スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

スペイン語字幕抜き書き Ⅱ 

 Pedir disculpas no es suficiente.
 「ごめんで済むかよ」

 suficiente…~にとって十分な

あやまることは充分ではない、みたいな…
あやまって済むことじゃない、ってのが
やっぱり一番の適訳かな~。

 Entonces será nuestro secreto, ¿verdad?
 「二人だけの秘密だね」

この場合の「entonces」は「それじゃあ」みたいな感じか。
じゃあ、上のセリフを言いたかったら、省いても大丈夫かな。

 Eso no es asunto tuyo.
 「余計なお世話」

 ¿Tú y ella lo han hecho?
 「もう彼女としたの?」

これでそーゆー意味になるのねー。

しかし意外とそのテの言葉がないな…
まあまるっきり恋愛のお話じゃないからしようがないか。
スポンサーサイト
関連記事
[ 2009/02/24 01:02 ] スペイン語 | TB(0) | CM(0)

スペイン語字幕抜き書き Ⅰ 

スペイン語の字幕の抜き書きは別の話に変えてみた。
恋愛要素のある話なのでそれ系の言葉が拾えるのではないかと思ったので

では早速…

 torpe
 「ドジっ子」

あててある言葉はかわいいけれど、実際に辞書を見てみると
「鈍い・のろい・不器用な・へまな・愚鈍な・頭の鈍い」等々、相当な悪口なんだけどw

 ¿Acaso te estas burlando de ella de nuevo?
 「また彼女をいじめてるの?」

 acaso…~なのか・~かしら(疑念を表す)
 burlar de~…~をからかう・あざける

 Ahora todo el tiempo me siento feliz.
 「今、毎日がとても幸せ」

 Quería mostrarte esto antes del final.
 「最後にこれを見せておきたくて」

 mostrar…見せる・示す

 Puedo sentir el latido de tu corazón.
 「心臓の音がすごいね」

直訳だと「あなたの心臓の音を感じることができる」かな。

うーん、思ったよりあんまりなかったな。
まあまだ一話目だからね。
とりあえず、飽きるまで続けてみよー。
関連記事
[ 2009/02/23 00:55 ] スペイン語 | TB(0) | CM(0)

スペイン語字幕抜き書き 5 

 Al final...
 「結局…」

 De momento...
 「今のところ…」

 ¿No te has enterado?
 「聞いてないのか?」

 enterar…~を知る・~に気づく

 Si te soy sincera...
 「正直…」

「もしあなたに対して私が正直だったら…」みたいな感じか。

 ¿Una persona que atraiga a los microbios?
 「菌に愛される男ってことですか?」

 atraer…引きつける・引き寄せる

 Estoy de acuerdo.
 「同感だ」

 Deja de actuar como una cría.
 「子供みたいなことを言うのはやめなさい」

 actuar…職務を果たす・行動する
 crío…子供・赤ん坊
 dejar de+不定詞…~をやめる

なるほど、「子供のように行動するのをやめなさい」って言ってるのか。
関連記事
[ 2009/02/22 02:36 ] スペイン語 | TB(0) | CM(0)

スペイン語字幕抜き書き 4 

 Esto no pinta bien.
 「まずい」

"pinta"は"pintar"でいいのかな?
辞書を見ると"no pintar nada"で「なんの役にも立たない」
みたいな意味はあるけれど、これでなんで「まずい」なんだろ。

あ、ちなみに、味の「まずい」ではなく
困ったことが起きた時の「まずい」です。

 Somos menores de edad.
 「私たち未成年ですよ」

 Me ha perdido del todo.
 「さっぱりわからないよ」

直訳だと「私はすべて失った」?

