性も男役で踊れば、長い爪が手のひらに食いこんで痛いとか
ターンの時に長い髪が当たると鞭のように痛いとか
そういうことがわかるんでないかと思う。

まあ実際に立場を入れ替えなくても
相手がどう感じるかという想像と思いやりで
ある程度は補えることだろうとは思うけど。

…私も髪の毛が長めだから気をつけなくては(;´∀`)
関連記事
[ 2010/01/13 14:23 ] サルサ・バチャータ | TB(0) | CM(2)

La Bachatera! 

またバチャータのレッスンへ。

今回やった足遊びは前回とおなじだったのでなんとかできた。
家でも何度か練習してやっとノリがつかめるようになったんだよね。
最初は音楽からズレまくって気持ち悪かったけど

できるようになってみればああなるほどという感じなんだけれど
わからないうちはシンコペーションを入れる位置が変わるし
シンコペーションで緩急がつくしでリズム取りにホントーに混乱した

フリータイムではなぜか私がサルサを踊れないという前提で
LAについて熱く語ってくれた方がいて
うまくないけど少しは踊れるんですと言いたかったんだけれど
マシンガントークで口がはさめないままじゃあちょっと踊ってみましょうか!になって
私が踊れることがわかってビックリされてしまった。
そんなに私、踊れないような顔してる…?(;´∀`)

まあまだサルサを始めたばっかりの人みたいだったから
楽しさを語りたくてしようがなかったのかもね。

で、久しぶりのラテン人の友人がやって来たので
早速サルサ・メレンゲ・バチャータと踊ってもらう。

バチャータを踊った時には
「このバチャータ(ドミニカンスタイル)は踊れない」
と言われたんだけど、途中で「練習したい!マネする!」と
先生の踊り方を横目に見ながら真似をし始めて
なんとなーくそれっぽくなっていたのはさすがだった。

そんなことをやっているうちに
あの大好きな早いバチャータ、"La Bachatera"がかかり
ハッとして先生を見るとまだだれとも踊っていない!
ダッシュする途中で視線を感じたのか先生もこちらを振り向き
目が合うとすぐにフロアに出てきてくれた。

そして組んだ瞬間GO!ですよ。
もーがっしがっしのっりのっりに踊りました。
この曲で先生と踊るのが一番満足できるかも。

バチャータにイメージされるような
ロマンティコなものは欠片もない踊り方だけれど
私はホントーにこれが一番大好き!(≧▽≦)

そんなこんなで満足して帰宅。
帰り道にちょっと嫌なことがあってテンション下がったけど
総合的に考えれば楽しい一晩だったので良しとしようか( ´ー`)-3
関連記事
[ 2010/01/13 14:19 ] サルサ・バチャータ | TB(0) | CM(0)

混ぜても通じる 


Photo by The Master Shake Signal


ランゲージ・エクスチェンジというんだっけ?
私が日本語をスペイン語圏の人に教え
スペイン語圏の人が私にスペイン語を教えるみたいな状況のこと。

その相手に最適なのは、私的にはやっぱり
多少は日本語が理解できるネイティブの人だと思う。

スペイン語しかわからない人だとハード過ぎる(;´Д`)
向こうの書いていること言ってることがわからなくても
なんて質問したらいいのかわからなかったりするし。
そうなるとだんだん疎遠になってしまったりして…

その点、少しでも日本語が理解できる人だと
スペイン語とわからない部分を日本語で書いても
大体は理解してくれる訂正してくれるしで
非常に意志の疎通をしやすい。

で、これがまた日本語バッチリな人だとダメで
というのもやっぱり通じる言語でやりとりしてしまうから
気がつくと日本語ばかりでスペイン語を忘れていたりみたいな…
まあ断固とした意志を持って臨めばこんなことにはならないと思うけど。

で、今ちょっと日本語勉強中のネイティブの人と
文字でのやりとりをしているんだけど
スペイン語は少し書けるけどまだ話せない
話すことと書くことは違うよね

というようなことを言いたかったんだけど
特に下の行がなんて書いていいかわからなかったので

 Escribir y hablar está 違うよねエスクリビル・イ・アブラル・エスタ・ちがうよね

と書いたんだけど、しっかりと通じてくれて
しかも

 Es diferente saber escribir a saber hablar.エス・ディフェレンテ・サベル・エスクリビル・ア・サベル・アブラル

と訂正してくれた。

そうそう、私が言いたかったことはこれなのよ!( ゚∀゚)
ていうか全然違うじゃないですか(笑)
あんな文でもしっかり通じたのは
やっぱり相手が少しでも日本語を解してくれているからだよね。
関連記事
[ 2010/01/10 17:37 ] スペイン語 | TB(0) | CM(2)

Miram - Victor Manuelle 

Victor Manuelle"Mirame"が良過ぎる(*´Д`)



