FC2ブログ













再びスペイン・バルへ 

再びスペイン・バルへ。
愛しのセサルさん(仮名)に会いに…
ではもちろんない(笑)

ネットでチェックしたら、ほかにもおいしそうな物が
いろいろとあったので、それを食べてみたくて(;´∀`)

で、食べた物…

まずはお通し。

DSCN3592.jpg

もろもろしてる黄色い物はチーズなんだけれど
これがまたおいしいんだよね!
なんていうかすごいコクがあるの。
お通しのチーズでこれだけおいしいのは嬉しい。

んで、1品目。
DSCN3593.jpg
Gambas al Ajillo "BUENO"
(小海老のガーリック・オイル煮 ブエノ風)

これは前にも頼んだ物。
目当てはどっちかいったらエビよりガーリック・オイルのほう。
このオイルをパンにつけて食べるのがすごくおいしいんだよね~。

ちなみに、「a lo~」は「~風」だから、直訳だと
「ブエノにんにく風の小海老」?
…ま、別に無理に訳さなくてもいいか。

ちなみに、「ajillo」は、「ajo(にんにく)」に縮小辞をつけたもの。
刻んでちっちゃいにんにく、みたいなことを店員さんは言っていた。

2品目。
DSCN3594.jpg
Croqueta de Paella
(パェージャのライス・コロッケ)

具がパエージャのコロッケ。そのまんまだけど。
直訳だと「パエージャのコロッケ」…これもそのんまだな(;´∀`)
とにかく、おいしかった!

3品目。
DSCN3595.jpg
Champiñones Rellenos de Jamón Serrano a la Plancha
(マッシュルームの生ハム詰め鉄板焼き)

マッシュルームに生ハムが詰めてあるんだけど
これがまたね~…おいしいんだよ!

マッシュルーム自体もおいしいんだけど
そこに生ハムの塩気がきいていて
そしてこれまたガーリック・オイルが最高でね。
エビのオイルとはまたちょっと味が違っていて
これももれなくパンにつけて食べました。

でも、後から知ったんだけど
このマッシュルームは切らずにそのまま
かさの中に溜まってる汁?オイル?をこぼさないように
刺さってるようじを使って一口で食べるのがおいしいらしい。

知らなかった!( ゚Д゚)
普通にナイフで切っちゃったよ~。
もったいないことした。
でも、次はそういうふうにして食べよう!

4品目。
DSCN3598.jpg
Pescaditos al Ajillo con Huevo
(子持ち白魚のガーリック・オイル煮)

白魚を卵で閉じてガーリック・オイルで煮た物。
白魚がすごい塩気がきいてるので
卵やパンとまとめて食べたほうがおいしい。

ついでに、前に頼んだ物もスペイン語で。

Surtidos Tres Quesos Españoles(Azul, Cabra y Oveja)
(スペイン産3種類のチーズの盛り合わせ 青カビ・山羊・羊)

surtido…種々詰め合わせた

Jamón Ibérico(Media Ración)
(イベリコ豚の生ハム)

ración…一人前・一皿分

「media」だから「半皿」みたいな意味かな?
でも、これで2人前なんだよね。

Tortilla Española
(スペイン・オムレツ)

Paella del Día
(本日のパエージャ)

こちらは

「Cuando usted dese, ordénalo, por favor」
(お気軽に声をかけてください)

とのこと。
直訳だと「あなたが望む時に注文してください」かな。

しっかしよく見るとほとんどガーリック・オイルだね。
でも、これだけ油を食べてるはずなのに
まったく胸ヤケとかはしていない。
オリーブ・オイルを使ってるのかな?
多分、そうだよね。

後、ほかにも

Rollito de Plátanos con Bacon Anumado
(バナナ・ベーコン・ロール)

なんてのもあって、「こんなのスペインで食べるの」
と店員さんに聞いたら、「スペインにはない」だって(; ̄∀ ̄)

ついでに、飲んだものは

Cassís con Zumo de Naranja
(カシス・オレンジ)

いつも「カシス」ってスペイン語でなんていうんだろう
って悩んでたのに、そのまんまじゃないですか!ヽ(`Д´)ノ
あ、でも、それで通じなかったってことは
発音が悪かっただけか…orz

ま、それはおいといて
正しくおいしくマッシュルームを食べるために
絶対にまた行くぞー!ヽ(*´∀`)ノ
スポンサーサイト



関連記事
[ 2009/05/12 23:29 ] 多国籍料理 | TB(0) | CM(4)