 Cómo si me importa lo más mismo.
 「そんなことどうでもいいのよ」

使えそうな言い回しだけど、なんでこういう意味になるのかわからない。

 Es pan comido.
 「簡単だよ」

直訳だと「食べられたパンだよ」かな。
「パンを食べるみたいに簡単だよ」みたいな意味だったような。
日本で言う「朝飯前」的な意味。

 ¿Estoy soñando?
 「マジかよ」

直訳だと「私は夢を見ているのか?」。

 Desde pequeño soy incapaz de tolerar la leche.
 「小さい頃から牛乳がダメなんですよ」

ああこれは言いたい!まさに私のこと!
私も牛乳を飲むと胸ヤケをするか腹ピーになる。

 incapaz de+不定詞…~することができない
 tolerar…我慢する・許容する・耐える

直訳すると「小さな頃から牛乳に耐えることができない」かな。
できるできないだと"poder"を使いたくなるとけど、こういうのもあったのか。

 Esta brisa es muy agradable.
 「風が気持ちいいねぇ」
関連記事
[ 2009/02/21 00:53 ] スペイン語 | TB(0) | CM(2)

スペイン語字幕抜き書き 3 

再びスペイン語字幕抜き書き。

 ¡Esto es el colmo!
 「もうダメ!」

「colmo」は「絶頂・極み・極限」という意味。
これ以上はもう無理!みたいな感じかな。

 ¡Cálmate!
 「落ち着け!」

 En otras palabras...
 「要は…」

辞書には「言い換えれば…」と書いてあった。
「つまり」みたいな訳し方もできるのかな。
「En una palabra...」だと「一言で言えば…」という意味と
これにも「要するに」という意味があるようだ。

 Sin saber lo que eres...
 「自分が何者か知らないなんて…」

 ¡Qué locura!
 「すげー!」

「locura」は「狂気・精神錯乱」という意味のほかに
口語で「熱狂・夢中・熱愛」なんて意味も。
この場合はちょっと汚い言葉で強調ぐらいな感じか?

今回はあんまりたくさん見つからなかったなー。
なので最後にこれでも書いておこうかな。

 ¡Fermentemos!
 「かもすぞー!」

関連記事
[ 2009/02/20 00:30 ] スペイン語 | TB(0) | CM(0)

未来の約束 

例えば、動詞を未来形に変化させて

 Iré a Cuba.

だったら予定ではあるけれどまだ不確定な部分もあり。
でも、"ir+動詞の原形"を使って

 Voy a ir a Cuba.

だったら、予定だけれどもほぼ確定、みたいな使い分けはなんとなく知っていたけれど
ペルー人の友人と話していた時に、とある物を探しておく約束をしたので

 「Voy a buscarlo」

と言った後に、こういう時は未来形を使うんだっけ?と思って

 「Lo buscaré」

と言い直したら、上の言い方のほうがいいと言われた。
上だったら、本当に探すつもりであることがわかるけれども
下だと口だけで言ってるみたいに感じるらしい。

一応、未来の予定ではあるけれども、未来形だと不確定な要素も入ってくるから
こういう約束をするような時には使わないほうがいいのかな。
でも、キューバ人の友人は、約束する時でも普通に未来形を使っていたような気がするんだよね。

こういう動詞の変化にも国で違うとかあるんだろうか。
なんか過去形の使い方が違うと聞いたような覚えもあるけど定かじゃない。

…あ。
もしかしてキューバ人には約束はあってないようなものだから未来形なのか!?
待ち合わせは5時といってもナチュラルに6時過ぎに来たりするからなぁ。
でも、確かなところはわからない。
関連記事
[ 2009/02/19 22:35 ] スペイン語 | TB(0) | CM(2)

アボカドパン 

ちょこっとメモ



アボカドは"aguacate"だと思っていたら…
って、それも正解なんだけれど、ペルーでは"palta"というらしい。

俗語のサイトで調べてみたら、アルヘンティーナ、ボリビア、チレなんかでも
"aguacate"ではなく"palta"というようだ。
ぜんぜん違う単語だよなぁ。

関係ないけど、アボカドはシンプルに
切ってパンに乗せて塩を振って食べるのが好き

そうやって「Pan de palta~♪」と言って食べていたら
スペイン語人の友人に「Pan con palta」と訂正された…
まあ確かにアボカドで作られたパンじゃないね
関連記事
[ 2009/02/19 00:49 ] スペイン語 | TB(0) | CM(0)

