FC2ブログ













内気は損です 

バチャータレッスン~♪

雨だったせいか人はちょい少なめ。
って言っても、前回よりはってだけで
結構な人数が集まっていた。

レッスン内容はちょっとややこしいターンをやった。
右から左へ左回りでターンした後
今度は左から右へ左回りでターン…で、合ってるかな?
ターンで行って戻って来るんだけど
その向きがちょっとややこしいと言うか
自分で書いていてもよくわからない。

フリータイムにはドミニカの人達がやって来た。
その人達と知り合いだという方が
スペイン語の勉強にもなるし
紹介してくれると言ってくれたんだけど
なんか恥ずかしくて必死に抵抗してしまった。
基本、人見知りなんですよ…(;´Д`)

で、そのドミニカの人達が踊るところを見ていたんだけど
特に目を惹くかわいい女の子がいて
小柄で黒い髪でいい腰回りをしていて
踊り方がこれまたすごくいい感じ。
具体的には説明できないけれど
なんかすごくよかったんだよね。
ああいうふうに踊りたいなぁ。

後、ドミニカはシャイな男性が多いんだって?
気に入った子がいても自分からは誘えず
ほかの人に「彼が踊りたいと言っている」
みたいな感じで代わりに誘ってもらうんだとか。

いやでも前に別の場所で誘われて踊った時
「今日からあなたは僕の彼女ね」
なんてことを言っていたドミニカの人もいたから
全員が全員、シャイってわけでもないんだろうね(笑)

でも、昨日来ていたドミニカの男の人達は
シャイな部類の人達だったみたいで
途中で連れの女性の人が「だれか彼らと踊りたい人いな~い?」
とこちらに勧誘に来ていた(笑)

今から思えばこの時に踊ってもらえばよかったな~。
結局、やっぱりなんか恥ずかしくて
かわりに友人を押し出してしまった。
やっぱり内気は損をするな。直さないと。

R先生とは結構速いバチャータを踊った。
先生、最初はのりのりだったんだけど
途中でがくんと落ちてしまって
どうしたんだろうと思ったら
疲れちゃったみたいだった。
そりゃ、何人とも立て続けに踊ってればねぇ…(;´∀`)

それからM先生とメレンゲ・マンボも踊った!
最初はドミニカの人達も加わって輪になって踊って
曲が終わったと思ったら次の曲もメレンゲ・マンボだったので
今度は先生を前に出して店にいた人ほぼ全員で踊った。
踊り方を知らないので、先生を見てマネしてるだけだけど
これがまた楽しいんだよね~

メレンゲ・マンボのレッスンもやって欲しいなぁ。
だって普通のメレンゲとステップが全然違うんだもん。
バチャータとおなじく足技多彩なうえに
上半身のムーブメントもハンパないからね。
あれが踊れたら楽しいだろうなぁ~。

普通のメレンゲは女性を誘って踊った。
一応、男役、でも、技なんて知らないから
組まずにたまに回してあげたり
わざとくっついて足の間に足を入れて
超密着メレンゲでキャーキャー言わせながら踊ったり。

…女の子をキャーキャー言わせるのって楽しいね( ゚∀゚)
なんか男の気持ちがちょっとわかった気がする。
スポンサーサイト



関連記事
[ 2009/06/26 03:00 ] サルサ・バチャータ | TB(0) | CM(0)

嬉しいの表現 

ちょっとメモ。

 dar gusto a~… ~を喜ばせる・楽しませる

だから、これを使って「君に会えて嬉しい」だと

 Me da gusto verte.

この場合のdarは…三人称の変化ってことだよね。
だからこれが過去形になって、「会えて嬉しかった」だと

 Me dio gusto verte.

この場合の主語はなんだ? gustoか?
イマイチ使い方がよくわからない…
先生に確認してみようかな。

「嬉しかった」と過去形で表現したい時

 Estaba alegria.

とか使ってたんだけど、ネイティブの人が
この使い方で表現しているのを2回ほど見たので
もしかしてこっちの表現のほうがナチュラルなんかな?と思って。
関連記事
[ 2009/06/26 00:00 ] スペイン語 | TB(0) | CM(0)