FC2ブログ













国際結婚は大変 

最近知って驚いたこと。
つか、自分が無知なだけなんだけど(;´∀`)

最近、知り合いが彼氏のいる某国に旅立ったので、共通の友人とそのことについて話していた。
私が

 「もう向こうで結婚して帰って来ないんじゃないの?」

って言ったら、実際に外国の人と結婚している友人が

 「向こうで結婚したってビザがおりないでしょ。住むことはできないよ」

と。

これを聞いて、結婚したら自動的にビザがおりると思っていた私は、びっくりした。
ビザって、結婚していればおりやすくなるというだけであって、確実におりるわけではないんだね…知らなかったよ(;´∀`)
友達いわく

 「結婚したからって、簡単にビザが取得できたら、偽装結婚がもっと増えちゃうでしょ」

そりゃそうか…ビザ取得って簡単なことじゃなかったんだね(。-`ω-)

そうそう、知り合いの外国人が、離婚したのにまだ日本にいることができるのはなぜなんだろうと思っていたんだけど、離婚したってビザが失効するわけじゃないんだから、いられるのも当たり前だったのか。
ただ、結婚していないと、ビザの更新は難しくなる、もしくはできない可能性も出てくるわけで…

話の流れで国際結婚の手続きの内容を聞いたんだけど、その大変さにまたびっくりした。
なんかものすごい分厚い書類を渡されて、どこで出会ったのか、だれに紹介されたのか、紹介した人の住所氏名はと、それはプライベートなことなんじゃないかと思われることまで、こと細かに書かないといけないらしい。

でも、これもビザのための偽装結婚を防止するためだそうで、この手続きのあまりのめんどくささに、キレて結婚をやめてしまうカップルもいるんだとか…
片方の国の書類は、字が読めないとかで片方が一人で処理することになる場合がほとんどだろうから、一人でやらなきゃならないってのもキレる要因なんだろうねぇ。

なんていうか…本当に大変なんだなー、国際結婚って。
スポンサーサイト



関連記事
[ 2008/10/26 20:10 ] いろいろ | TB(0) | CM(4)

仕事のため 遊ぶため 

友人のlatinoと話している時、「今日はなにしたの?」(Que hiciste hoy?だったかな?)みたいなことをスペイン語で聞かれたので

 Fui de compras. (買い物に行った)

と答えた。

でも、最初comprasがなかなか出てこなくて、「コンプレッサ?コンプレス?…買い物ってスペイン語でなんだっけ?」と反対に聞く始末。

う~む、私はコン~系の言葉に弱いのかもしれない。
compresa(会社)も何度聞いても書いても覚えられないんだよね。不思議。

それはともかく、上記のように答えたら

 Qué compraste? (なに買った?)

と聞かれたので

 Compré la ropa. (服を買った)

と答えたら、「ふーん、それ着てクラブで遊ぶのか」とか言われたので、「会社に着て行くための服だ」と言おうとして

 Para voy a trabajo.

と言ったら

 Para ir a trabajar.

と直された。

なるほどー、これで「会社に行くため」という意味になるのか。

ちなみに、「遊ぶためじゃない」と言おうとして

 No para juego.

と言ったら、これも

 No para divertir.

と直されて、「juegoはゲームだよ」と言われた(;´∀`)
間違えていても言いたいことが通じるのっていいなぁw
関連記事
[ 2008/10/26 02:01 ] スペイン語 | TB(0) | CM(2)

お尻は嘘をつかない 

ずっと前の話だけれど、サルサクラブでのレッスンが始まる前、女だけですみっこに集まっておしゃべりをしていた。
その時、なんの用事か忘れたけれど、私はいったんその場を離れた。
その間に、先生がそろそろレッスンを始めるからと音楽をかけたんだけれど、その途端に、おしゃべりをしていた友人達の腰が、リズムをとって動きはじめた。
でも、おしゃべりは止まらない。話し続けながら自然と腰が動いている。
それを離れた所から見ながら、ああ、音楽が鳴ったらもう、勝手に腰が動くようになってるんだなと、思ったという、ただそれだけの話なんだけれど。
なんとなく、シャキーラの"Hips Don't Lie"(お尻は嘘をつかない)を思い出したりした。

関連記事
[ 2008/10/26 01:52 ] サルサ・バチャータ | TB(0) | CM(0)

スアーベな人 

前に踊った人のこと。

キューバンを習いはじめてから、LAが踊れなくなってしまったとかよく書いてるわけですが、仮称Aさんは、「キューバンで踊ったほうがいい?」と聞いてきたくらいだから、多分、どっちも踊れる人。
とりあえず、「どっちでもいいですよー」と答えはしたものの、ぐだぐだになりそうな悪寒を感じていたわけですが、でも、違った。

なんか、すごい、踊れる。
でも、キューバン!という感じではない。
どっちかいうとLA?いやキューバン?いやLA?

いつもタイミングがズレるターンもすんごいスムーズ。
でも、キューバンのターンではないんだよ。
キューバンのタメは感じられなくて、流れるようななめらかな感じで、それが踊っていて気持ちいい。
なんていうか、やわらかいっての? Que suave! って言いたくなるような。

あれがLAだとしたら私まだLAも踊れるじゃんみたいな。
まあ、キューバン!LA!ってきっちり区別をつける必要もないんだろうけどね。
踊れりゃそれでいいわけで。それも気持ち良くだったらサイコーなわけで。
というわけですごく良いダンスを堪能させてもらった。

余談だけれど、このAさん、ヒゲ好きの私の好みからは外れるけれど、結構な男前だ。
身長も高い、物腰もやわらか、話もおもしろい、ダンスもうまいうえに踊っている時は常に優しい笑顔。
こりゃーサルサ場ではそーとーモテるだろうなーなんて余計なことまで思ったりした(;´∀`)
関連記事
[ 2008/10/26 01:36 ] サルサ・バチャータ | TB(0) | CM(0)

スペイン語のカレンダー2009 

ちょっと早いけれど、来年のスペイン語のカレンダーを注文した。
ぎりぎりで注文したら元旦を過ぎても届かない時があったので(;´∀`)

Spanish Daily Phrase & Culture 2009 Calendar

Andrews Mcmeel Pub (Cal)
売り上げランキング: 2347


もうこれで3回目になるのかな、買うのは…

基本、1日1フレーズ。
フレーズにわからない単語が出てきたら調べることで勉強になるし、とりあえず左上の単語だけでも覚えれば語彙を増やすこともできるだろう。

ちなみに、2008年度版の今日のフレーズは…

 Los colores del otoño son el rojo, amarillo, y naranja.
 (秋の色は赤、黄色、オレンジ色)

そして今日の単語は

 naranja (オレンジ)

2009年度版の届くのが楽しみだけれど、大晦日まで開封は我慢する(`・ω・´)
関連記事
[ 2008/10/26 01:31 ] スペイン語 | TB(0) | CM(0)