スペイン語字幕抜き書き 2 

昨日に引き続き第二話を鑑賞しつつ字幕の抜き書き。

 ¿No hay algo raro aquí?
 「なんかこれおかしいんじゃないの?」

 ¿Qué ha sido eso?
 「なんだ?」

 なにかが起こった時に。

 Siendo hijo de un elaborador de sake...
 「造り酒屋の息子としては…」

"siendo"は"ser"の現在分詞。

 Me siento enfermo.
 「気色悪い」

直訳だと「私は病気を感じる」かな。

 Te dejo el resto a ti.
 「後はよろしくね」

"resto"は「残り」。
「残りは君に残します」で「後はよろしくね」か~。
これはなにかに使えそうな予感。

 Os lo dejo a vosotros.
 「ここは二人にまかせるわ」

直訳だと「君達にそれを残します」かな。
この"dejar el resto"はちょっと使ってみたいな。

 Dejemos eso de lado.
 「そのへんは気にすんな」

"lado"は側面。"dejar de lado"で「無視する」。
というか、「その話は脇に置いといて…」のほうが
感じが近いような気がする。

 Menudo desastre.
 「まったくだな」

セリフだとこうなってるけど…直訳だと「ひどい災難だ」みたいな感じ。
おもしろいと思ったのが"menudo"の使い方で
本当だったら「小さい・細かい・ほっそりした」なんて意味なんだけど
名詞の前につけると反語・強調で
「すごい・ひどい・大変な」という意味を持つようになる、らしい。

 Menuda ruina.
 「ボロい」

"ruina"は「廃墟」。「すごい廃墟」みたいな感じか。
名詞の性別によって"menudo"も変化するんだね。

 Antes de eso...
 「その前に…」

 ¿Qué ocurre?
 「どうした?」

"ocurrir"は「起こる」。
直訳で「なにが起こった?」。

 Déjame darte un consejo.
 「善意の忠告をしてあげるわ」

"dejar+不定詞"で「~させる」。
直訳だと「君に私から忠告を与えさせて」かな。
関連記事
[ 2009/02/16 23:03 ] スペイン語 | TB(0) | CM(1)

スペイン語字幕抜き書き 

スペイン語字幕のついた日本語音声の
アニメを見たので使えそうなフレーズを抜き書き。

まずこれはセリフではなく書いてあったものなんだけれど…

 Mucho maquillaje

"maquillaje"は「化粧」。
化粧がたくさん…つまり、「厚化粧」って意味だよね(笑)
文章にしたら" Ella tiene mucho maquillaje"かな?
それとも"Ella se pone mucho maquillaje"?
うーん、わかんないから後で確認してみよう。

こっちはセリフ。

 Esto es un coñazo.
 「めんどくせえなぁ」

"coñazo"が辞書で調べても載ってないと思ったら
これは"coño"のことらしい。
"coño"は、えー、「女性器」のことで
めんどくさいな意味も俗語的に持ってるみたい?

 Bueno, hay un lugar en el que estoy pensando.
 「うーん、思うところあってね」

かなり直訳?
スペイン語でもホントにこういう言い方あるんだろうか。
これも試しに使って確認してみよう。

 Brote de soja.

これもセリフじゃないけど、「もやし」の注釈として出たテロップ。
「豆の発芽したもの」みたいな感じかな。
もやしそのものを表すスペイン語はないのかな。

 Tampoco me molesta tanto.
 「そんなに気にしないから」

 Eso pensaba.
 「やっぱり」

 Su aliento apesta.
 「口が臭い」

直訳すると「あなたの呼吸は悪臭を放っている」。

 Oh, solo es Tadayasu.
 「なーんだ、タダヤスか」

この「なーんだ」の感じを表す言い方は使えそうだ。
"Oh, solo es cucaracha"(なーんだ、ゴキブリか)とか。
ん?名詞が女性名詞の場合は"sola"になるのか?