こういう曲調の曲ってホントに大好き!
フィーチャリングしてるのがYomoなんで途中レゲトンぽくもなってるし。

ちなみに"Mirame"は「僕を見て」という意味。
「私を見て」でもいいけど。

 Mirame, Hablame, Sienteme, Besame, Tocame...ミラメ アブラメ シエンテメ ベサメ トカメ
 (僕を見て 僕と話して 僕を感じて 僕にキスして 僕に触れて…)

というようなことを歌っているみたい。

でもってこの歌が入っているのはこのアルバム~

Yo Mismo
Yo Mismo
posted with amazlet at 10.01.10
Victor Manuelle
Sony International (2009-11-10)
売り上げランキング: 51456
関連記事
[ 2010/01/10 14:40 ] ラテン音楽 | TB(0) | CM(2)

お尻の言い方 

新しいお尻の言い方を教えてもらった!( ゚∀゚)

 cacheteカチェテ

だって!

ただし、本来の意味は「平手打ち・殴打」で
口語的な意味では「ふっくらしたほっぺた」。

で、まあ、お尻をふっくらしたほっぺたに例えて
"cachete"と呼ぶ、と。

なんかすごいイメージが伝わりやすい(笑)

でもって、"culo"はやっぱりよくない言い方みたい。
女はこの言葉は使わないほうがいいって言われた(´・ω・`)

"culito"って言っても眉をしかめてたから
この言葉はネイティブにとっては相当乱暴な言葉になるのかなぁ。
語感はなんかかわいいのにね。
関連記事
[ 2010/01/10 14:14 ] スペイン語 | TB(0) | CM(2)

キューバ?…の香水 

ほかになにか関連した香水はないかなぁと探していたら
こんな名前の香水を発見

【Habanita】


スペイン語読みで「アバニタ」と読みたいところだけど
サイトの説明では「ハバニタ」となっていて
スペイン語で「ハバナ」の意味と書かれていた。

ちょっと説明がズレているような…
Habanaに縮小辞をつけてるんだよね、これ。

ちなみに葉巻に合う香りらしい…どんな香りだろ?

後、これもなんだかよくわからないけど気になる。

【Si podemos】


香水として紹介されているんだけと
ホントに香水なんだろうかこれ( ゚Д゚)
しかも、ブランドはキューバと書かれてるんだけど
キューバで作ってる香水なわけないよねぇ。
って、パッケージの模様は星条旗じゃないの!?

と思ったら、作っているのはフランスの会社で
葉巻をコンセプトにしているから
キューバと名前をつけただけのことらしい。
しかしだったらなぜ星条旗の模様…( ´~`)

まあそれはともかく、この形は葉巻の形なんだんね。
ほかにもいろんな種類があった。

  

一番左のオレンジが気になる…というか欲しい…
安いしちょっと試しに買ってみちゃおうかな。
ボトルもなんかかわいいし
関連記事
[ 2010/01/10 01:11 ] いろいろ | TB(0) | CM(2)

ラテンな香水 

セールでジェニファー・ロペスの香水が安くなっていたので買ってみた。



香り的には石鹸の香りみたいだけど
確かに外国製の香りの強い石鹸な感じ。
まあ外国製だから外国の石鹸の香りなのは当たり前か。

ネットでちょっと調べてみたら
この香水のCMでJLOのシャワー・シーンがあるそうで
それが話題になったらしいのでYouTubeで探してみたけれど
メイキング動画しか発見できなかった。残念。



でもまあ上の写真を見ると結構きわどかったのかなぁ、と…
とはいえやらしい感じは全然しない。あくまでもきれいだ

ラテン系の人でほかに香水のCM&プロデュースを
している人で思いつくのは…

Enrique Iglesiasのトゥルースターメン。

fragrancetruestarmen6vb.jpg

と、アザロ。

enriq_25_b.jpg

…やっぱりイケメンだなぁ(*´Д`)
ヒゲが濃いところがまた魅力的

それからDaddy Yankeeも香水を出している。

DY-Fragrance-daddy-yankee-5570486-850-1140.jpg

後はThaliaも…って、これぐらいしか知らないけど
関連記事
[ 2010/01/10 00:57 ] いろいろ | TB(0) | CM(2)

久々のバチャータ・レッスン 


Photo by ruurmo


ひっさしぶりにバチャータのレッスンでした。
踊ること自体久しぶりだったからかイマイチ体が重かった。
まあ正月休みで物理的に重くなったせいもあるけど。
ホントにやばいよーいろいろやばいよー

まあそれはともかくまずメレンゲレッスン。
先生は1・2の2の時にちょっと体を落とす感じにする。
これがズレると踊りにくいことこのうえないけど
ぴったり合えば落ちる感じがまたよかったりする

