FC2ブログ













エスカレーター? 

ドミニカの人とバチャータを踊っている時。
いきなり相手の人が

 「エスカレーター?」

と言った。

 「えっ、エスカレーター?…って、え、エスカレーター?」

 「エスカレーター?」

 「えー…エスクエラじゃなくて、エスカレー…」

 「エスカレーター?」

な・なんなの。このバチャータを踊っている状況で
突然エスカレーターって一体なに!?
この店はエスカレーターじゃなくて階段だし
なんで突然エスカレーターなのよ!?


と、ダンスが止まるほど混乱していたら
相手の人がスペイン語で言った。

 「Estás cansada?」(疲れた?)

 「あ、ううん、疲れてないよ、no estoy cansada....」

そこでハタと気がついた。

 「あー!!! エスカレーターって
  『疲れた?』って聞いてたんだ!!」


そう思って聞くと確かに

 「つかれーたー?」

と聞こえなくもない気もなくない(。-`ω-)

でも、ホントに混乱したよ。
なんでバチャータを踊っている時に
「エスカレーター?」と聞かれるのかと。
わかってみれば単なる聞き間違いなんだけどね…(;´∀`)
スポンサーサイト



関連記事
[ 2008/12/19 23:13 ] スペイン語 | TB(0) | CM(2)

あのステップで踊りたい 

またバチャータのレッスンに行って来た。
しかも、往復2時間もかけて…(;´∀`)
私もがんばるよなぁと思っていたら、レッスン場にはよく見る顔がちらほらと…w

最近、いっしょに行く約束をしているわけでもないのに
なにかのイベントに行くと必ず会ってしまう人達がいて、ちょっとおもしろいw
約束はしてないので、帰りも各自好きな時に帰る
でも時間が合えばいっしょに帰ることもある、という感じで
さっぱりしてる感じがちょっと好きだw

まあそれはともかくレッスンレッスン。
あんまり広くないフロアには人がみっちり詰まっていた。
はじめははじっこで踊っていたんだけど、じりじりと真ん中のほうに移動して行き
最終的には先生のななめ後ろあたりのポジションをゲットヽ(*´∀`)ノ
でも、途中で列の入れ替えとかがあったりして
ずっとそこにはいられなかったんだけどね

それにしても、何回かこの先生のレッスンを受けてるけど
いつまで経ってもあの複雑なステップができるようになる気がしない( ´Д`)-3
いや別に複雑…というわけではないのかな。
ただとにかく変則的で一定ではないから
目で見て真似することすらなかなか難しいんだよね~。

でも、先生に聞いたら、相手のステップを真似する必要はないって言ってた。
相手がそういうステップを入れてきても、自分は普通に踊っていて大丈夫と。
うん、確かにそれでもリズムさえ外さなければいっしょに踊れるんだけど
私はあの先生のステップでいっしょに踊りたいんだよ~。
一体どうやったら覚えられるんでしょーか( ;∀;)

ちなみにこのステップ、先生の言う足の遊びは
踊っている間中常にそうしてるんではなくて
歌と歌の間、バチャータでのサビの部分で入れるんだそうだ。
普通、サビって言ったら歌の部分だけど
バチャータの場合は歌と歌の間の部分がサビなんだって。
これは知らなかった!( ゚Д゚)
その理由は向こうの人達は楽器をとても大切にしてるから…らしい。
歌よりも楽器の音色のほうが大切なのね。
こういうのを知るとまた一味違った感じで曲を聞くことができそうだ。

先生とはほかにyoutubeの話もした。
youtubeで探してもドミニカらしいバチャータの映像が少ない!という話。
先生の話では、向こうの人はお酒を飲んでは踊ってばっかりいる
でも、そういう姿が映像としてあがってくることはなかなかない
なぜならビデオを持ってる人がいないから
PCを持ってる人がいないから、ネット回線がないから。
まったくないってわけじゃないけど、そういう設備が整っている所は限られている。
だからホントにドミニカらしいバチャータがネット上にあがってくることは少ないという…
なるほどねー。ここいらへんの事情はキューバと似てるなぁ。

そういえば念願叶ってやっと先生と踊ることができたよー・゜・(つД`)・゜・
先生も私を誘おうとするたびにほかの人に誘われてしまって…
と言っていたので、私の勘違いではなかったようだw
でも、せっかくやっと踊れたのに、あんまりうまく踊れなかった…orz
先生が相手だから上手に踊ろうとして余計にできなくなるパターン。
レッスンの時にちょっとアシストをやらせてもらった時のほうが
上手に踊れたような気がするよ…( ´Д`)-3

で、ドミニカの人ともゆっくりとしたバチャータを何曲か踊った。
腰に置かれた手が、先生の言っていたようにホントかるーくだけど
押し引きしてリードしていて、なるほどこれか!って思ったり
先生もドミニカの人もつないだ手は上にあげずに下げたままでいる!とか
「今日から僕があなたの彼氏ね」とか言うところはやっぱラテン人だ!とか
いろいろと楽しい発見があったw

後、ここでもまたメレンゲ・マンボを踊ってしまったヽ(*´∀`)ノ
小さな女の子がいっしょだったので、みんなで手をつないでくるくる回ったり
簡単なステップを踏んだり。
女の子がずっと笑顔で踊ってて、踊り終わった後には

 「みんなで踊ったほうが楽しいー!」

と言っていた。
そか、まだ小さいから、二人だけのダンスよりは
みんなでいっしょのダンスのほうが、楽しいんだろうね。
うん、でも確かに、ルエダもそうだけど、みんなでいっしょに踊るのって、楽しいよ。
もちろん、二人だけで踊るのも楽しいけどね…でも、一人で踊るのも楽しい…
まあようは踊れりゃなんでも楽しいといういつもの結論です(;´∀`)
関連記事
[ 2008/12/19 01:04 ] サルサ・バチャータ | TB(0) | CM(0)