 Oh, es solo el miso que hacemos en casa.
 「なんだ、うちで作ってる味噌か」

次の文を見ると"solo"の位置は動詞の後ろでもいいのかな?

 Tengo sentimientos confusos.
 「複雑な気分だよ」

 ¿Cómo lo puedes saber?
 「なんでわかるの?」

 Aún no estoy convencida.
 「私はまだ信じないわ」

"aún"と"todavía"の使い分けがよくわかんないなぁ。
辞書には"todavía"のほうが口語的とは書いてあったけど。

 No me lo puedo creer.
 「信じられない」

 No digas gilipolleces.
 「馬鹿なこと言ってるんじゃないわよ」

"gilipolleces"の意味がイマイチよくわからない。
多分「馬鹿」とかそういう意味かな?

とりあえず、一話目。
このセリフだけでなんのアニメだかわかる人っているかな(笑)
関連記事
[ 2009/02/15 18:17 ] スペイン語 | TB(0) | CM(2)

Taka Taka - Kalimete 

KalimeteのTaka Taka…って、最近のYouTubeって
動画にタイトルが出るようになったよね。これ便利!



最初はアニメか~と思って見てたけど
見てるうちにおもしろくなってきた

蚊に刺されて目を覚ましてドアにぶつかって
車に泥をかけられて鳥のフンが落ちてきて
女の子にひっぱたかれて…みたいなさんざんな一日。
オチまであっておもしろかった
関連記事
[ 2009/02/14 00:48 ] ラテン音楽 | TB(0) | CM(0)

軽食 

ちょこっとメモ。

ペルー人の友人から聞いたんだけれど
ペルーでは昼食と夕食の間に
loncheと呼ばれる軽食みたいな物を食べたりするらしい。
夕方くらいに食べるって言ってたかな。
日本でいう三時のおやつみたいな感じ?
おやつではなく軽い食事みたいだけども。
ん?それとも甘い物を食べる場合もあるのかな?
でも、どう見ても、それは軽食じゃないっていう量を食べてる時もあるw

朝食 desayuno
昼食 comida
夕食 cena
軽食 lonche
関連記事
[ 2009/02/12 21:49 ] いろいろ | TB(0) | CM(0)

Cuando Volveras - Aventura 

今度はAventuraのCuando Volverasの翻訳に挑戦。
意訳どころか違訳になってるだろうけど、キニシナイ!!( ゚∀゚)
って、ホントは気にしろよって話なんだけどw



Cuando volverás

No sé lo que me pasa con mi mami (彼女になにが起こったのかわからない)
Que ya no me quiere ver (彼女はもう僕と会いたくない)
ya no me quiere hablar (彼女はもう僕と話したくない)
Se fue un mañanita sin motivos, (理由もなく朝が過ぎた)
Sin dejarme una cartita (手紙も残さず)
ni un seña de adonde estará (どこにいるのかサインも残さず)
No merezco lo que me hiciste morena (こんなことをされるいわれはない)
ya no como yo no duermo (僕はもう食事もできず眠ることもできない)
Esperando tu regreso ay Dios. (君の帰りを待っている ああ神さま)
¿Cuando volverás? ¿Cuando volverás? (いつもどって来る? いつ?)
Ay dime mami adónde tu estarás (教えてくれ 君はどこにいるんだ)
¿Cuando volverás? ¿Cuando volverás? (いつもどって来る? いつ?)
Dime morena ay adónde andarás (教えてくれ 君はどこに行ってしまったんだ)

*Coro*

¿Por que? ¿Por que? (なぜ? どうして?)
¿Me haces esto mujer? (なぜぼくにこんなことをする?)
Si siempre yo te quise (僕はいつも君を愛していた)
Ven y vuelve otra vez (来て もどって来て もう一度)
¿Por que? ¿Por que?
¿Me haces esto mujer?
Si siempre yo te quise
Ven y vuelve otra vez