そしてメインのバチャータレッスン。
今回習った足遊びは…

1.左足を前→2.右足たん→3.シンコペーション→4.左足後ろにキック
5.左足をつく→6.シンコペーション→7.右足を右につく→8.左足たん

これにはホントーに混乱した!
先生を見ていればなんとかできるんだけど
一人で思い出してやろうとするとこんがらがって…

先生もシンコペーションの入る位置が
いつもと違うから難しいと言っていた。
そう、大概は4でシンコペーションが入るのに
このステップの場合は3と2で入るんだよね。

そういえば、ある方が踊る時にシンコペーションを
2で入れたり3で入れたりして足遊びするといーよと
教えてくれたんだけど、その時にもこんがらがって
ダメだったんだよね~。4が体にしみついてしまって…

とりあえず、シンコペーションの練習と共に
どの位置にでも自然と入れられるようにしていこう。よし。

んで、フリータイム。
今年の初踊りはバチャータになるかなと思っていたら
キューバン・サルサでお相手は女性の方でした。

女性で男役ができる人ってホントすごいわー
一度だけ男役にチャレンジしたことあるけど
基本のディレケノがどーしてもできずに挫折した。
でも、男役ができるようになると、両方の気持ちがわかるようになるから
上達するのが早くなるっていうよね。

先生とはもっちろんバチャータを踊りました
あいかわらずスア~ベだったわ~(*´Д`)
でも、音楽が強くなるところでは強く、弱くなるところでは弱く
そして止まるところでは止まり…ホントに音楽とぴったり。

私も合わせて音楽の切れ目に止まってみたりした。
そこでぐっとためてから踊り出す感じがまた良かったりする

でも切れ目に止まる人ってあんまり見かけないような…
まあなかなかそこまで聞き取るのは難しいのかもね。
ていうか私も相手が止まってくれなきゃわからないかも(;´∀`)
関連記事
[ 2010/01/09 23:46 ] サルサ・バチャータ | TB(0) | CM(0)

寅の年 

今年は寅年。

1_20100101195203.jpg


スペイン語で言ったら…

 El año del Tigre.エラニョ・デル・ティグレ

…かな? 思い切り直訳だけど(;´∀`)

ちなみに、辞書で調べたら、ラテンアメリカでは
"tigre"は「ジャガー」のことらしい。
…「虎」と「ジャガー」の違いってなんだっけ?

と、疑問に思ったので、ちょっと調べてみた。

◎ジャガー

体長120-180cm、体重63-136kg。ネコ科の動物としてはトラ、ライオンに次ぐ大きさを誇り、南北アメリカでは最大。また体格に比べ頭骨が大きく、噛む力が非常に強いのが特徴。体色は黄色で、背面には黒い斑紋に囲まれたオレンジ色の斑紋(梅花紋)が入る。 ヒョウと似ているが、輪の中に黒点があること、ジャガーの方が体格が頑丈で、頭骨が大きく足が短いことなどにおいて異なる。現存するネコ科ではジャガーが最もスミロドンの体型に近いとも言われる。ジャガー(Jaguar)という名前は南アメリカインディアンの“yaguara”という言葉から来ており、これは「一跳びで獲物を殺す獣」という意味である。雄ジャガーと雌ライオンにも種間雑種を生じることができ、この雑種はジャグリオンと呼ばれる。



◎虎

亜種によって全長・体重は異なり、北に分布する亜種の方が大型になる傾向がある(ベルクマンの法則)。メスよりもオスの方が大型になる。背面は赤みがかった黄色や赤褐色の体毛に、黒い横縞模様が入る。縞模様は藪等では周囲に溶けこみ輪郭を不明瞭にし、獲物に気付かれずに忍び寄ることに適している。鼻面は太くて短い。四肢の筋肉は発達する。前肢は獲物を押さえつけることに、後肢は跳躍に適している。出産直後の幼獣は体重0.8-1.6kg。分布域北部の亜種は体色が薄く、分布域南部の亜種はオレンジ色がかかる傾向がある。



全然違うよなぁ。

ちなみに、メスの虎は

 tegresaティグレサ

で、「残忍な女」「尻軽女」なんて意味もあるとか。
関連記事
[ 2010/01/01 20:05 ] いろいろ | TB(0) | CM(0)

¡Feliz Año Nuevo! 


Photo by Matthew Fang


¡Feliz Año Nuevo!フェリス・アニョ・ヌエボ
¡Espero que tengas mucho éxito en el 2010!エスペロ・ケ・テンガス・ムチョ・エキシト・エネル・ドス・ミル・ディエス


あけましておめでとう!
あなたにとって良い2010年でありますように!


※かなり意訳です。
関連記事
[ 2010/01/01 00:00 ] いろいろ | TB(0) | CM(6)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。