Let me find out…

Me duele corazón de tanta penas (心が悲しみで痛い)
Por favor llame un doctor (お願いだ 医者を呼んでくれ)
y que vuelva mi morena (ミ・モレナ もどって来てくれ)
Te extraño dia y noche sin cezar (君が恋しい 昼も夜も 終わりなく)
Y el pensar que estás con otro (君がほかの男といるのではと考える)
me a tormento cada dia mas (日ごとの苦しみ)
¿Cuando volverás? ¿Cuando volverás? (いつもどって来る? いつ?)
Ay dime mami adónde tu estarás (教えてくれ 君はどこにいるんだ)
¿Cuando volverás? ¿Cuando volverás? (いつもどって来る? いつ?)
Dime morena si hay otro en mi lugar (教えてくれ もし僕の場所が別にあるなら)

*Coro*

Por que? ¿Por que?
¿Me haces esto mujer?
Si siempre yo te quise
Ven y vuelve otra vez
¿Por que? ¿Por que?
¿Me haces esto mujer?
Si siempre yo te quise
Ven y vuelve otra vez

Si yo te quise, si yo te amé (君を愛していた 君を愛していた)
Ay mami linda vuelve otra vez (マミ・リンダ もどって来て もう一度)
Ay mi mami, ay morena (ミ・マミ モレーナ)
Ay mi reina ay chichi (僕の女王 チチ)


ちなみに最後の"chichi"は「赤ちゃん」という意味。
まあ要は「ベイビー」みたいな女の子に対する呼びかけの言葉。

えー、つまりこの歌は、愛していた彼女が
突然にどこかに行ってしまった、でも理由がぜんぜんわからない
いつもどって来てくれるの?みたいな歌ということでいいのかな。

…関係ないけど、一・二ヶ所わからない部分があって
スペイン語人の友人に教えてもらったんだけど、説明する時に

 「例えば、俺はおまえのこと愛してる、でもなんで浮気するの
  なんでこんなことするの、愛してるのに、好きなのに、ってこと。
  俺はおまえのこと愛してる、好き、でしょ。だからなんでっていうこと」

と、やたら愛してる好きを連発するので
例えとわかっていてもなんか照れてしまったのは内緒だw
関連記事
[ 2009/02/10 22:15 ] ラテン音楽 | TB(0) | CM(0)

どかーん! 

この前、某サルサクラブに行った時。

途中、踊り疲れたので、イスに座って休んでいたら
踊りながらだんだん近づいて来る二人組が。

こっちはイスに座ってるし、男性の顔の向きはこっちで
私の姿が見えてるだろうし、フロアはとても空いてるし
まさかぶつかってきはしないよね
と思ってちょっと別の方向を見ていたら

思い切りどかーん( ゚Д゚)

踊っていた二人に慌ててあやまられてしまった。

うーむ、両方とも踊っていたならわかるよ。
踊ってる相手の動きなんかそうそう予測できないし
避けられずにどかーんとか、そういうのはしようがない。

でも、こっちは座って止まってたのに
フロアはかなり空いていたのに
それでもどかーんとやってくるとは…(。-`ω-)

まわりを見てない人はホントに見てないってことなんだろうか。
踊っている相手の女性しか見えていなかった…
という理由だったら許せるんだけど(笑)
でもそれだったらその女性をぶつけるようなことしちゃいかんよね(; ̄∀ ̄)
関連記事
[ 2009/02/10 21:32 ] サルサ・バチャータ | TB(0) | CM(2)

交通渋滞 

スペイン語のカレンダーに出てきたフレーズ。

 Esta ciudad tiene mucho tráfico.

 tráfico…交通・往来・輸送
   Hay mucho tráfico en la calle. (通りは車でいっぱいだ)

うーむ、単純に「この街は交通量が多い」でいいんだろうか。

で、次の日のフレーズ。

 ¡Qué atasco tan horrible!

 atasco…妨げ・滞り
   atasco de tráfico (交通渋滞)

「なんてひどい渋滞!」ってな感じかな。
初めて見る単語だ。
関連記事
[ 2009/02/09 22:46 ] スペイン語 | TB(0) | CM(0)

床屋さんでバチャータ Part 2 

床屋さんでバチャータを踊る動画第二弾



バチャータを踊るのをながめながら頭が刈れる床屋なんて…
すばらしい 一度行ってみたいもんだ

でも、本当に、本場ドミニカのパチャータは、横移動ではないんだね。
こうなると、一体だれが横に動くバチャータを始めたんだろう?
バチャータがあちらこちらと流れてくる途中に変わってしまったんだろうか。

でも、改めて見ると、やっぱり動画で踊っている女の人と
いつも先生と踊っている女の人と踊り方がおなじだ!
なるほどなぁ、横移動のパチャータじゃあ、先生と踊れないわけだ。

関係ないけど、女の人が途中でブラシを手に持って
相手の髪をとかしながら踊るのがおもしろい(*´∀`)

※追記
コメントで教えていただいた女性同士のパチャータ



女性同士だとなんかエレガントな雰囲気

それからこの人達の踊るバチャータ好き!



ダンスの先生なんだよね、多分。
習ってみたいなー(*´Д`)
関連記事
[ 2009/02/05 20:54 ] サルサ・バチャータ | TB(0) | CM(3)

踊るジェニファー・ロペス 

サルサを踊るジェニファー・ロペスの動画をちょっと貼ってみる。



ちょっと画像は荒いけど1分後くらいから踊りはじめます。



30秒後くらいから。
俳優学校の生徒と踊ってるのかな?



こちらメレンゲを踊るジェニファー・ロペス。

どーでもいいんだけど
「ジェニファー・ロペスのお尻」という動画が
すごく多くてびっくりした
みんなどんだけジェニファー・ロペスのお尻が好きなんだ。
まあ確かにボリュームのあるいいお尻をしてるけど。

ついでに。



これもジェニファー・ロペスか?
そして踊ってるダンスはなんなんだろ?
体の動かし方がきれいだなぁ
関連記事
[ 2009/02/04 22:42 ] サルサ・バチャータ | TB(0) | CM(2)

やっぱり女性役 

ドミニカのバチャータのレッスンへ。
今回も大盛況。みんなバチャータが好きなんだな~。

でも今回のレッスンはいきなりステップから。
いつもはムーブメントからきっちりやってくれるんだけど
時間がなかったのかな?
一度、二時間くらいかけて
基礎からがっちり教えてもらいたいもんだ。

足遊びのほうはできないなりに
以前のようにまごつくことはなくなった。
前はわけわかんなくてわたわたしてるだけだったからな~
早く自由自在に踊れるようになりたい!

最後にデモストレーションで先生が一曲踊ってくれた。
いつもは先生の足技ばかりに目を奪われていたんだけど
今回目を奪われたのはいつも先生と踊っている女性の足技。
これがすっごいよかった!

男性の足技が華麗過ぎるから
バチャータに限っては男性のステップで踊りたいと思ってたんだけど
この女性が踊っているのを見たら
男性ほど派手じゃないけどそれなりに多彩で
そしてどことなくエレガントでセクシー。
まあこれは踊り手の資質にもよるんだろうけど…

でも、ホントにすてきだ、と思った。
大きくフロアを移動しながら
アクセントをつける時に足先をななめ前に出すのが
見ていてすごくきれいだと思ったんだけど
言葉で説明するのは難しいな~。

先生と踊ってるのはしょっちゅう見てたのに
なんで今まで気づかなかったんだろう。
この女性を見て、やっぱり女性役で踊りたい、と思った
派手な足遊びは男性に任せておこう。

フリータイムに少し踊ってから別の店に移動。
普段はナイトクラブなんじゃないかって店だったけど
なかなか良いお店だった。

フロアとソファ席の間に段差があるんだけど
キューバン・サルサの先生がその段差を使って踊っているのを見て
初めて六本木の今は無きボディギータに行った時
そこで踊っていたキューバ人も
敢えて段差を使って踊っていたことを思い出した。

なつかしいなぁ。
あの頃はまさか自分がキューバン・サルサに
ハマることになるとは思っていなかったもんな。

そうそう、ここで踊ったRさん。
特に密着してくるわけでもないんだけど
なんだか踊り方がエロいw なんだろね。
これも本人の持ってる資質だろうかw

つか、顔が近いせいもあるのかな?
ものすごく近いわけじゃないけど
ほかの人よりは近い。
わりかしイケメンな人だし
うっかり勘違いしちゃう女の子もいるんじゃ…
なんて余計なことを思ったりした

でも、踊り方自体はすごく好き。踊っていて楽しい。
後、もう一人、楽しく踊らせてくれる方がいるんだけど
踊った時にかかったのがえらく長い曲で
踊り終わった後にはゼーハーになってしまい
床に置かれた荷物をまたぐことさえできないほど
足が疲れてしまったw

終電があるので11時過ぎには店を出てしまったんだけど
たまには朝まで踊りたいなぁ。でも、楽しかった~
関連記事
[ 2009/02/04 22:30 ] サルサ・バチャータ | TB(0) | CM(0)

外国語環境 

ちょっと前に、ラテン人を一人含めたメンバーで
一泊二日の旅行に行って来た

当日は、確実に遅刻するだろうラテン人を迎えに
わざわざ家にまで出向き、たたき起して急かして支度をさせて
それでも間に合わないんじゃないかとドキドキしたけれど
なんとか間に合ってホッとした

駅でほかのメンバーと落ち合ったら、それぞれがラム酒
テキーラ、ワインをバッグに忍ばせて来ていて
さすがBebedorの集まりだと思っておかしかった

今回、メンバー内で使用されていた言語は
日本語・英語・スペイン語。
そのせいか、旅の後半にはしゃべれないなりに
言葉がちゃんぽんになってしまって
ラテン人に日本語で「これごはんついてる?」と聞かれて
「Si, with ごはん!」と3ヵ国語で答えたりしていた。

日本人の友人にも「Que comes?」(なに食べる?)
とかうっかりスペイン語で聞いてるし。
やっぱ環境ってのはあるのかもねぇ。
四六時中スペイン語が聞こえる環境にいたら
自ずとしゃべれるようになる、のかも?
関連記事
[ 2009/02/04 22:22 ] いろいろ | TB(0) | CM(0)

パイナップル畑の道 

ぷらっと通りかかったブログに
ある物の名前をピニャ・コラーダにした
ピニャ・コラーダは「パイナップル畑の道」という意味
と書いてあるのを見つけて
ピニャ・コラーダは「こしたパイナップル」という意味ですよと
コメントしようかと一瞬思ったけれど
でも、もう既に名前は決めてしまったみたいだし
今さら言われても微妙な気分になるだけだろうな
スペイン語的に合ってるか間違ってるかが
大事な状況というわけでもないしな
と思ってそのまま通り過ぎた。

しかし一体だれが言い出したんだろう。
ピニャ・コラーダはパイナップル畑の道って。
パイナップル畑の峠道というパターンも聞いたことがある。

実際、私もそう思っていて
スペイン語教室で「こしたパイナップル」だと聞いた時
青空の下のパイナップル畑のイメージが吹っ飛んだ( ゚Д゚)
「むいたりんご」とおなじレベルじゃん…

本当に「パイナップル畑の道」という言葉にするには
「calle de canpo de pina」?
…なんか違うような気がするな。
語感的には「ピニャ・コラーダ」のほうがかわいいよなぁ。
関連記事
[ 2009/02/02 21:26 ] スペイン語 | TB(0) | CM(2)

目を閉じて踊る 

キューバンサルサのレッスンへ。

レッスンではルエダをやったんだけど
これがすごくおもしろかった(*´∀`)

途中でDam DosとかArribaみたいな
イレギュラー気味のコールがかかった時
男性陣が大混乱してしまって
パートナー・チェンジというよりは
空いている女性の奪い合いになっていた。
笑っちゃってそのまま踊り続けるの大変だったよ。

レッスンの後には改造計画第二弾が待っていた。
今回注意されたのはまず腕。
横にひじを突っ張らないようにとは前から言われていたので
レッスンの時は注意をしていたんだけど
それでもまだ横に突っ張ってる時があるらしい。
これは無意識にできるようになるまで
繰り返し体に覚えさせないとダメだろうなぁ。

それと、1・2・3の時に
腕が止まっていないとも言われた。
そのまま続けて流して動かしている、と。
言われてみると、確かに…
そこのズレが腕の重さの原因になっているのかも?とのこと。

引き続き手の重さも注意された。
そわせるだけ、と言われても、これがなかなか難しい。
意識している時はともかく
少しでもそこから意識が逸れると
途端に重くなる私の両手(;´Д`)

試しに先生をリードしてみたら軽い軽い。
私の真似をしてもらったら重ッ!こりゃ確かに重い…
男性は腕が疲れてしまうだろう。

それから、勝手に手を放したりする時があると言われて
「目をつぶって踊ってみて」と言われた。
目をつぶって踊ったらぶつかるんじゃ?と思ったけれど
これがビックリぶつからない( ゚Д゚)

目をつぶってるから相手の手と相手のリードだけが頼り。
いつもよりずっと相手の手の動き、リードを意識して踊った
というか、目をつぶっているから意識せざるを得ない。
ターンをするにも、位置を変えるにも
相手のリードだけが頼りなんだから。

目をつぶったまま相手のリードだけで踊る
でもこれが意外と踊れるのは
相手のリードが的確だからなんだよね。
この時、私の頭の中に浮かんでいたのは

 騎手のことを信頼していれば
  馬は目隠しされていても全力で走る


という海外のドラマに出てきた言葉(;´∀`)
確かに信頼はあるかも。

先生も「上手な人がいたら断ってから目をつぶって踊ってみな。
リードを感じられるようになるから」
と言っていた。
「下手な人だったら?」と聞いたら「危険!」だって。そりゃそうだ(;´∀`)

でも、逆に言ったら
目を閉じている女性を難なくリードできたら
男性もそうとう上手ってことだよね。
手だけですべてを伝えられるんだから。
まあ相手の女性がまったくの初心者だったりしたら
難しいとは思うけど…

ダメ出しの後には普通に踊った。バチャータも。
密着タイプのバチャータね。
でもおもしろい人だったからOK。
最近、密着でも明るい人に当たるので
嫌だと思うことはあんまりない。
でもやっぱり踊りたいのはあっちのバチャータ。

でも、ホントに、眼をつぶって踊ったのは不思議な感覚だったなぁ。
バチャータで目をつぶったらどうなるだろ?
今度、ちょっと試してみたいw
関連記事
[ 2009/02/02 21:01 ] サルサ・バチャータ | TB(0) | CM(2)

食べたい? 

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
[ 2009/02/01 20:05 ] スペイン語 | トラックバック(-) | コメント(-)

サルサ いいな いいね 

Hey!Say!7というグループが、NHKの"みんなのうた"で
"サルサ いいな いいね"という歌を歌うらしい。

なんか、仲の悪い猿軍団同士が
サルサで仲良くなるという歌らしいんだけど
一体どんな感じの歌になるのか…

"みんなのうた"で放送されるのは
4月かららしいからまだ先だね。
一回ぐらい見てみたい気がする。

つか、ダジャレだよな、これ。

サルサ=猿

でもこれで少しでもサルサ系の音楽が
普段聞かない人の耳にも入るようになるんだったら
それはそれでちょっと嬉しい



ついでにサルサも踊ってくれたら
もっと嬉しいんだけどなー。
関連記事
[ 2009/02/01 19:23 ] サルサ・バチャータ | TB(0) | CM(2)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。